♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

前回の感情むき出し・日記で心配していただき、

コメントをくれた方々、

個人的にメールをくれた友や母、

電話をくれた友・・・

励ましの言葉を 本当に どうもありがとう

電話越しに、「BABYを心配するからこそ、涙がでてくるの、わかるよ!でも、それはもう既にトリコがママになっている証拠だよ!」と言ってくれた友達。

その言葉でかなり救われました。

ちょうど超音波検査がある頃に 限られた時間で
シドニーに来る友達から、心配して電話をくれ、

「病院についていこうか??」とまで言ってくれた。

いえいえ、出産前にご夫婦揃って会える楽しみを
くれただけでもトリコはとってもHAPPYな気分になりました☆

それに、みんなからの 優しいお言葉に涙、

トリコもさくらんぼもたくさんの人に助けられているのだな~、と実感した次第でございます。



検診後 張り詰めていた糸がプチッと切れたように

あれから いっぱい泣いたけど、その夜 さくらんぼと

散歩に出かけました。

ちょっとでも 検診の時の感情を思い出すと、
目頭があつーくなり、涙の準備OKな状態・・・

そんな 母のブルーな気持ちを察してか、

さくらんぼ、一生懸命お腹の中から出てこようと

パンパンに張ったお腹の中の子宮を

ギューーーーーっとするのです。

こんなに 張った状態が続いた日はこの日くらい。

何度も何度もギューーーって、子宮の収縮してる感じ。

きっとアレが 前駆陣痛ってやつなのかも・・・


「さくらんぼちゃん、いつお外にでてくるの??」

と、何度もきいていたので、母に気を使ったのだろうか?!

小さな体で「私もがんばるよ~」って聞こえた気がして、

泣けてきた。

なんて自己中な母。

さくらんぼの都合も考えず、せっかちなトリコは
さくらんぼにプレッシャーを与えていたのだろうか?!


この散歩コースは 子作りをはじめる前、はじめた後にも
よくジョギングをしていたコースである。

お月様がよく見えるコースで、
何度も、「BABYがやってきますように・・・」と
お月様と、いつもその横にいるお星様にお願いをしていた。

それはそれは、私にとって 長い日々でした。


そのあと、BABYがやってきて、
「マメツブちゃんが順調に育ちますように・・・」と
同じくお月様と、その横にいるお星様にお願いをした。

妊娠後はとても時間がはやいものですが、
マメツブからここまで成長するには、
やはりお腹の中で10ヶ月、長い日々を過ごしています。


そんな長い、長い 年月を考えると、

現在 さくらんぼが生まれてくるまでの待ち時間なんて

なんとも短いこと。


むしろ、こんなに大きく成長していた事に

感謝の気持ちすら 忘れていたのです。


シャープな三日月と、その横にいるお星様に
お腹を擦りながら さくらんぼと一緒にこう言いました。

「いつも トリコとさくらんぼを見守っていてくれてありがとう


いつもは 胎動がしても結構放置プレイ状態のトリコだけど、

この日はたくさん話しかけた。

「さくらんぼちゃん、大きくなったねー、
よく がんばったねー。」

「さくらんぼちゃん、ゆっくりゆっくり降りておいで~。」

「お外にでてこようと、さくらんぼもがんばってるねんな!
マミーと一緒にがんばろうな~。」

「泣き虫なマミーやけど、さくらんぼが生まれてきたら
もっとつよくなるからな~。」←ほんまか??


またもや、感情むきだし日記 第二弾になってしまいましたが、

さくらんぼと一緒に「その時」を心待ちにしたいと思います。


そうそう、お産のため病院に行くのがもっと楽しくなるため、

ピンクと白のストライプ + フリフリのついたガウンを購入。

ツレには何度も「これ、ほんまにかわいい??」と

聞かれましたが・・・笑









??????? ????????? ?????
1クリックで応援おねがいしまーす☆

コメント

39w3d 感情むき出し日記

はじめまして☆さくらんぼちゃんへの愛情たっぷりな思いに感動です!!さくらんぼちゃん生まれてくる前から幸せもんですね!!
あたしも妊娠32週Sydney在住ですv-22
さくらんぼちゃんに会えるまであとちょーっとがんばってくださいv-254

トリコさん、さくらんぼちゃんもさくらんぼちゃんなりにお母さんのことを心配しているんですネ。トリコさんが赤ちゃんを授かる前からお月さまにお願いしていた文章を読んでジーンとしちゃいました(;_:)
あかちゃんって、欲しいからってすぐにできるわけでもないし、私なんて婦人系の病気があるから、簡単にできそうにないことを最近になって心配になっていたところでした。前までは出産自体、怖いし痛いし嫌だ。。って思っていたけれど、最近は、赤ちゃんを授かるために色々な痛い治療を長期間受けなきゃいけない人も多いですよね。特に長い間待ち続けた女性にとって、やっと授かった小さな命をお腹で感じることって本当に幸せなことなんだろうな。。って。あ・・・長々とごめんなさいっ!言いたかったことは、トリコさんのブログを読んでいてトリコさんが本当に幸せそうで最近私も早く赤ちゃんがほしくなっちゃいました(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/591-babc733d

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター