♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

Hawaii Trip Day7

アラモアナショッピングセンター ショッピング編。

○帽子 Chapel Hat (カリフォルニア、マイアミなどのリゾート地をメインに展開する帽子専門店)

ここは るるぶ に記載されていたけど、何もしらずにぱっと見て ほしい!と一目ぼれした帽子。

アラモアナにきた初日に見つけて 私は3日目か四日目に購入したもの。

ツバの大きな帽子。

IMGP8089.jpg

紫外線の強い オーストラリアではMUSTアイテム!!


ツレも 悩みに悩んで こちらをGET。

IMGP8371.jpg

ツレは顔はでかいが、意外や意外、頭は子供サイズで(爆) なかなか 合うものがなかったのですが、

こちらは(もちろん 軸の周りにスポンジを入れてもらいましたが) 頭のフィット感がよかったらしい。

ムスメは 大好きなアクセショップで Get!

IMGP8404.jpg

コドモはなんでも似合うから うらやましい☆



次にサンダル

○アイランド スリッパー (ハワイ発老舗ブランド)

IMGP8372.jpg

絶対普段は選ばない 黄色系統。

ハワイマジックで 明るいものをチョイスしましたが、気に入ってます。

Hawaii Trip Day7

アラモアナショッピングセンターでショッピング中、レゴのお店へ。

1459151981467.jpg 1459151985357.jpg

1459151992841.jpg
↑どんなものが出来上がるか このモニターの前に箱を移すと 3Dで見せてくれます。

ここでは むしろ ツレがはまってしまって、ムスコ3歳の誕生日に、と自分で作る為に 2つ買ってあげました。

TECHNICシリーズ。
IMGP8398.jpg

次の朝、ツレがベランダで作って、ムスコが喜んで。

結局オーストラリア帰ってきたら、このシリーズの一番大きなLegoを買って作っていて・・・・

IMGP8601.jpg

誰の為の誕生日プレゼントや、っていう話。

でも いっか。 ぼくちゃんの この笑顔

IMGP8399.jpg
wwぶっちゃいくww
まだまだ終わらぬハワイ旅行記。

ほとんど記憶から消えていたのだけど、写真たちをみて 一人で、思い出に更けながら 片隅にある記憶をたどってのに 日記・終盤も終わらせます。


Hawaii Trip Day7

マーケットのあと、お部屋に戻り、この景色を堪能。
1459151927040.jpg 1459151932042.jpg

うわー、本当にキレイ!!なんか、ポストカードのような・・・(また見に行きたいなぁ~)

さて、この日は 日の出の朝活から始まったので、かなり疲れているだろうとよそうしていたのですが、その逆。

むしろ パキッと元気。

滞在できるのも、後丸二日ほど!というのもあって、またもや アラモアナショッピングセンターへ☆

1459151943841.jpg


1459151951187.jpg


ベルギー生まれの高級チョコレート店、ピエール・マリコリーニ。
ピエール・マルコリーニは、ヨーロッパの菓子作りの大会で数々の賞を獲得した経歴を持ちパリのサロン・ド・ショコラで「殿堂」入りを果たし最高賞も受賞した、話題のショコラティエです。


だそうで、「話題」と聞いたら気になる チョコには全く疎い私がTRYしてみました。

1459151952984.jpg

チョコ味って実はそんなに得意ではない方なのですが、ここのは、しつこくない!

甘すぎなずに、まったりしすぎず、美味。

結局 ムスメが ほぼ完食してはりましたが・・・話題の味を堪能できて 嬉しい。






Hawaii trip Day7

ダイヤモンドヘッドから日の出を見たそのあとに向かった先は ふもとで開催されている KCC ファーマーズ マーケット(サタデーモーニング)にいってきました。

1459151870236.jpg



先ず目に飛び込んできたのは アワビ。

1459151875130.jpg 1459151873402.jpg

行列でしたが ささっとお会計を済ませていくだけなんですぐに購入でき、頂いた大きなアワビ。

大人だけ美味しゅういただきました。

それから なんとも美味しそうな ジンジャーレモネード。

1459151878761.jpg 1459151880058.jpg

爽やかなお味で こちらも ごくっといただきました。


1459151888596.jpg 1459151885008.jpg

1459151882710.jpg 1459151893574.jpg

色んなものに興味を引かれたものの、とにかくお腹が空いたので ガッツリ行けそうな此方へ。

ホットドックやさん。
1459151898119.jpg

1459151899611.jpg 1459151902069.jpg

ここのホットドック屋さんの売りは 色んな種類のソーセージから選べること。

私はイタリアンハーブ系のものを頼んだ気が。

ツレは スパイシー系のものだったような。

もう忘れちゃったんやけど、どれもこれも 美味しかったのを覚えています。

私たちがお店のそばで食べているときには 大行列だったので、少し早めに ありつけてよかったです。

1459151910343.jpg 1459151915879.jpg

送迎バスの時間まで あまり余裕はなかったのですが、新鮮な 果物やコーン、トマト等の野菜を 少し買って帰りました。
Hawaii trip Day7 

まだ 陽も昇らない早朝5時 ホテル出発です。

その先は ダイヤモンドヘッドを登って朝日を見に行く & KCCマーケット 朝ツアー!!

さて、まず向かった先は ダイヤモンドヘッドのふもと。

月明かり。
1459151768706.jpg

朝5時半ごろ着。

まだゲートが開いていないのですが、既にツアーバスやタクシー、乗用車が ゲート開き待ちをしています。

1459151770257.jpg

そこからみた 夜景??朝の景色。

宝石箱みたいで、キレイでした。


さて、6時前ゲートがOPENしたのと同時に、車が次々に入っていきます。

ツアー会社のおっちゃん(もう何度も顔をあわせていたので顔見知りww)も いい場所に駐車するためにがんばってくれます。

おっちゃん情報で、片道30分(だったっけな。)半分はスロープだけど、あとの半分は階段って・・・

階段の方が ずいぶんしんどいんだとか。

おそろしや、私到着できるやろうか。 ムスメはあるけるやろうか。 ムスコ、あいつは全然アカンタレやから、だっこにおんぶにがんばるか!と ドキドキ 話しながらのスタート。

そして登山道に到着したら みな 頂上を目指し 早足で 歩き出します。

1459151773553.jpg 1459151783392.jpg 1459151787514.jpg 

父ちゃん、ムスコを肩車して がんばります。

1459151789308.jpg

足元は悪いものの、まだゆるやかな傾斜なんで イケル、イケル!!

1459151792408.jpg 1459151795848.jpg

そして ここらへんで、意外? OR 予想どうり?? なのか、

ムスメは 先頭に立って すたこらさっさ~~~

父ちゃんは ムスコを肩車しているにも関わらず すたこらさっさ~~~

母ちゃん、ぜぇぜぇ・・・

ヤバイ、きっつい。。。

1459151799920.jpg 

とりあえず 一つ目の LOOK OUTについたぜ。。。。フゥーー

そしてここから 鬼の階段地獄。

1459151805104.jpg 1459151810929.jpg

ムスメ、すったすった 階段を登って行っては 姿を見失いました。。。

父ちゃん、きつかったろうに、肩車 と ニタロウを後ろからのサポートしながらの階段。

登りきりました。

母ちゃん、「あたしゃ、もう、あかん。」

「足が、上がらん。 足が あがらん・・・」 これ 100回ぐらい繰り返して 登りきりました。

それから トンネル
1459151808908.jpg

ここで、本当に さくらの姿が見えなくて、焦りながら 大きな声で名前をよびながら ぜーぜー息を切らして 走りました。

そして トンネルの先に見えた LOOK OUT。 ここで ムスメを発見。

「あんた、しんどくないの?」ときくと、「ぜんぜん、しんどくない!もっともっと 登れるで。」って・・・

恐れ入りました。

そして 頂上は すぐそこです。

1459151816025.jpg

で、なんとか 頂上に家族4人到着~!!

頂上は 既に 満員でしたが、もうキュンキュンすぎて、頂上に続く小さな山道にまで 人があふれかえってる状態。
(がんばって 早く登ってよかったです。)

さて、肝心な日の出はというと・・・



1459151822281.jpg

雲で隠れていました。

もし 雲がなければ とっくに 日の出がでていたので 雲に感謝。

1459151826703.jpg

1459151829560.jpg

さて、どんどん 上がってきます。

1459151837583.jpg

タラーーン
1459151843108.jpg

頑張った後の 日の出、感動です。

1459151849034.jpg

そしてめちゃくちゃ キレイでした。

1459151845384.jpg

このツアーに申し込んだ際、ツレと二人で 「ニタロウ連れで無理ちゃうやろうか・・・」って 心配し、

カバンにニタロウを入れて おんぶみたいに背負おうか、とか ホテルで何度もシミュレーションしたほどですが、

行ってよかった。

父ちゃん、頑張ってくれてありがとう。 かっこよかった!


1459151861354.jpg

朝活 最高!と言いながら、帰りは ニタロウもすたすた歩いて下山。

さて、次は 楽しみにしていた  Farmers marketへ。



トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター