FC2ブログ

シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

トリ家の 第3子 といってしまい連れ去りたいくらい 可愛いbaby girlが誕生しました。

Day1


新生児、あんなに小さかったっけ???

もうほんと忘れてしまってるけど まだしわくちゃなスキンとか

トリガラのような 足や腕、、、たまらん!!!

丸くなっていくbabyも もちろん可愛いけど、空気のように軽くて 小さい顔 体、手や足を見ると

自分しか守れない、という あの 母性本能が ジャンジャン分泌される。

そういや、ムスメのとき、出産終えて寝ていたけど 朝5時に起きて じぶんが出産を終えたのか、夢でなかったっけ??

とか、

あれ baby 息してる?生きてる??あ、生きてる、よかった!!

そういや全然 起きてこないけど オッパイ起こしてあげるの??

等々 夢心地の中 幸せ噛み締めたり 心配したり あのなんとも言えない幸福感を思い出させてくれました。


とにかく baby誕生するまでに 妊娠という大きな過程があって その後 母子ともに無事に 生まれてきてくれるって

本当に奇跡の集まり。

Kちゃん 本当におめでとう!!


この地 オーストラリアで出会った 数少ない日韓夫婦友だち。

相方が韓国人。それだけで 話が尽きない。

境遇が似ている 私たち、実はお家も ものすごく近く。

嬉しすぎる 今の環境。


さて 思いつきですぐに行動したがるうちの韓国人(ツレ)

今日 ケーキを買ってきて みんなでたべよう、電話して。とか、

明日みんなでBBQしよう、電話してみて。とか ほんと急な誘いをしているトリ家ですが

お付き合いして頂ける友だちに感謝。





この前 見つけた 素敵な公園。

ハーバーブリッジ、Cityが一望できます。

ここで ささやかなニタロウのお誕生日会をする予定。
世間はバレンタインで ハート一色なのですが 私の頭には その次の日の自分の誕生日で ドキドキ。

そんな中 親友ちゃんから 私たち( 私と同じ誕生日の友達がいるのです)へお祝いに と、ハイティーへご招待してくれました。

cheers!!


まさか ニタロウが ハイハイしだすようになってからも 来れるなんて。。。

感激。

そして 何より お祝いしてくれる友達がいてくれて ありがたやーー、ありがたやーー。

私たち、とっても幸せモノでございます。

昨日は 新しく引越ししたお友達のオウチで女子会でしたが、
一人参加できなくなり、トリコとさくらんぼだけで押しかけてきました。

オウチに入ると目に飛び込んできた セッティングされたテーブル。

お昼の用意までしてくれていました。

熱々のグラタンに Moroccanラム
11,1 (4) 11,1 (5)
スパイスの効いたラム肉を 数種類のハーブでMIXされたヨーグルトソースでいただきました。

あとサラダとパンでしたが、サラダもちょっぴりスパイスが効いてて
アップル・キューカンバーという野菜?!も入っていました。

そして 手作りデザートには
桃のコンフォート de ゼリー・アイスクリーム添え
11,1 (1)

AND 手作りマフィン

見た目にもうっとり。
味覚にもうっとり。

本当は 新しいオウチの拝見とガールズトークだけをENJOYするつもりでしたが、
食べるのと しゃべるのとで必死 AND 遠慮という言葉を知らないワタクシ、
もちろん ガッツリ頂いてきました。

ゴチになりました!!!!


こんなお料理を食べれる夫くん、とっても幸せねー、と思いきや、
そうそう、このオウチ、夫くんが毎日お料理してくれるんですよー。

素晴らしいーーー☆

できたお嫁ちゃんに、できた夫くん。

ステキカップルに乾杯!!





彼の名前はT君

中学校の時の同級生でした

同じ先生の下で、同じ空気を吸って
同じ空間で勉強していた
私たち・・・

いうまでもなく トリコは
落ちこぼれちゃん

彼は 優等生くん


おばかちゃんも、優等生ちゃんも
楽しいクラスのみんな 仲良くやっておりました


卒業後の同窓会には
毎度、トリコは参加できない
何かがあり、いまだ 
同窓会には出席できずにいる。


彼とはMIXIで再会
(あってないけど)しました。

メッセージのやりとりで、トリコが
海外生活長いにも関わらず
英語が弱いことを見向いた
つわもの


このブログを週末暇つぶしに
みてくれてるみたいで、
文章力のないトリコの文章を
褒めてくれた人でもある。

(そんな人がいたなんて・・・
ありがたやー、ありがたやー)


そんな彼は現在アメリカ在住で
研究をしているという。

なんの研究??

明確で的確に答えてくれた
にも関わらず 理解に
くるしむトリコ

(ごめんよ、T君)

彼の言葉を借りて
間単に言うと・・・


「ポスドク」…ポストドクター
つまり学位(博士号)を
取得している研究者として、


「新しい反応を探して、その見つけた反応を利用して有益な化合物を合成してる」

「十年後の薬の開発を目指して日々研究してる」

とのこと・・・。


ちなみに、そのポスドクとやら、
これを取得するのにふつうは大学卒業後、修士課程2年、博士課程3年の計5年必要です。
つまり大学卒業後さらに5年間学生。
学位取得してから一年間同じ研究室で働いた後、USAに渡米、そして現在に至る。



この経緯を聞いただけでも
どれだけ努力したか
伺えますよね・・・


そして またまた 嬉しいニュースで
来春から 某製薬会社で就職決定!
日本に帰国し本格的にお薬作りが
スタートってわけです

おめでとう!!T君!!


これからT君の作る新しいお薬で
どれだけの人が助かるのかと思えば
何故かトリコまでワクワクします

だって もしかしたら
自分が助けられるかもしれへんもんね


Tくんを通じて努力をするれば
報われるって教えられました

(努力をしない私がいうのもなんですが・・・・笑)


今後のT君を影ながらでは
ありますが、応援しています





にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
     1クリックで 応援よろしくおねっがいしま~ス☆

トリコ

Author:トリコ
韓国系オーストラリア人のツレと国際結婚して
オーストラリア、 SYDNEY在住 40代主婦。
 
2010年7月 ムスメ誕生
2013年4月 ムスコ誕生 

自分なりの小さな幸せを見つけ 毎日の日記として綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター