♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

IMGP8064_20130813102640985.jpg

コフスハーバーにて 僕ちゃん はじめての海水へつけられました。

IMGP7968.jpg IMGP7974.jpg

お肌が 超ドライスキンで激弱のため お風呂にもろくにはいらせてもらえてないというのに、海水には そんな 大胆に(笑)

ムスメのときも 生後3,4ヶ月で 海水につけてみたけれど、ギャン泣きしたのをおぼえてます。

でも ムスコは 全然 怖がらず、でも楽しんでいるわけではなく ひたすら 無表情。

IMGP8071.jpg IMGP8063.jpg


よくできました。



さて、二太郎といえば、どこででも コロンと寝るのですが、ただ 夜は2,3時間おきに起きてきます。

前 夜に10時間くらい 眠ってくれたのは まぐれか、奇跡だったようです。

おっぱいを飲めば さくっとねむってくれるのですが、ただ毎晩2,3時間おきにおこされ 毎晩 母ちゃん ヘトヘトですわ。

ムスメが赤子の時は あまりに 手のかからない子だったか 2人目が産まれ まじまじと感じています。


でも、肌のトラブルや 夜の授乳で どれだけ 手がかかろうと、やっぱり 赤子って・・・

可愛すぎる!!って思えるのは 2人目の余裕ってやつなんでしょうな。



すんごい楽しみにしていた tea time。

先日 仲良しママちゃんといってきました。



また バウチャーを使って 2 for 1。

お得に楽しい時間をGET。



最近は どんどん 起きている時間が長くなってきているけれど この日のネタロウが起きていた時間は 約4時間 (爆)

その他の時間は おっぱい飲んでるか ねんねしてるか。

この日はラッキーだったけど これからニタロウが動き始めたりしたら 難しいし

Highteaも しばらく 御預けかな。

そう思うと 余計に 貴重な時間でした。
二太郎の100日を祝い お食い初めをしました。

~お食い初め~
一生食べ物に不自由しないようにとの願いを込め 
初めて食べ物を与える(真似をする)儀式。

IMGP7161.jpg

そして、それぞれメニューに色んな思いがこめられています。

●ご膳(一生食べることに困りませんように。)

●京風煮物・梅干(顔がしわでいっぱいになるまで長生きする。)

●石(丈夫な歯が生える。)

●あさりのお吸い物(ステキな相手にめぐり合える。)

●香の物

●(尾頭付きの)鯛

IMGP7089.jpg IMGP7090.jpg

どんなんやったっけ?と、さくらんぼの時の写真を見ながらつくりました。

鯛は さくらんぼの時の3分の1ほどの大きさですが(汗) 気持ちということで。。。

IMGP7108.jpg IMGP7110_20130717133802.jpg

父ちゃんにたべさせてもらい 写真を撮っている矢先、

さくらんぼが うさぎの箸置きが欲しいと 駄々をこねだして 10分ほどの儀式でしたたが・・・

IMGP7102.jpg

これからも すくすくと 大きく育ってね。




日々の生活に追われすぎて ずいぶん 遅くなってしまったのだけど、二太郎の 翼 生後100日が経ちました。

IMGP6996.jpg

泣き顔も
IMGP6920_20130717124540.jpg

指しゃぶりも
IMGP7040.jpg 

笑顔も
IMGP7011.jpg

全部 ひたすら かわいいよ。



トリコ自身 姉弟の一番上だったし、第一子が一番 愛情を注いでもらえ 一番 いい立場だ、と 思いこんでいたけれど、

二太郎が生まれ いや、実は 第二子のほうが 完全にいい立場なのではないか?!と思う。

第一子は 親も手探り状態の育児で たしかに 一番手をかけてもらえるかもしれないけど、二人目は 一人目で要領がつかめている分、ひたすら可愛く思えるのだから。

たしかに ムスメのときは 「こんなデブな赤子でいいんかい?!」とそればかり気になって 可愛いけど、可愛いだけでは終わらないって感じやったけど、

大きくなっていけば 縦に伸びていくことを知っている今、ムスコは ムチムチは赤子の特権で可愛い!とただただ可愛いく思えるし、癒し。

これが 2人目の余裕ってヤツなんでしょうな。


トリコの母も言ってました、妹が生まれたとき、そして生まれてから 妹が ひたすら 可愛かった、と。

(クックちゃん 幸せものですよ。)

そのあとに生まれた 弟なんて今じゃ子の親で おっさんになったにも関わらず 今でも親にとっては一番可愛いといってもらえるのだから。


(こういう書き方をすると 一子が可愛くないのか?!って思うかもしれませんが、それはまた違って・・・。 感覚は違うけど 二人ともかわE-わけ。)



ちょいと話が逸れたけど、二太郎 ちょうど生後100日あたりを境に 夜の授乳がなくなり、お昼間も 起きている時間が すこしづつ増えてきました。

夜は8時間~10時間 眠るようになりました、それ以前に起きる時は お肌が痒い時。

それまでは お肌のトラブルで 可哀そうな思いをさせていたけれど、お薬と上手に付き合いながら キレイにもどり、ストレスが激減したかのようです。

それに そのバロメーターを 親もわかってきたので だいぶ 楽になりました。


親と姉御の認識ができているので、お家内では 笑いの耐えない トリ家のアイドル。(といったらさくらんぼに怒られるかしら?!笑)

まだ 赤子なので 男の子、女の子の違いはまだないけれど、

「男の子は一難去って また一難。」と 男のママの親友に言われたと通り、女の子に比べると弱い、と既に感じています。

だからこそ ムスメのときに学べなかった事がいっぱい。

ムスコのおかげで 親として、気持ちの面でも また大きく成長させてくれること 間違いない気がしています。

(あー、今から 恐ろしいという意味で ハラハラ するなぁ~。)



コロンっ!!
IMGP7121.jpg IMGP7122.jpg


僕ちゃんも 姉ちゃんに続き 大きくな~~れ!!









あまりに酷い 肌アレ(アトピー)の二太郎、中々よくならないだけではなく 一層酷くなってきたので

韓国人の中では 結構有名な韓国人ドクターに見てもらいにいってきました。

先生が二太郎をみて、ヒトコト。「これは 酷い。」

ステロイドでまずは治すことが先決だと、今使っているより強いステロイドを出してもらい 短期間で治して 後は 保湿、保湿、保湿・・・。

「ステロイドに対し ネガティブなイメージがあるけれど、副作用を恐れていたら何も使うことができない!まずは 治すことが一番だ。副作用はその後考えましょう。そして これは 一時期のものだから 時期が去るまで待ちましょう。」

と、スパスパ モノをおっしゃる女医。(久しぶりにお会いしたけど、やっぱ好きやわ~、彼女のスタイル。)

この案に関しては いろんな人からも 同じアドバイスを受けていていたので、素直に DRのおっしゃることを聞き入れることもできました。(アドバイスやご心配の声、本当にどうもありがとう(涙がちょちょぎれるほど 嬉しいのでございます。。。))

で、その日から使い出したけれど、二太郎の大泣きが止まりました。

それまでは 1~2時間おきに起きては泣いていたのに、その夜は 一晩中眠りにつきました。(やっと やっと 夜の授乳時間 7時間ほどになりました。そして母ちゃんの涙も止まりました。)

そして 日中も 新生児並みの寝太郎に戻り、ほとんど泣くことなく、むしろ 笑顔でいっぱい。




嬉しい反面、今まで どれだけ 痒みに耐えていたのかと思うと かわいそうだったなぁと、ココロが痛い。


「みて みて、チャングが笑ったーー!!」

僕ちゃんが笑うと さくらんぼ姉ちゃんにも 笑いが起きる。

そして 二人が笑うと 父ちゃん、母ちゃんにも 笑顔がこぼれる。

笑顔の連鎖。


笑顔が愛くるしい僕ちゃんの頭は 父ちゃんにより刈られて マルコメ君。

IMGP6818.jpg

ぶちゃい君!! また その頭をみたら 笑えてくる。

さくらんぼ姉さんも 赤子の時 そうやったけど、弟くんも オイシイところ もってくなぁ(笑)

IMGP6995.jpg

この薬がきれたころ、また どうなるか わからないけれど、

今のような 赤子のスキンに戻って 笑いの耐えない日々になることを 切実に願う 母と父です。




トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター