♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

5月のゴールデンウイーク中、1才のバースデーフォトに 従姉であるさくらんぼとの2人のショットも撮りたいと、嬉しいオファーがあり、奈良まで行ってきました。

メインのヒロトさん・・・フォト前にスースー眠っておられるし・・・起こされて 写真撮影。

最後には 犬の着ぐるみ着せられ(ちっちゃいおっさん、コスプレ状態!!笑) ようさん笑わせてもらいました。

お疲れさまでした!!

無事 ヒロトさんと さくらんぼさん の 2ショットも撮れ ホッと 弟家族のおうちでマッタリ。

z 3,5  (29) z 3,5  (28) 

弟のお嫁ちゃん希望、ナチュラル感をだしたいから、と お嫁ちゃんに夭死してもらった この おそろいのTシャツを着て スタジオフォトをとってもらったのだけど、同じ洋服をきて、同じような顔しているものやから、本当の姉弟のようで、微笑ましい。 

z 3,5  (43) z 3,5  (45)

仲良く あそんでみたり、 仲良く 喧嘩してみたり、仲良く じゃれあってみたり。

z 3,5  (47) z 3,5  (51)

1才になった 甥っ子 と 2才弱の さくらんぼ、体重 ほぼいっしょ。

ほんと 約一年前の娘をみているかのよう。(このプニプニ感も 頭のハゲ散らかし感も そっくり)

あー、甥っ子の成長を もっと 近くで見れたら おもろいのになぁ~。








つつじの開花が始まった 今月はじめころ、

z 1,5  (78)

タイトルどうり、さくらんぼにとって、はじめての遊園地へいってきました。

行き先は トリコにとっても ゆかりのある ひらパー(枚方パーク)。

z 1,5  (12)

最後に行ったのは、アダルトになってから(20歳を超えてから) 妹と2人で ひらプー(枚方パークのプール)へ。

めっさ、おもろかったけど、どんなけおもろかったか、行くまで 忘れていました。

「ま、ただ券あるし、いっとこか。」と、夕方3時に入園、閉園は5時。

2時間遊べば ちょうどいいか、といったものの、後悔したほど。

朝から 乗り物乗り放題 買って、 がっつり 乗り回したらよかった~、と。

z 1,5  (31) z 1,5  (50) z 1,5  (57)

しかし、コドモのことを考えると・・・2歳児以下のコドモが乗れる乗り物も限られてしまうので、そのくらいの時間帯でちょうどよかったのかも。

z 1,5  (59) z 1,5  (40)

乗ったのは ぞうさんの乗り物、お水に浮かぶ乗り物、それに 大きな観覧車。

z 1,5  (95)
z 1,5  (94)

あとは、大好きなアンパンマンのポンポンに入ったのだけど、入った瞬間 ギャン泣き。

普通オトナは入ることできないのに、コドモが小さいから監督のために、大人進入可とのことで、飛びついたものの・・・

ポンポン(空気で膨らませたトランポリンみたいなの)自体が怖すぎたらしく、時間前に 強制退去。

母ちゃん 一人で ぴょんぴょん したかったのにーーーーっ!!

z 1,5  (112)

のわりに、うちの子、うらめしそうに、絶叫マシーン系を じーーーと 見つめて 絶叫マシーンに興味深々。

ほほほ、母ちゃんの血を引き継いでるのでは??

大きくなったら一緒に 乗りまわそうじゃないの。

z 1,5  (104) z 1,5  (85)

最近は どんなに長い階段だって、上手に 自分で 登り降り。

この日本滞在中、車移動が多いものの、ベビーカーなしで ほんとよく歩いてくれてますよ。




気がつけば 日本滞在も あと一週間。

一ヶ月って長いようで 短く 友達や家族に会いに回っておりますが、まだまだ時間が足りず。

さくらんぼも 親の都合に合わせた激務につき合わされ お疲れの様子(鼻水がまた出てきたり、便がゆるくなったり)もみられたりするのですが、あと1週間 がんばってもらいましょう。シドニーに戻ると またまたスローライフが待っていますから・・・(笑)

さて、今日は4月中のことですが、去年 帰ってきたときに会った 出産直前のニンプちゃんだった2人(悪友?!)にあいに滋賀県の大津まで会いに行ったときのこと。

今回滞在中 2回目となる 交通機関での移動。まだまだ落ち着きのないさくらんぼですが、2時間という長い時間にも関わらず どうにか こうにか バスも電車も上手に乗ってくれました、親はドッと疲れましたが・・(汗)。


さておき、そんな2人も めでたく それぞれに 可愛く愛らしい女の子を出産し いまや、おかんになっていました。感激!!

この日は コドモたちの場所が確保できるということで ちーちゃんの新居へ遊びにいかせてもらいました。
 
ブログで 娘っこちゃんたちの成長を見ていたので 会ったときに「はじめまして」の感覚は全くなかったのですが、やっぱり しゃしんでみるより 小さくて可愛くて。

28,4 (9) 28,4 (21)

おっとり 女の子らしい性格で この月年齢でビックリなんにでも集中する さとちゃん に、

さくらんぼと同じ匂いがぷんぷんする、動き回り発狂「小僧」タイプの りんちゃん。

さくらんのぼは 1年弱 お姉さんになるので 赤子たちの様子がきになるみたい。



先ほど 悪友と称しましたが 親たち、私たちは、いまよりぐんと若いとき 一緒に働いていた仲間でありますが、社会人でありながら アホばっかりしていたわけです。

でも、そんな2人の アホっプリ?!(←最高の褒め言葉で、めっちゃ褒めてます!)が大大大好きで、本気で この2人の傍にいたいと滋賀への移住を考えたほど。

今回は そんな2人 てーちゃんと ちーちゃんが 人の親となり その光景が なんとも幸せそうで それをみれただけでも電車2時間かけて 行った甲斐があったってわけです。



そして りんちゃん、さとちゃん、新しいお友達 さくらんぼをよろしくね!!

28,4 (27)





ちなみに、大津は すぐ目の前に山がみえ とてもいいところでしたよ。

28,4 (40)









旅行2日目、

お宿でお昼ごろまでゆっくりし、おもちゃミュージアムでラッパやハーモニカ買って、出発。

(ここにうってる 木でできている小さなラッパ、音色がおもろすぎ! もしお出かけの際は 是非お試しあれ!!)

25,4 (179) 26,4 (5) 26,4 (8)

この日は 雨予報。

当初予定していたのは 去年と同じく六甲山牧場(さくらんぼが喜ぶだろうと)だったけど、あいにくのお天気で 屋内で遊べるオルゴール館にいこうかと 思っていました。

で、でも トリコが以前から 行ってみたいといっていた 一軒家のイタリアンレストラン。

休みが少ない妹もせっかくいるのだからと、この日は 六甲山ドライブを楽しんでから ランチにいくことに。

六甲山からの神戸市内の見渡し。1000万ドルの夜景 らしい。

26,4 (22) 26,4 (19)

夜はきっと キレイなんやろうな。


あっという間に 山を下りてきて 芦屋に到着。

一軒家レストランで 駐車場も2台あるのだけど、あいにく 2台とも埋まっていたので、その辺の駐車場にとめることに。

おしゃれ~な カフェや雑貨や、それにお菓子やさんがあったけど、住宅街なので 駐車場はあいているだろうと思いきや、どこもいっぱい。

車を止めるのに だいぶてこずったけど、待っていたお料理。

前菜
26,4 (25)

パスタ  ツナとオリーブとケッパー。 パスタの固さが絶妙でした。
26,4 (29) 

妹のチョイスしたパスタ  鶏肉やったっけな。チーズが濃厚でおいしゅうございました。 
26,4 (30)

デザート
26,4 (31)

この パスタランチ 1800円也!! ウソみたいなお値段!!



朝から 夜飯のような朝飯 がっつり食らって よく食えたものだと、感心。

美味しいものはペロリ。

26,4 (32)

ちなみにレストランは2階、一階はケーキ屋さんで 自分たちへのおみやに、シュークリームの上にどっさり レモンクリームがのったものを購入。

妹のネコ、リリーちゃんも ご堪能。
26,4 (57)
26,4 (45)

美味しいとしか書けない 文章力ゼロなブロガーですが、ほんま 美味しいかったー。



アマレーナ 
〒659-0067 芦屋市茶屋之町2-4 
PASTICCERIA TEL:0797-35-5516 
OSTERIA TEL:0797-35-8755


有馬温泉に行った時の日記のつづき。

みな 日ごろの疲れを癒すべく まずは温泉に入って ゆっくりしていたが、あたしゃ うずうずして じっとしていられなくなり ひとり ブラリと温泉街を探索。

25,4 (161) 25,4 (166) 25,4 (167)

神社にあった しだれ桜は 立派に咲いていました。

25,4 (164) 25,4 (174)

若い娘さん 一人で 温泉街を散策しては 同じところで立ち止まり、おなじように写真を撮り、同じお土産やさんで お土産買って・・・ あの娘さんは 同じ光景をみて 何を考えていたのだろうか。

25,4 (160) 25,4 (173)

まず 子がいれば 四六時中 子から目が離せず 注意をはらっているわけで、そんな風に思えるのは 一人歩きをしているから・・・。

シドニーでも 日本でも一人で出歩くのって とても貴重な時間で、なんでもない光景が キラキラして見えたり、どうでもよい出来事でも 特別なことに変わったりする。

例えば コレ ↓

25,4 (169)

「道の小草は踏まれていても 思い思いの 花さかす」

先ほども書いたけど、子がいたら サラッと見逃すこの看板、何か ココロにぐーーーーーんとくるものがあった。


それから お部屋にもどり お食事。

25,4 (185) 25,4 (186) 25,4 (187)

25,4 (194) 25,4 (191) 25,4 (192)

まだまだでてくる お料理の数々に 感激!!


先ほどの お一人様ぶらりにつづき 食事中もそう、 こうして ゆっくり 食べる時間なんてないのだから・・・と 母も妹も さくらんぼの世話を全般に ちょこちょこ動いてくれ 大助かりでした。



トリコの母の母(ばあちゃん)は トリコが産まれたときには入院生活、そして すぐに亡くなったので、母も自分の母に預けるということができないで 子育てをしてきたので、トリコが 母に子を預けて 一人で出歩いて すっきり笑顔で帰ってくるのを とても嬉しいといってくれる。

自分ができなかったから 余計に嬉しいんだとか。

いつも、身近に家族がいたら、と海外生活している人は (もしくは日本国内でも遠くに住んでいる人) みなが思うことだと思うけど、

こうして帰ってきたときだけでも たまーーに してもらうだけで 十分幸せなんやと思いました。



おかげさまで ほんと、ゆっくり お風呂に入れ ご飯をたべ 充電完了!!

また 何年間か がんばれそう。









トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター