♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

今日は産後のココロの変化について・・・

妊娠中 なんかの雑誌で、おもろい記事をみた。

旦那への愛

妊娠中の旦那への愛 80%
産後の旦那への愛  20%くらい(←曖昧)


柄にもないけど、こんな私でも 妊娠中は 
「こんなステキな旦那、どこ探してもおりません!」
と幸せをかみ締めていた。

しかし、出産し、2人の間にさくらんぼがやってきて、
いつも私たちの間で女王様のように罵るようになったうえ、

おっぱいつながりで ツレより一番近い存在になった。

それからというもの、

ツレが言うこと、なすこと、ぜーーんぶ うっとおしい。

JOKEを言ってきたつもりでも、本気に聞こえて ブチ切れるシーンさえあった。

うっとおしいから 文句しかでてこない。

朝一番、ツレの顔を見てまず文句。

妊娠中は、お弁当の用意、朝ごはん、「いってらっさ~い」
をする かわいい嫁。

産後は 隠していた角がニョキっと生えた鬼嫁。


だけど、ツレが家を出た後 自己嫌悪。

きっとうっとおしく、ややこしい存在はトリコのほうで、

言いたい事もいっぱいあったろうに、
グッとこらえて何一つ文句を言わないツレ。

これが トリコたちのご飯のために働くツレに対する態度かい??

考えると「ごめーーん。」となるけれど、

ツレをみると、またまたうっとおしい。

あの雑誌でみたように旦那への愛 20%以下だわ・・・。


実家に妹が帰ってきていた妹と
父と3人でスカイプ。

自分はまさに 張本人やから 客観的に見ることが
できなかったけれど、

産まれてきた赤子、とっても小さくって、かわいくって、
自分が守らないといけない・・・

これが母性ってやつで、

きっとそのせいで、いままで「好き、好き」やったツレへの感情が2番目にいってしまったんでは??と。

18,08 (25)

言われてみれば・・・そんな気がする。

そこで、2人からアドバイスをもらった。

「ツレは絶対わかってくれる人やから、ツレに自分の気持ちを話すこと。」


意外や意外、この2人に助けてもらうとは・・・


その次の日から トリコのおかん来豪!

ツレは おかんに とってもよくしてくれた。

ツレは ようさん 笑いを誘って、明かりを灯してくれた。

おかんも ようさん笑ってた。

トリコ、ツレに感謝した。

よく考えれば、おかん(家族)に対して接する態度は トリコやさくらんぼに対する態度となんら変わりない。

この時点でやっと ツレはなーーにも変わってないのに、
トリコのココロが変化したことに実感。

そして、それを機に、うっとおしい病は治ったけれど
(そういう意味でも 母がきてくれたのは 大きな転機となりました。)

産後のココロって・・・

デリケートで、ムツカシイ・・・



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

コメント

やっとコメント出来ました!

わあ~どこの家もまったく同じですね・・。実は私もそうなんです。韓国に戻ってきて、家族3人での生活を始めてからヨナがほんとうにうっとうしくって、やることなすことぜ~んぶ嫌の一言・・・笑

トッキへの愛情99% ヨナ1%あるかないか・・ですよ(笑) でもそんなイライラしている私を一生懸命支えてくれています。

トリコさんもツレさんの本当の良さがまたまた発見できてよかったですね☆

v-254checheさん

うっそ~~~?!
checheさんも同じ思いをされてたのですか??checheさんご夫婦からは想像がつきませんよーー!!

トリコだけではないのね・・・とちょっと安心しました。

男軍にはがんばってもらいましょうね(笑)

コメントの件 ありがとうございます!

ちょっとわかるよ^^

私も何となくわかる気がするよ。
出産後すぐって、ほんとママの心ってセンチメンタルでデリケートだもん。
私も、実際いろいろあったこともあって、
入院中は夜一人で涙したこともありました。
家に戻ったら戻ったで、夫は訳もわからずソワソワいらんことしぃな感じだったので 笑
ほんと「ちょっとどっか行っててよ」って心の中で思ったこともありました 笑
授乳中でも、私の足元でじぃーっと観察してたりねー^^;

でもそう。変わったのは私達なだけであって、
実際旦那さんたちは、ヘルプしようと一生懸命なだけなんだよね。
トリコちゃんも今はもう普通とのことなので、
きっとこれから旦那様を頼もしいと思えるような出来事がたくさん出てくると思うよ。
うちも、気の強い我侭な母だったけれど、
夫は常に変わらず優しい態度で接してくれたのでほんと有難かったよ^^
お互い優しい旦那様で有難いね☆

v-254マリさん

まりさんは入院中から涙することもあったのですね・・。ほんと産後のココロってもろくって、デリケートですもんね。

家に帰ったら・・・のお話、すごくよくわかりますよー。
うちも、ツレが一週間お休みをとって、家にいてくれたのですが、「邪魔やから、家からでていってくれ!」と追い出したこともありました(汗)今から考えるとほんとひどいことをしたと思うのですが・・・。

マリさんのおっしゃるとおり、相手は相手で一生懸命 こっちことを考えてくれてるんですよね。
マリさんのお母さんもだんな様も、みんな共通していることはマリさんの家族。

お互い(家族)を大事に思う気持ちが一番で、家族を大事にしてくれる夫を持ったことに、うれしく思いますね!!

分かるわー

うちも息子生んだ時とりちゃんと同じ感じやったわ!って今でもそんなに変わらんけど。笑
しゃーないよなぁ。母性が愛に勝ってしまうんやもんなぁ。
しかも今はそれプラス息子が超ママっ子やから、旦那の嫉妬がすごいよ。。。

v-254amaakoちゃん

まーじーでー??
尼っこチャンも同じ感じになったのねー!
今度2人目のお子が生まれたときもそんな感じになるのかな?!
(もう、トリコは2人目BABYが楽しみで仕方ないのです☆おめでとうね☆)
やっぱり、それが母になるっていう過程なのかな?!
旦那君が嫉妬?!めっさかわいい(笑)

へ~そんな風に思って来るんだね。
子育ても忙しいしその分旦那様は遠くに飛ばされるのかしら(笑)
Aさんならとりちゃんの気持ち分かってくれるはず。
でも、ラブラブなとり夫婦だからいまのとりちゃん想像つかないな~
でもAさんは気にしてなくてとり!とり!っていってそうね。

v-254ドリーちゃん

最近は「こっちがうっとおしいわ~」なんて言われて、トリコは無視。
どうやらツレもトリコじゃなくって、さくらんぼが一番近い存在になってるみたいよ(笑)
まー、それで、釣り合いとれるから、それでいっか(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/606-3f1daa4a

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター