♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

お久しぶりのブログになってしまいました。

第二子を妊娠し、それから ずっと つわりと戦っていたわけですが、この度、残念なご報告をしなければなりません。

結果から言いますと、第二子は 流産 という結果になってしまいました。





先週木曜日、一回目で確認できなかった 心音を聞きに、2回目のエコー検査に行ってきました。

まず エコー検査をする 薄暗い部屋に入る前、さくらんぼが大泣きし始めました。前回は はしゃぎまくっていたのに何故でしょう。

そして、検査を始めると、ドクターの顔が曇り、「先に調べてから 詳しく話すね。」とおっしゃりました。

私も ドクターが真剣に見つめる画面を一緒に見るが、私には赤子の姿が どこにも見えません。

エコー検査・・・白黒画面で カラーでお腹の中がみえるわけじゃないけど、赤子独特のオーラというのでしょうか、 
黒い画面の中に 白く光る 赤子の姿・・・今回 全くそんなオーラを見ることが出来ませんでした。



そして、先生が 口を開いていった言葉・・・

「BABYは 前回から全く成長していない。サイズは6w2dのままです。」

と。

心臓が凍り付いて それからすぐに 涙がでてきました。


「私にはBABYの姿がどこにも見えないけれどBABYはお腹の中にいますか??」と聞くと、「まだいます。」とおっしゃった。

「ごめん、先生、どういうこと??」って聞きたくなるくらい、トリコの心の中で 何がなんだかわからなくて、混乱し始めたとき

エコーの画面に 何も反応していない 赤いグラフ(心音のグラフ)が映り すべてを悟りました。

BABYの心音なし・・・

BABYは お腹の中で成長していない・・・

~BABYは6w2dの時点で 成長をやめてしまったのだ。~


最後にドクターは 申し訳なさそうに 「Miscurriage」という言葉を口にしました。




「流産です。」





私は その場で 泣き崩れました。

それまで 泣いていたさくらんぼが 急に泣くのをやめて、大粒の涙いっぱいお目目に溜めて、大泣きする母ちゃんをじっと見つめていたそうです。まるで その日 母ちゃんが大泣きするのを知っていたかのようでした。

ドクターが ツレにも同じことを説明していましたが、ツレの顔が強張っているのを覚えています。


そして、これから どうしたらよいのか 提案をしてもらいました。

「まずはGP(街医者)に戻り、紹介状をもらい、流産の手術を受けることになるでしょう。
それからはスペシャリストの言うことを聞いてください。」と。



流産 って よく耳にします。

20%の妊娠が流産という結果になるらしく、世間では珍しい話ではないと、それから行った大きな病院でも言われました。

ツレの 同僚のうち、結婚して子供がいる夫婦 ほとんどが 流産の経験があったようです。

そのうち一人は、2人目を作るとき 15回流産を繰り返したんだそう。

みんな 普段言わないけど、どこの夫婦も いろんな辛い経験乗り越えて 幸せになってる。

きっと そうやって 夫婦の絆も強くなっていくんやろうな、と思う。

そして、帰り道、ツレとも 「これは BABYの運命やったんやわ。」

「染色体の異常だったり、なんらかの理由で成長できなかったのは、外の世界に出てこれても 対応できない子やったんやと思う。」

「そして これも 自分たち夫婦の運命やったんやわ・・。」って、話していました。

悲しいけれど 本当にそう思うんですよ。


と、頭では理解してるんやけどね・・・ココロが付いていけない・・・

母体っていうのは それだけでは理解できない もっと複雑な生き物なんです。 


5週間以上、6w2dから成長できなかった赤子を大事に育てているつもりで、つわりに耐えてきたのに 報酬のないつわりが終わるなんて・・・虚しくて 悲しいよ。


だって お腹の中にはBABYがいてるんですよ、今もまだ。

それに トリコとBABYは つながっているんですよ。

こんな結果になっても、皮肉なことに つわりはまだ続くんですよ。

何より、成長ができなかった赤子は 自分で外に出ることができず 母ちゃん自ら病院に出向いて さよならをしないといけないんですよ・・・・


「こんな 酷な話 ほんまにあるんや・・・。」

その日、何度 この言葉を口にしたことやろう・・・。



事実を知った その日、そして次の日は 現実を受け入れるのがとても辛くて 泣いて泣いて泣き通しの夜を過ごしましたが、朝になると さくらんぼが起こしにやってくる。

まだ一人では何も出来ない大きなBABYが一人 「まんま」とご飯をよこせとやってくる。

オムツもかえてあげないといけない、気分が良い日は お外にだってつれていってあげないといけない。

そうです、私は さくらんぼの母なのです。

今回 そのことが どれだけ 私を救ってくれたことか・・・。


そして、すべての謎が解決しました。

きっと 妊娠発覚したときは少なくとも5週か6週目、それからすぐに 成長がストップしてしまったというわけです。

昨日 大きな病院で 血液検査をしましたが、血液からは 高い数値のホルモンが検出されました。

と言う意味は、まだ トリコの体は妊娠継続中です。

きっと 今頃は 12週に入るかどうか?!って時期だと思います。

昨日まで ほぼ寝込んでいたつわり・・・今日から 急に つわりも 落ち着いてきました。

それは 時期的なものなのか、それとも、メンタル的なものなのか、わかりませんが。

それと同時に、少しづつ 現実を受け入れれるようになってきました。





このまま、BABYが自分で体の外に出てこない限り、来週 また大きな病院のクリニックで 手術なりなんなり 決断のときがやってきます。

そのときが 本当に BABYと最後の時。

また ドンと落ち込むことになるかもしれませんが、また時間が解決してくれるでしょう。



今回は残念な結果になってしまったのですが、BABYがお腹にやってきてくれたことは 本当に良かったと思っています。ほんまに。

「すべてのことに意味がある」

きっと これも トリ夫婦が乗り越えていかないといけない試練で、乗り越えたら もう一回り大きくなって 

同じ経験をした人のココロの痛みがわかる人間になれるかな。

さくらんぼが生まれて 子育ては楽しいが、自分の人生ばかり考えてしまっていた今日この頃、さくらんぼの姉妹は漠然といつか・・・と思っていたものの 2の次、3の次になっていました。

そんな頃にやってきた突然の妊娠発覚。

私自身としては身軽に動くことができなくなり 制約が増えるけど やっぱり 家族が増えるのは それ以上に、思った以上に嬉しいものです。

この子のおかげで また 家族つくりを 身近に考えることができるようになりました。

あと、何より 小さい小さいと言われながらも無事産まれてきてくれ ビックリするほどの成長を遂げてくれたさくらんぼ、それは 本当にありがたいことなのだと、改めて実感。

そして、お腹のBABYも 心音が確認できなかったので、妊娠といえないのかもしれないけど、確実に その姿を見せてくれ 未だに 母ちゃんとつながっていてくれていることの奇跡。

またまた 命の誕生の奇跡を 感じさせられました。

「人間が人間を作り出すのだから それは すごいことだ!」とツレがしみじみ言いましたが、そのとおりですね。



まー、いろんな感情が交差して 自分の考えをまとまりきれず、しつこいほど ながーーい ご報告になってしまいましたが・・・(汗)

BABYちゃんには 母ちゃんと父ちゃんのもとにやってきてくれ ありがとうと、感謝でいっぱいです。





最後に、さくらんぼを妊娠したときに知り合った ママちゃんズ。

BABYが小さいとブログを見て 「さくらもお腹の中で小さかったけど こんなに大きく成長してるから大丈夫!」って 励ましてくれて ありがとう。ほんま その言葉に支えられていました。

つわりがひどいと 心配して 「自分にできることがあれば・・」と 連絡くれた お友達もどうもありがとう。

この結果を 「よく考えたら残念じゃない。きっと産まれてきても対応できないBABYで、だから成長をストップしたとすれば、なんて親孝行な子なんや!」と慰めてくれた 日本のトリファミリー。

いろんな人のサポートが ココロにしみてます。











コメント

お疲れさまでした。詳しくはメールに書いたとおり。
こういうところに、どんどん思ったこと、こぼれた気持ちを言葉にして綴っていこう。
そしたら、暗い部屋に散らばったパズルを組み立てる作業が、だんだん明かりが灯ってきて、楽になることもあるかも知れない。
さくらんぼちゃんがご挨拶したお相手なんだもん、必ずまた会えるよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

残念やったね

今は一杯泣いたら良いよ。時間が解決してくれる。
それにステキな旦那様とママ思いのさくらんぼちゃんが居るからトリちゃん乗り越えられるよ。
うちも息子1の前に10週くらいで流産したよ。
血と腹痛で病院行ってウルトラサウンドしたら心音無くなってた。悲しかったなー。今でもたまに思い出しては涙するわ。
短い期間でもお腹に宿った命やもんね。そう簡単には心の整理つかんやろーけど、それで良いんよ。
って長くなってごめん。ゆっくり身体を大事にね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ!そっか…残念だったね。やっぱり子供が無事育つって奇跡に近いことやねんな…私の周りもやぱりすごく多いよ。今回の赤ちゃんの分までさくらの事を大事にしてあげてー。そしていつの日かさくらに兄弟を(*^_^*)まだまだ若いし大丈夫(*_*)お互い頑張ろう。

ショックです・・・
きっと色んな考えが頭をよぎってると思うけど、悲しいときは我慢せず泣いてね。
そして、時間が解決してくれることを願います。今回の赤ちゃんはきっとまた時を見て、トリコちゃんのところに来てくれると思う。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hajimemasite

初めまして・・まこと申します。トリコさんまずは体を休ませて下さい

その後

体調はどうかな。

まだ母でないわたしに
言えることあるかなーと
思ったけど
とにかく
心配してます


いろんな思いが溢れますが、
とにかく
さくらんぼと
旦那さまと
元気でいてほしい


また近況報告してね

待ってるよ

はしるねこちゃんへ☆

はしるねこちゃん、色々とありがとう。
メールを見て 涙がいっぱいでてきました。
だって・・・だって・・・また 玉のような子が産まれるとしたら・・・・嬉しすぎる!!(大笑)
落ち込むとこまで 落ち込んだら 立ち直りもめちゃくちゃ早くてビックリしてますが、
お会いしたときに感じてくれたかな??本当に元気なんよ。
もちろん今回は残念なのは残念やけど、また 会えると信じてる!
ほんま、いろいろ いっぱい ありがとう!!

鍵コメさま(Cさん)へ☆

お久しぶりです。いつも 励ましのお言葉 本当に 本当にありがとうございます!!!!
いつも、境地に立たされたときに 励ましてくださり、感謝のきもちでいっぱいです。
それと同時に、Cさんのご経験、そして 現在 新しい地でがんばっていらっしゃる姿を 尊敬します。

おっしゃってくださったように、現在 普段の私に戻れているのは さくらんぼのおかげかと思います。
私も、Cさんのように、前を向いて歩いていこうと思います。

そして Cさんのこれからを 遠いところからですが、応援しています☆がんばってくださいね!!

PS あれからツレ・・・また会社に戻りました。(←早!(汗))短い間でしたが、彼も色んなことを学んだようですよ(笑) また改めて日記にさせていただきます。

amakkoちゃんへ☆

amakkoちゃん、ありがとう。なんでやろう、「そう簡単には心の整理つかんやろーけど、それで良いんよ。」そうやって言ってもらえて どっかで安心するのはなんでやろう。
いつも、amakkoちゃんからの言葉が強くって、安心させてもらえるねん。
きっと それは トリコがママになる前から amakkoちゃんのママぶりを見てきて、とても憧れていたからやと思うわー。

amakkoちゃんも流産の経験があったんやー、辛かったな~。しんどかったな~。
でも、きっとその経験があったから、コアラ君のときも、弟君のときも、産まれてきてくれたとき もっと大きな感動になったんやろうな。
 
トリコもいつか また会えるのを信じて、前向きに歩いていきます。

ほんま、ありがとうね。

鍵コメさま(Hちゃん)へ☆

Hちゃん、こちらの方こそ、いつも 励ましてくれてありがとう。
きっと トリコがHちゃんに送ったメールなんて ただのおせっかいにしか過ぎなかったやろうに、いつも、Hちゃんからは ココロのこもったお言葉を頂き、感謝でいっぱいなんです。

逆にHちゃん、Hちゃんが今、自然とココロの整理がついてきたと聞いて、嬉しく思っています。
これからHちゃんが どの道にいくとしても、悲しんでいるHちゃんより 前を向いて歩いているHちゃんのほうが トリコにとっても嬉しい報告です!!

トリコも、悲しみに明け暮れていたけれど、さくらんぼのおかげで 普段の自分に戻りました。
心配をおかけしてごめんね、でも きっと思っているより元気よ。

状況はちがうけど、Hちゃんと同じく、また 前を向いて歩いていきます。

ほんまに、ありがとうね。感謝してます!!

ねじまきちゃんへ☆

ちーちゃん、ありがとうやで。
残念な結果になってしまって、ほんま落ち込んだけど、なんでか、すぐに前向きになれたこと、これだけでも よかったと思ってるねん。
せやな、まだ若いねんし、これから、これから!!
また やってきてくれるまで、桜花と3人、楽しくすごすわな!!
ちーちゃん、ありがとうやで!!!!

GEMMAちゃんへ☆

突然のメールに 残念な報告、色々心配かけてごめんやでー。
また 私たちのもとに戻ってきてくれることを信じてるし、GEMMAちゃんのいってくれたように、時間はすべてを解決してくれるし、さくらんぼがいるから 普段のトリコに戻れました!!
ありがとうな、また近いうちに会いに行く~~☆ 久々に会えるの 楽しみすぎますわ!!

鍵コメさま(Mさん)へ☆

Mさん、お久しぶりです!
励ましのお言葉 ほんまにありがとうございました!!!!
同時に、Mさんの経験を読ませていただき、言葉を失うどころか、 自分のことどころじゃなく 号泣してしまいました。

Mさん、ほんまに辛い辛い 経験を乗り越えたね。
本当に よく がんばったね。
もちろん、私もMさんも 同じ経験はしたくないけれど、でも お空に帰った赤子ちゃんから たくさんのメッセージをもらえたやんね。
たくさんのことをおしえてもらえたやんね。
それだけで お空に帰ったBABYちゃんは Mさんのお腹の中で生きていた証ですね。
トリコも、まだ100%ココロの整理はついていないと思うのですが、今は感謝の気持ちでいっぱいなんです。

Mさん それから 第二子を無事にご出産したときは 言葉にならないほどの喜びだったことだと思います。

ほんと、Mさんのいうとおり、命が誕生することの奇跡、こうして生きていることに感謝しないとね!


Mさんと たくさんのことを共感できて 嬉しいです。いっつも、ありがとう。
また、メールさせてくださいね☆

鍵コメさま(Aちゃん)へ☆

Aちゃん、励ましのお言葉 ほんまにありがとう!!!!!
「忘れ物を取りに帰ったんだよ」か・・・。うん、すっごい納得。
またいつか 帰ってきてくれることを楽しみに待ってることにするよ。
昨日、ダーリングハーバーいったけど、すっごいプレイジムができてて ますます金曜日が楽しみになったよ!
来週会えるの、楽しみにしてるね!

鍵コメさま(kちゃん)へ☆

kちゃん、初めてのコメントありがとう!!そして励ましてくれてほんまありがとうやで。
うん、めっちゃくちゃ 辛かったけど、いろんなことを教えてくれた赤子には 感謝の気持ちでいっぱいやねん。それだけでも、きっと やってきてくれた意味があったと思えるねん。
それと、kちゃんにj君がいてくれ 元気をいっぱいくれるように、とりこにも桜花がおってくれて よかったと本当に思うわ。
だいぶご無沙汰になってしまったけど、また 金曜日 会えるの 楽しみにしてるな~☆

まこさんへ☆

はじめまして、まこさん。
労わりのお言葉ありがとうございます。
まずはゆっくり 体の回復を優先させたいと思います。

なち黒飴ちゃんへ☆

なっちゃん、ほんまありがとうやで。
残念やったけど、これが運命やったんやろうな~。

体調は すごい勢いで回復してるよ。

それと、トリコは元気です。
心配かけてごめんやで。

また、前を向いて ボチボチ やりますわ~☆

こんな時に会いたくなる女クラ。。。
あー、みんなに会いたいわー。。。

ps ハワイアン夏子みちゃったーーーーーーーー☆
おい、なちこ、かわいすぎるやないかーーーーーーーーーーっ!!(萌)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/826-09822e96

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター