FC2ブログ

シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

日本から帰ってきてからずっと書きたかった サクラ 小学二年生のクラスに体験入学について。

書きたいことが多すぎて・・・長文です。

20190213082420ea6.jpeg

帰国して次の日に 家族全員で小学校にご挨拶に行かせてもらい、母にムスメを預けて、

早速 入学させてもらいましたが、12月の年末、すぐに終業式でしたので 合わせて三日。

それから一月に2週間。

ランドセルは セカンドハンドのお店(Hobby Off)で ワンピースのフィギュアを買いに行ったら、
ランドセルが540円?!で売っていたので、2週間だけだから中古品で上等!と買ってあげたら、気に入って 結局シドニーでも 日本語学校に行くときに使っています。


さて、2年3組の一員になって、毎日 大縄跳びの練習をして みんなで記録を更新していったのやけど、

最初はやったことなかったし、クラスの記録がいつもサクラで終わってしまう、という 本人も悔しい思いをしていたみたいですが、最後には 自分の番が来たら 背中を押してくれる子がいたし、リズムがわかったようで、記録が日に日に更新していったようです。

みんなが一体となって頑張るスポーツは初めてで、本人も 意気込んでいました。

毎日 クラスで誰が一番足が速いかを競い合っていたようですが、ほぼ毎日一番やった!!と 楽しそうに帰ってきました。

サクラが一番楽しみにしていた 「給食」は 毎日 毎日「美味しい」と おかわりをしていたみたいですが、

「今日の献立は●●で サクラは5回おかわりした!」と。

後日、「サクラ 今日は7回 おかわりした!!」

さらに後日、「サクラ 今日すごいで!13回お代わりした!!」

と 毎日 おかわりの回数を更新。

阪神大震災のあった日の避難訓練の日には 避難時の食事が出され、乾パンもが出たのですが、

カンパン美味しすぎて みんなの分 いっぱいもらった!!って・・・。

そんなこと言ってる場合か・・・きみは ただの給食泥棒やがな・・・(汗)

最後の日に担任の先生に 「毎日 何度もおかわりして、すごい量の給食を食べていたようですが、クラスの分は足りていましたか?なんか申し訳なかったです。」

と お詫びの言葉を言ったら、

「この子 ようさんたべるなぁ、と思ってたんですけど、うちのクラス 毎日たくさん残るんです。だから ほんまに食べてくれてよかったんです!」と 言ってもらえ、ホッとしたのを覚えています。

でも 給食のおかげで、ムスメが少しふっくらとして、お肌も 超キレイになって、健康的になった、ということは

いうまでもありません。

12月 日本帰国前は サクラの目の周りが 白く粉吹いて、二重が何重にもなって顔が違って見えるほど、

アトピーなのか、アレルギーなのか・・・かわいそうなことになっていたのですが、

日本に帰って 冬でたべる!というものあったのか、お水が合ったのか、きっと全てが重なってだろうと思うのですが、

日に日に みるみる キレイになっていきました。

フェイスラインもお腹周りも ちょっと痩せていたけど、子供らしく 少しふっくらとし、

親から見ると とても可愛く いい具合になりました。

そりゃそうや、シドニーで ランチといったら お弁当。

何持っていっても 遊ぶのに夢中で ほとんど食べてこなかったけど、

日本から帰ってきてからというもの、ランチを食べることの重要さを知り、ちゃんと食べてくるようになりました。

日本の給食ってすごいなぁ。食育が行き届いてるな。

一日当り、あんなに安くて 栄養をちゃんと考えてくれているメニュー、さらに親の負担ゼロ。

最高やわ。


次に勉強について・・・

先ほどにも書いた避難訓練ですが、阪神大震災で 大きな被害を受けた土地ということもあって

あの震災での被害を知り、もしものときの訓練も自分たちで考えるように お家の人と話し合うことが宿題だったり、

子供達も考えるいい機会だと感じました。

こちらでも避難訓練はあるのですが、地震という想定はないから さくらにとっては 初めて知ることが多かったはず。

いい勉強をさせてもらいました。



日本の子供達ってすごいな、毎日 あんなにたくさんの宿題出されて、ちゃんとやっていくんや。

これは親の負担もハンパない。

私は 毎日 自分の母親に丸投げしていたけど、クラスのみんな習い事もたくさんしていたし、そのあとに毎日 あれだけをやらせていくのは辛いだろうと、思う。

できひんときもあると思うけど、そしたら学校で怒られてしまうし・・・

ムスメも 怒られたくない、と 毎日必死になって宿題はしていました。

ナナ(ばあちゃん)が 帰ってきてすぐに宿題、ということを日課にしてくれたので、まずは宿題して 遊びに行っていたらしいです。

日本では 放課後 友達同士で遊ぶのが普通なんやけど、

こっちでは犯罪、必ず親がいることが当然やから、どうも 私の中でそういうわけにいかず。

ナナが一緒について 遠くで見ているか、私が一緒に公園にいて見ているか・・・。

それでも 友達もムスメも何も言ってなかったのが救い。

もう少し大きくなると 親がついてくるとか、絶対嫌がられるやろうな。

そんなわけで、何度か放課後 友達と約束して遊びに行ったようです。(ナナ任せ)

約束しなくても、近くのどの公園にいっても お友達が遊んでいて、すぐ一緒に遊びだして、ニタロウも一緒に遊んでくれることが多く、すごい助かりました。

そこで、日本の遊びを覚えたり、本人の知らんところで日本語も向上したに違いない。

もう一つ、放課後の過ごし方は、 ライブラリー。

201901272108202ee.jpeg

なにせ、本が大好きなムスメ。

日本に来たら 日本語の本を たーーくさん 読んでいたので、冬休み中以外、学校に行っている間は、ほぼ毎日通ったなぁ。

でも オーストラリアに帰ってくると、やっぱり英語の本しか読みたがらないのは何故だろう。。。


勉強はというと、ついていけてたのか、わからなかったのか。。。

一応、去年には2年生の漢字と国語の教科書は終わっていたけど、漢字なんて一文字も覚えていなかったし、

なにせ、ローカルのお友達との 日本語の単語の量ははるかに劣っているはずやけど、

一応、ひらがな、カタカナ、漢字やら 国語の文章の問題とかわかるだけに、みんなと同じように、

同じ土俵に立って勉強をしたかったから、少し辛かったんじゃないかな。

逆にこれが全く 日本語できません!と本人も諦めていたら よかったのかもしれないけど。

それでも まだ2年生で低学年だったから そこまで難しくなかったけど、どんどん学年が上がると

本人は さらに辛くなっていくんやろうな、と思う。

途中から「給食は食べたいし、友達と遊びたいけど、勉強したくないし、学校行きたくない!」と言っていたけど、「今回は 日本の学校行くために日本来てるから、先生と約束した日にちは ちゃんと行こう。」と背中を押して 学校に通わせていました。

そこを気にせずに、「勉強は置いといて 経験だけ!」と割り切れたらいいかもしれないけど、

きっと ムスメは 今後もきにするんじゃないかな、と思うと、 今回の体験入学で 次はないかもしれません。

だとしたら、尚更、この経験がムスメにとって ポジティブで「楽しかった」思い出になってよかったです。



次に友達。

友達に恵まれました。

オーストラリアの学校 Year2だったときと同じように、特別仲の良い子というよりかは

この休み時間は この子、この休み時間は 男の子たち、次は クラスみんなでドッチボール・・・とか

常に 友達が代わっていたようです。

期間も短かったし、さくらにはそれが とても心地よかったと思います。

ある日 お友達からお手紙をもらって帰ってきました。

そこには こんなことが書かれてありました。

「さくちゃんへ

いっしょにいれてる紙にわたしのことを書きました。

さくちゃんのことをしりたいので かいておへんじください。

いつも さくちゃん 学校楽しめてますか?

わたしは、さくちゃんと友だちになれてうれしいよ。

これからもずっと友だちでいようね❤️

がっこうでこまったり わからないことがあったらたすけるよ!」


2年生で、こんな 優しいことが言えるのか。

こんなに素敵な子が お友達になってくれたのか。

読んで一瞬で涙が流れたわ。

ありがとう、っていう気持ちで 胸がいっぱいになって、ムスメも 一生懸命お返事を書いてました。

先生の計らいで 隣に座る男の子は クラス1優しい子、世話好きの女子達を さくらの席の近くしてくれたようで、

実際 その子たちを筆頭に たくさんの友達が助けてくれたそう。


最後の日に 初めて私が学校の中に入ってお迎えに行くと、クラスみんなで校庭で 鬼ごっこをしていました。

先生が私の顔を見るなり走ってきて、「お母さん、チャイムが鳴るまで みんなで鬼ごっこして遊んでもいいっすか?」

って 先生も参加型の 本気鬼ごっこしていて、最後の最後まで 楽しい思い出を作ってくださった 若い体育会系の女先生。

チャイムがなったら、一列に並んで 女子も男子も一人づつ さくらと ハグ。


サクラからは みんな&先生にお手紙(3日前から何時間もかけて書いた)と、パーティーバッグを渡して、

みんなからは 「さくちゃん、これからもずっと友達だよ。よろしくね。これプレゼントだよ!」と、

さくらに 文集みたいにしてくれた一人一人からのお手紙をもらいました。(いつ用意してくれたのだろう)

そのあと、さくらは大きな声で、「ありがとう!」と言っていて 見ているこっちが ウルウル。

20190223183735cd3.jpeg

2年3組のみんな 桜花のお友達になってくれてありがとう。

桜花にとって 最高の学校生活にしてくれてありがとう。

先生、最後に「さくちゃん 勉強はせんでいいから、経験しに また戻っておいでや!!」と 門で 

ぎゅーーってしてくれました。

校長先生や教頭先生が 何故 さくらをあのクラスに入れてくれた意味が すごくわかります。

きっと あの先生やから。


さくらにとって、いい思い出すぎて 途中で 学校は嫌!と言ってたのに、しばらくは 学校にまた行くわ!って。

単純w




最後の最後に さくらの作品を記念にいただきました。

ジャックと豆の木のジャック。
2019022522074584a.jpeg

なんか リアル〜w

20190225220746cf8.jpeg

先生いわく、さくらと接することで、カルチャーショックというか、驚くことが 各箇所でいっぱいあったそうですが、

このジャックの顔も かなり外国人タッチなんだとか。

逆に そんなところを気づかせてもらえ、おもしろかったです。

日曜日 cityに出る前に Ashfieldへ小籠包食べに。

ニューシャンハイ。


開店同時の11時過ぎに着いて 一番のりかと思ったら とんでもない。

ほぼ満席。

うちは毎回 定番メニューしか行かないけど ハズレなしやから 子どもも大好き!

トリコは ここの福建炒飯もお気に入り。

安くて美味くて いつで食べたい!

それから Cityへ。

ダーリングハーバーにパーキングして 外でたら あら 旧正月のイベント。

201902192043182b5.jpeg

暑すぎて ゆっくり見れんかったけど 雰囲気だけ味わう。

次に (チャイニーズ製のフェイクだろう)ベイブレード買いに パディースマーケット。

ムスコ またもや 再ブーム。


街ブラ。

見つけた!ブタ!!
20190217173639c98.jpeg

今年はブタ年、可愛いブタが街中に😍

20190217173636659.jpeg

20190221204928da1.jpeg

ま、子どもらがショッピングに付き合ってくれなくて やっぱり ダーリングハーバーで

子どもたちの遊び時間。

201902171736317d2.jpeg


お家に着いたの9時。

日が暮れるまで よう遊んだね。





この日のおやつ。

抹茶屋の 抹茶ソフト

Easy Wayの タピオカミルクティー。(ムスメ タピオカミルクティーの大ファン!色んなお店が更にできてきて しょっ中 一緒に飲んでます。)

20190221204931d33.jpeg 2019022120493183a.jpeg

Harry's Cafe de Wheels の ホットドッグ

2019021717363731b.jpeg



学校の旧正月のイベントで ムスメは着物を👘

ムスコは甚平さんをきて行きました。



「祭」に惹かれた甚平さん、よく見たら その下に「出世頭」と書いてあるww


20190221172619a6c.jpeg


ムスメの着物は 二年前 京都の天神さんで買ったモノだけど 大きすぎていつになったら着られるか、、、

と思っていたら ムスメが「今年のサクラにピッタリ🌸と出してきた。

そういえば 最近 GP(医者)に行った時 サクラの身長測ったら 靴を履いたままだったけど、137cm。

目線が どんどん近づいてきたわけや。。。

20190221172625541.jpeg


ムスメの学校では 着物は珍しく 先生方も 写真を撮りにきてくれたようです。


ちなみに このピンク色の着物は トリコとサクラのど趣味❤️
今日は 学校のSwimming Carnivalでした。

基本Year3からYear6までの行事ですが、

種目ごと、年齢別でレースをするので 今年で8歳になるYear2の子も参加資格があります。

去年は 50m泳げるのか心配しながらも 経験のために参加してみよう!と8歳児のFreestyleに出てみたら

思いがけず 一番になった、という経験から、母ちゃんが一人で「今年も頑張ってもらいたい。」と期待したり、

「いやいや 結果云々 頑張ることに意義がある。」と言い聞かせたり、ナーバスになる一方。

しかも、今年は 新学期始まり、すぐ。 

日本にも行ってたし、その間 水泳ずっと休んでたし、どうなることやら・・・。

そんな不安な母ちゃんとは裏腹に「今日はプールで泳げる!!」と大喜びのムスメ。

「とにかく 楽しんでおいで!」と 送り出しました。


今年 出場した種目は

●9歳 女子 Freestyle 50m

●ジュニア(8歳〜10歳)女子 Breastroke 50m

●ジュニア(8歳〜10歳)女子 Backstroke 50m



結果

Freestyle 47.53秒  まさかまさかの1位!!

Breastroke 1分11.22秒  7位

Backstroke 58.00秒   4位




Freestyleは上位8位が Finalに行きます。

Breastrokeと Backstrokeは 一回かぎり、そのタイムで 次のZone Carnival(この辺りの学校対決)に進めるか決まります。

確か 上位2位までだったかな。


サクラは FreestyleでFinalに進みましたが、そのFinalでは

2位だった子に最後抜かされ、2位の47.91秒。

どちらにしろ 去年の自己ベストは59秒くらいだったので、だいぶ成長したぞ!!

Well Done!!


最後に ハウス(生徒全員が4チームに分かれている)代表で レースに出場!

ムスメにとっては 最初から 最後まで 最高に楽しい一日だったに違いない。








さくら 8y6m

3年生に進級しました。

今日のこの日まで 首を長くして待っていた 新学期。

土日もスクールホリデーもいらないくらい 学校が好きだったのは、年々 楽しさが増していってるかららしい。

今年も どうか 楽しんで学校に行ってくれますように、と ただそれだけです。


さて、さくらの学校は 例年だと、新学期に学校に行っても 「まだクラスが決まっていない」とのことで、

3日間くらい 前年のクラスメイトと 前年の先生と 前年の教室で プラプラ遊ぶ・・・そんな感じだったので、

今日は新学期初日、まさか 決まって無いだろうと、「もちろん」の如く行ってみると、

「さぁ 今日から 新しいクラスメイトと 新しい先生のところに行くよーーー!!」

なんて、いわれてるではありませんか。。。


帰り 迎えにいったら すでに 新しい教室で 新しいクラスメイトと 新しい担任の先生と いろんな事喋ったよ!

と ルンルンのムスメ。

「さくらの先生、イタリアンで、すっごい美人で クラスの中は さくらの大好きなトロピカルな感じやねん。」

「友達は また 一人しか 知ってる子いなくて みんな 初めての人ばかり。 みんなそれぞれ違う国の人(バックグラウンド)で、インターナショナルやから 自分の国の言葉をみんなそれぞれに紹介したりして、すごい面白いねん。」」

(また、というのは 毎年 前年のクラスメイトと同じクラスになる、ということがないので。)

それと、去年に決定したことなのですが、新しいクラスわけです。

みんな ステージ毎にクラス分けで、 Kindyは Kindyのみ。

ステージ1は Year1と Year2。

ステージ2は Year3と Year4。

ステージ3は Year5と Year6。

サクラはYear3、 ステージ2なので、Year4の子と 同じクラスです。


サクラは 去年も Year1とYear2のコンバインのクラスだったので、この展開に全く驚きはありませんが、

やはり 反対するお母さん方も多かって、去年は揉めに揉めていました。


去年一年 コンバインのクラスを体験して、どちらにとっても 一長一短があることを知りました。

例えば、上の学年の子にとっては 勉強面で心配になり 最初は「なんで同じ学年の子たちだけのクラスじゃないんやろう。」と 不平等さを感じてしまったけど、

だけど、ムスメにとって リーダーシップ面で とても良かった!と実感しています。

男女問わず友達から おねえさん扱いされるのも 娘の性格上 とても良かったし、友達の輪がもう ひと学年 広がり、

結果的にみて すごーーーーーく良かったです。


今回はその逆で 自分よりお姉さん、お兄さんと一緒。

次は、いい刺激をもらえたらいいな、と願います。


何はともあれ、初日から 「さくらのクラス 最高!」という言葉どうり、

また新たなこの一年 いろんな事を吸収し、体験し、楽しい最高な年になりますように!



















  

  

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 さくらんぼ誕生♥
♥。2013年4月 ニタロウ誕生♥。 

♥。主婦暦10年目 4人暮らし♥。

毎日のドタバタ劇や 自分なりの小さな幸せを綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

さくらんぼ 0-3m (41)
さくらんぼ 4-7m (43)
さくらんぼ 8-11m (26)
さくらんぼ 1y-1y3m (34)
さくらんぼ 1y4m-1y7m (29)
さくらんぼ 1y8m-1y11m (20)
さくらんぼ 2y-2y6m (39)
さくらんぼ 2y7m-2y11m (26)
さくらんぼ 3y-3y6m (29)
さくらんぼ 3y7m-3y11m (18)
さくらんぼ 4y~ (45)
さくらんぼ 5y~ (66)
さくらんぼ 6y~ (59)
さくらんぼ 7y~ (64)
さくらんぼ 8y〜 (36)
ニタロウ 1-6m (26)
ニタロウ 7-11m (8)
ニタロウ 1y~ (16)
ニタロウ 2y~ (17)
ニタロウ 3y~ (16)
ニタロウ 4y~ (21)
ニタロウ 5y〜 (27)
姉弟スナップ (74)
妊娠初期 (5)
妊娠中期 (32)
妊娠後期 (31)
出産 (5)
流産 (4)
ニンプ日記(第二子) (34)
ニンプ・BABYグッズ (18)
Handmade-baby (20)
Handmade-interior (33)
FLOWER (79)
DIY (15)
家電 (10)
Goods (45)
ガーデニング・グリーン (12)
ヒトリごと (169)
お家ごはん (75)
レシピ (17)
結婚生活 (48)
ツレ (49)
FRIENDS (24)
FAMILY (28)
Korean culture (6)
About Sydney (173)
Market @ Sydney (14)
レストラン@Sydney (36)
旅の思ひ出ポロポロ (7)
結婚(式、準備、秘話) (7)
日本旅行(08-09冬) (27)
日本旅行(2009春) (18)
韓国旅行(2009,6月) (14)
日本旅行(2011春) (20)
日本旅行(2012春) (16)
日本*韓国旅行(2013秋冬) (32)
日本旅行(2014-2015冬) (15)
日本旅行 2016冬 (17)
AUS国内旅行 (53)
Brisbane (14)
Hawaii trip 2016 (36)
クルーズ 2018 (6)
Cafe @ Sydney (3)
日本旅行 2018冬 (14)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター