♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 


うちの バカ息子こと、ニタロウが 4歳になりました。

201704022013502f3.jpg

みよ、この質素なお祝いを(笑)

ケーキは 子供二人とも好きでないし、ムスコはアレルギーもあって 自分でもわかってて食べないから どうしようと、思っていたら、ムスコからリクエスト。

韓国お菓子の たい焼き、 「これ買ってーーー!!」と。

それでは 韓国風に チョコパイの上に そのたい焼きをのっけ、ロウソクで ケーキもどき韓国流 出来上がりww


ランチは 親が食べたいと 韓国料理。

20170402211043938.jpg

ムスコが食べれるものがなく、わかめスープとごはんを がっついてました(涙)

ムスメのお誕生日とは 天と地・・・ すまん、ムスコよ・・・

とボソッといってたら、ツレが 「いつまでも 家族から かわいい かわいいされてるで~。」って。

ほんとそう、ムスメは2歳8か月でお姉ちゃんになって、それからは 甘えることも かなり 抑えてきたと思う。

特に母親の私に対しては・・・

その部分だけみたら、ムスコはいつまでも 家族の中で一番小さくて、Babyであり、犬のようなペットのように(笑) かわいがられているのは 確か。
(そういうことで、自分たちを慰めておこうw)

本人は いつもの日常でも、ローソクをふぅっとするだけで、めちゃくちゃ喜んでいました。

欲など一切なく、一瞬一瞬 幸せな顔をしてくれる ムスコにいじらしさも覚えました。

明日はデイケアで お誕生日会、たくさんのお友達に祝ってもらってきてください。(デイケアに丸投げww)




さて、プレゼントは 少し早めに 自転車を購入していたのですが、やはり 当日プレゼントっていうのがないので、

みたがっっていた SINGのDVD買って DVD鑑賞。

201704022013576a2.jpg  201704032053096e0.jpg

読み聞かせCD付き絵本。 

ボールがコロコロ転がる系の 進化形(電池でうごかすモノ)を ムスメに作ってもらい、ムスコはひたすら ボールにくぎ付け。


本人は 4歳になる前から、お誕生日を意識していました。

やっぱり 「一つお兄ちゃんになる」という意味が 少しづつ わかっていたようで、

誕生日を迎える前から 「ルーク3歳。 一人で(洋服)きたよ。」 とか、

「一人で (洋服)ぬげたよ。」とか、

一人ですることを 覚え始めました。

遅い おそい成長だからこそ、一つ一つ できるようになることが 私もジックリ 楽しめるというか・・・。

2017040220135341c.jpg憧れのスーパーマン ありがとう!
 
2017040220135506b.jpg ダイ好きな忍者タートルズセット ありがとう!

4歳になった次の日に早速 4歳児検診に行ってきました。

心配している身長は 93.5cm。

ずっと 成長線には 入りませんが、逆に ずっと 成長線の真下らへんで くっついていっていますww

小さいながらに 成長がみられるので、さほど 心配するほどでもなくなってきました。

体重は14.5kg。

こちらは しっかり 成長線の中(25%あたり)。

まんまるさが ぬけきれない 4歳。

親にとっては いつまでも かわいさが抜けないww



さて、スピーチの方ですが、

日本語は ずいぶん しゃべるようになりました。言いたいことは 言えてると思う。

ただ、「つ」が「ちゅ」になったり、 「さ」が「しゃ」になったり、聞きづらい。

英語は、1年半ほどローカルのデイケアに通うも 成長は 超スロー。

ただ、先生の言っていることは ほとんど わかっているようだし、一緒に映画を見ても わかっているようなので、理解はしているみたい。

お友達とは どうやって コミュニケーションを図っているのだか・・・大人からしたら とても疑問だが、

友達はどんどん増えて 毎日デイケアから帰ってきたら いろんな子と何があったか、たくさんの出来事を話そうとしてくれます。

ムスコの中では 私にしゃべりたいこと、話したいことが 頭の中にいっぱいあるよう。

一つ出てきた問題は、話したいことがたくさんあって、本人は一生懸命しゃべってるのに、さきほど書いたように、サウンドがわかりづらく 家族である私たちも 聞き取れないときもある。 

何度も何度も 聞き取ろうとしするうちに、伝わらないもどかしさから 怒ったり、イライラしたり・・・

どうしようかな、と思い始めた矢先、このタイミングで スピーチセラピストから ONE TO ONEのお話が!

一週間に一回、先生とのセッション、1年ほど待って、順番が回ってきました!!

ラッキーーーー☆

来タームから スピーチセラピストと一時間のセッションが始まります。

スピーチセラピーで どれだけ伸びるかわからないけど、それよりも 親が学ぶことが多いと感じています。

しゃべることが遅い子に どんなことをしたらよいか、どうやって言葉を教えていくか・・・

親への教室もあって、一度参加したことがあるけれど、子供の成長に 知っておきたいチップみたいなものを たくさんいただけ、ありがたい。

今後もまた 親子で 学んでいけたらいいな、と思います。


そうそう、4歳児検診で 初めて 自分の子が 右利きでも左利きでもなく 両方使う子だと、認識しました。

はさみもぺんも鉛筆も 両方の手を使い、

そういえば、キックボードをするときも 両方の足を使う。

そんなニタロウ、 Writingができなくて、〇さえも じょうずに書けない。

たまに、英語のL や U やら 書いてくれるのだけど、一応形はあってるけど、線がふにゃふにゃ。

検診してくださった方は 次 Occupational Therapy に行くことを 進めてくれました。

右と左 両方使ってたら 頭によさそうー!なんて私は 単純に思ったけれど、何がいけないか聞いてみたら 両方使うことによって、両方力が弱く、彼のWritingにも影響しているのだろうと。。。(なるほど)

就学前に いろんな面から サポートしてもらって KindyにいくReadyをしましょう!と。

またもや、ラッキー!!


成長が遅いから故、いろんなスペシャリストにサポートしてもらえててたら 親である私たちもありがたい、の一言。

まず Occupational Therapyとは なんぞや?というところから 実はまだわかっていないけど。

聞いてみたら まだ Waiting Listに乗った状態なので、いつ ご連絡を頂けるのか・・・

まぁ、とりあえず 気ままに待つことにします。


さて、このことをまた デイケアの先生に話したところ、

1パートが遅れている子は ほかのパートでも 遅れることがある。

ムスコはスピーチ、でも そこがクリアすると、次に 友達との関係がもっと向上、遊びや学びをマネする・・・などなど、

すべての面で向上するだろうって。

あと 幼少時、右も左も使う子はまれじゃないらしく 自然と 自分で 決めていくこともあるんだとか。

現時点 センターでも ペイントもお絵かきもしていますよ、と。  

まずは 今 一番に スピーチを向上させることに 専念しましょうと、いうことで たくさん  アドバイスを頂きました。

本当に お世話になりっぱなし。

プロの方々の それぞれの視点から アドバイスをもらい、見守ってもらえたら 本当に 安心。



こうやって、たくさん 問題視しているようですが、実は 母ちゃん、そこまで 心配してないんだ。

僕は ぼくなりに 大きくなって、 僕は僕なりに ない頭をしぼって、考えて 成長しているの、

ママもダダも ただただ 嬉しいのです。 

毎日の感動をありがとう。

これからも ゆっくりな成長を 楽しみにしています。


4歳のお誕生日、オメデトウ。








久々テレビで映画を見ました。

ビッグヒーロー6


感動のストーリーに 私一人でギャン泣きww


リンゴ狩りの後は ブルーマウンテンズにある Botanic Gardenへ。

 

まず 広がる 息をのむような絶景。 

IMG_0249.jpg

IMG_0247.jpg

IMG_0233.jpg


ここは レストラン。

IMG_0248.jpg

この絶景と 山の中のレストラン、ってことで、人があふれかえっています。

いつかは ここで 優雅にランチでもしてみたいものです。

さて、私たちはピクニックエリアで キンパを食べ、そこから ガーデンを歩きました。

IMG_0118.jpg

たしかに年ほどまえにも 来たことがあるんやけど、前回は BBQエリアに向かう前。

腹が減りすぎて 絶景見て すぐに退散したんです。

こんなに 素敵なガーデンが広がっていたなんて・・・・

IMG_0136.jpg

IMG_0126.jpg

IMG_0252.jpg

IMG_0251.jpg 

IMG_0265.jpg       IMG_0246.jpg

山の中のオアシスです。

IMG_0244.jpg

IMG_0170.jpg


IMG_0234.jpg


それから 小さな小屋が見えた その先の一角に
IMG_0180.jpg

黄色と赤い葉っぱ一角が!!
IMG_0240.jpg

ここだけ すっかり 秋・・・(癒し)

IMG_0237.jpg

小さい秋を見つけて来ました╰(*´︶`*)╯♡



帰り道。

IMG_0232.jpg

行きにはなかった 空に浮かぶ 白い雲。

ポンポンポン、羊とうさぎは 本当に浮かんでるみたい。
先週末 日曜日 快晴。

雨に見舞われていたシドニーの空に青空が広がり、朝起きるなり、さぁーでかけるぞーーー!!

行先は シティーか 山。

どちらにしようか、ムスメに聞いたら、「山」と即答。

山、となると、今がシーズンのリンゴ狩り!!

最近では定番になった お出かけ時のランチ 「韓国のキンパ」を買って さぁ、出発。



雲一つない 青空。

いつもは UVが・・・なんて気にしてばかりなのに、ここまで雨が続いたものですから ひたすら 気持ちがよい。

201703261948425de.jpg

ツレは 牧場が広がる田舎道で 窓を全開にし 音楽をガンガンにならして 走る。

普段なら 「ヤンキーみたいなこと やめてー!」なんて言ってる私も ま、いっか。みたいな。

もちろん ムスメとムスコは歌って踊りだす始末(笑)

途中で見つけた 「THE 海外の PUB」。 
201703261944485ff.jpg

形が かわいい。



さて、走ること、80kmほど。

Blue Mountainsの BILPIN という町にある リンゴ園につきました。

以前も書きましたが 山に入ると なんとも 気持ちの良い ドライブです。秋なのに お花が色とりどりに咲いていて、メンテナンスされた 家々。

いくつか見えてくる リンゴ園や アニマルファーム、レトロすぎるローカルカフェ。

聞こえてくる 鳥の鳴き声。

この日は まだ 青々とした葉でしたが、所々でみられる 秋の訪れ。

どれをとっても 最高です。

20170326195833bb7.jpg

ここでは ファームの方の説明を受けて ピッキングスタートです。

20170326194329a4b.jpg

20170326194154dbf.jpg

残念、この日は フジアップルの木は解放されていませんでしたが、大きいアップルから 小ぶりのアップルまで

2品種 採ってきました。

20170326194329f64.jpg 20170326194201728.jpg


20170326194157084.jpg  2017032619420043a.jpg

20170326194159efe.jpg

ムスメは リンゴを一生懸命とっていましたが、ムスコ。。。

泥であそんで、帰りにこけて ブーツの中から パンツの中まで 泥だらけ・・・

20170326194326f7b.jpg



次は ボタニックガーデンへ。
先日のハーモニーデーでは 着物を着て行きました。



正確には襦袢。

前回 日本で着物を買って着たんですが、どうにも大きすぎて。。。

生地だけ使おうと買った 年代物の襦袢を 着て行きました。

20170323125508b89.jpg

ですが、襟の合わせが 逆!!!!

という 大失態。。。。゚(゚´ω`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。

20170323125458f69.jpg

誰も気づいてないし ま、いっかヽ(*´∀`)

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター