♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

あー、ブログに 書きたいことが山ほどあるのに、時間がついていけないわ。

先週、4年前くらいに バイト(私の場合はパートというのでしょうか。)を一緒にしていた Yちゃんに会いました。かれこれ、3年ぶりくらい。

当時はYちゃんも韓国人の彼氏がいて、結婚する、と言っていた頃だったけど、いまや、日韓夫婦になって、お腹にはBABY、もうすぐママになる。

時が流れているのを しみじみ 感じました。


その日、私の永住権がもうすぐ切れるので 更新にいってきました。

永住権を取得したのは、ちょうど5年前。移住をして まるまる5年が経つわけです。

永住権を申請するとき、私たちは 既にカップルで2年くらい一緒に住んでいたので、「内縁の妻」という形で一緒にくっ付けて 申請してみたら?とエージェントから言われ 一緒に申請したところ、まだ結婚もしていないのに、ラッキーなことに取得できたケース。

これだけ言えば まーなんて簡単な永住権!って聞こえるかもしれませんが、いえいえ、それまでの道のりは めちゃくちゃ長かったです。

一回目 申請したときは 一年待たされ 断られましたから。

もう一回、他の学校で勉強するか、1ヶ月以内にAUSから退去するか の2択。

考えて考えた末、他の学校で勉強する を 選んだけれど、学費払うのにひーひー、ど貧乏やし、そこまでして永住権が欲しかったのか・・・??私たちも疑問でしたが、きっと ツレの意地だったと思います。

これは 私たちだけのストーリーではなく、移民同士で結婚されている方は 同じような問題にぶち当たり 大きな壁を乗り越えてきたのではないでしょうか。



さて、私の場合、それからが問題でした。

なんせ、オーストラリアが嫌いの域に入っていましたから・・・。

それまでも それからも 何かにつけて 日本に帰国しては しぶしぶツレの元へ帰っていたトリコ。

この先、どうやって AUSで暮らしてくのか 想像もつかないくらい、憂鬱でした。

いつも、日本と比べて、日本のいいところだけを考え、AUSの悪いところだけをピックアップして・・・行き詰ったら日本へ・・・。

(ほんと 失礼極まりない奴なんです、せっかく、私のような人間でもすんでもいいよ!許可してくれてるのに。)



でも 今では そのときから比べると、大きな心境の変化!! 

日本の全てが素晴らしいのは前提であり、AUSの当たり前が トリコの当たり前になり、また両国のマイナスとプラス部分を受け入れれるようになった。

いや、むしろ、AUSのイイトコロ、日本の好い所だけを取っているような。

今でも「ビンボっちゃま」やけど、超ド貧乏から始まった移民生活、ここでの暮らしに 本当に満足しています。

AUSという国も 来豪した年にはどん底(大嫌い)だったけど、それ以上下がることはないから、年々 好きになれていってるみたい。



というわけで、5年前 私たちを受け入れてくれたAUSに感謝すべきだわ。










コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/906-ea5bfa95

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター