♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

みなさん、結構前に出版された本でベストセラーにもなった 「チーズはどこへ消えた?」という本をご存知ですか??


Who Moved My Cheese? Spencer Johnson,M.D.

この小さな本が世界のビジネスマンを変えてゆく!
迷路のなかに住む、2匹のネズミと2人の小人。彼らは迷路をさまよった末、チーズを発見する。チーズは、ただの食べ物ではなく、人生において私たちが追い求めるもののシンボルである。
ところがある日、そのチーズが消えた!ネズミたちは、本能のままにすぐさま新しいチーズを探しに飛び出していく。ところが小人たちは、チーズが戻って来るかも知れないと無駄な期待をかけ、現状分析にうつつを抜かすばかり。しかし、やがて一人が新しいチーズを探しに旅立つ決心を…。



たぶん 私が二十歳そこらの時に出会った本で、たまに読み返そうとおもっていたので ここオーストラリアまで持ってきた本の一冊、たまたま 最近この本を読み返す機会があった。

読んでいるうちに この本は 自分が読み返すより 今のツレが読むべき本(読んで欲しい本)だと思い 早速 こちらにある韓国の本屋さんに行って問い合わせ 取り寄せてもらった。

IMGP7263.jpg

早速 ツレも読んでいます。

遠回りしながら 形に囚われがちなツレ、遅かれ早かれ 新しい人生のスタートを切ろうと 最近は 頭も体もフル回転。こんなに忙しいツレを見るのは 学校に通っていた時以来かも。

時間をかけ 遠回りするけど その分人の何倍も一生懸命にがんばるし その分、自分の身になると信じているし それが決して悪いことではないのだけど、そんなツレには 物事の全てを もう少し 単純に考える事も必要なのかな、と思っていたところ。

この本は ものすごい単純なのだけど、人生で求めるもの、 例えば 仕事、家族、財産、健康、精神的な安定を どうやって探し求めていくかというお話。

探し求めているものは 一人一人ちがっているのかもしれなくて ツレもトリコも 「チーズ」とは 違うものを差しているのかも知れないけど、夫婦はつがい。

一緒に飛んでいるわけで、この本から 何かヒントを一つでも得られたらいいな、と 願う嫁です。


(本を読む時間さえもない毎日に追われ)まだ ツレは読み終わっていませんが 正直そんな感激している雰囲気ではないけれど 「以前 考えたことを 改めて気付く。」と、それだけでプラス。



結局 わたしが言いたいことはこの本がどうのこうの、ってわけじゃないくて、ツレにとって 忙しくも充実し 今までの頑張りが実りとなるといいな、ということ。

 



ちなみに 数日後に迫った ツレの誕生日、誕生日プレゼントは この本だけです(笑)









コメント

良いお嫁さん^^

トリコちゃん、良いお嫁さんだね◎
旦那様の状態をしっかり読みとったすごく素敵なプレゼントだと思うわー。
私も最近「夫婦」ってことについても考えてたんだけど、
夫婦って良いことも悪いことも一緒に乗り越えていくんだもんね。
「相手に幸せにしてもらおう」って依存する気持ちが高かったのかな?って今反省してるところ。
相手が今スランプなら私が頑張る!と貢献する気持ちも必要なんだよね。
私もトリコちゃんみたいに、夫が今何かに悩んでいるのなら、
何とかそれを解決してあげられるよう一緒になって考えられる妻でありたいなぁって今はすごく思っています。

ちなみにその本は、私はまだ読んだことがありません・・・。
機会があったら私も読んでみようかな。。。

mariさんへ☆

まりさん、文章からは読み取れなかったかもしれませんが、自分はがんばらないくせに、相手には頑張ってもらおうという・・・更に口うるさいときたものですから・・・鬼嫁ですよね(汗)

今までは時間たっぷりあったので 逆にこっちの手伝いをしてくれ!!という思いでいっぱいでしたが、最近は夜中まで仕事をしていることもありますので、少しでも手伝ってあげたいな、と思う気持ちになってきました。(といっても何もできないのですが・・)
家族の為にがんばってくれているツレを見てると もう少し要領よくできたら ツレ自身も楽だろうにな、と思う事が多々あるのですが、それも彼の性格ですしね(笑)
どれもこれも 大事な経験になると 願うばかりです。


マリさんのいうよう、一緒に乗り越えていくのが夫婦だと思うのですが、あまりに無力な私は 子と一緒に応援することしかできないのですが、それが大きな力になればいいですね。

この本は ベストセラーになっていますが 賛否両論あったりで オススメですよ!というわけではないのですが、たまに何か忘れているものを思い出させてくれる本です。
もし機会があったら ぜひ☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/995-9c91febe

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター