FC2ブログ

シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

昨日、夜11時、 強い腹痛で泣きながら起きてきた。

その日は放課後、一時間のスイミングレッスン後、一時間レーンで、合計二時間ひたすら泳ぎ続けたムスメ、

筋肉痛だろうと思って、とりあえずパナドールをあげてまた寝かせたけど、

30分後に また泣きながら起きてくる。

この時は 痛すぎて 呼吸がしんどそうなので、

ミッドナイト、ムスメを近くの救急病院に連れて行きました。

車で5分で 救急病院到着。

すぐに ナースが状況を聞いてくれ、手続き、尿検査。

トイレから出てきたら すぐにDrが見てくれるが、断定できず 他のDrも登場。

日本語を趣味で勉強しているDrで 医療英語が全くわからない私に 日本語を検索して わかりやすく説明してくれたり、

最後まで心強いサポートをしてくれました。感謝感激。


血液検査。

結果が出ると カリウム不足。

点滴で補充している間に、胸と腹部のX-Ray(エコー検査)。

痛み止めと 胃炎の薬を投与。

一応、考えられる病気を検査して消去していくが、急に嘔吐。

血糖値も高かったらしく、Drの二人も 病気を断定できず、そこから 子供病院へ転送することに。


子供だったからか、病院では1分も待つことなく、迅速な対応と、エクストラケアーしてもらえ、

Drとナースたちに 感謝。


救急病院から 子供救急病院までは 救急車で搬送。

もちろん さくらにとっても、私にとっても 救急車に乗るのは 初めてのこと。



お腹は痛いけど、楽しかった見たい。

ちなみに こちらオーストラリアでは救急車に乗るのはただではなく 数百ドルの請求が来ると聞いていたのですが、今回は病院と病院とのトランスファーの手段だったので、お金の請求はされませんでした。
でも 全く待つことなく あれだけのケアーをしてもらえたなら、もし請求されても 全然構わないどころか、
逆にお金払って このケアーを受けたいとも思うほどでした。

次に Westmead Children Hospitalの救急に運ばれ 

すぐに手続き。

そこでも 1分も待つことなくDrに見てもらえ、血液検査でその時の数値をチェック。

血糖値も高かったので、糖尿病も疑われていたけど、この時測ったら 正常値に戻っていたらしく、

糖尿病の確率はなくなり、胃炎かガストロの可能性もあるので、専門医に見てもらえるまで 待ってね、と言われました。

前の病院でも言われてたけど、ここでもやはり「きっと このまま 入院になると思う。」と言われました。

病院には ほぼ電波がなくツレとも連絡も取りずらい上、ムスコのことも気になるし、一人で 今日のプランを悶々を考えてました。

ムスメは薬も飲んでいたので、腹痛も弱まり、眠たくなり 朝5時から6時半まで 眠る。

血液中のカリウムも 補充したので正常値へ。

朝7時、腹痛が治ったというムスメ。

引っかかっていた血液検査も血糖値も戻り、嘔吐もその後なく、肝心な腹痛がなくなったので、

朝ごはんを食べて飲んで、どうもなければ お家に帰っていいよ、と言われ、

スタバで卵サンドイッチとチャイラテを購入。 

ムスメが食べましたが、大丈夫だったので 帰宅の許可をもらえました。

一睡もできなかった私も ホッ。


救急から出た後、大きな子供病院に飾ってある 子供達のArtwork(絵)を見たいと ツレが来るまでの間、

ムスメと 絵を楽しんでいました。

でも そこは子供病院、来院している子供たちは 皆 ドクターを見にきている子供達。

「あ、新生児や!可愛い〜!」と覗き込んで見た赤ちゃんには 鼻から管が通っていたり、

自分の力で歩けない子供、怪我や生れつきで不自由な子供達が 通院していきます。

迎えを待つ ほんの15分ほど 入り口のベンチに座っていただけでも どれだけの子供達が 病院に入っていったやろう。

涙が止まりませんでした。。。



友人が言っていました、「自分たちは治療が終われば病院から出ていけるけど、病院にいたらそうでない子供達もいて、

悲しい現実を突きつけられる。」と。

「だからこそ、ただ笑って生きてくれてるだけでありがたい。」

と言った言葉が、この時ほど痛感したことはないかも。




ほんの数時間、病院にいただけで 針の刺さっている腕が痛かったりして、少しだけ病院にいる辛さもわかったから、

「通院している友達に会いたい!!元気になるように隣にいて励ましたい!!」と言ってました。

「当たり前にできることは 当たり前じゃなく、ありがたいことなんや。」と 

子供ながらに感じてくれてたかな。





ムスコを学校に送ってから 私とムスメのピックアップに来てくれたツレ。

今日は 家で仕事をして 極力ムスメとくっついてました。

「お家に帰ったら ダダの邪魔する!それが さくらの幸せやから〜!」と病院で言っていたムスメ、

眠る前 ムスメの部屋から ズーーっと ツレとムスメの嬉しそうな声が聞こえてきて 心底 ホッとしました。

かわいそうすぎた昨日のムスメと全然違うから。



病院からも呟いたけど、

元気に生きてるだけで丸儲け!!

有難や。










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メモ:その後

腹痛は 少しあるらしく パナドールを服用。

頭痛。めまい。

熱が出てきたけど 37度台。

コメント

さくちゃん!!!!!まず何も無くてマジ良かった。😭ほんま良かった。そーや。勉強が出来んでもなんでも健康ってだけでどんだけ恵まれてるか・・・五体満足ってのが普通とおもて生きてたらあかんよな。

パディーヤさん

ありがとうーなー!!
まだ何が原因かわからんくて検査は続いてるんやけど、このまま何もないことを信じて。
ほんまに、欲ばかり言ってたらあかん、って 思い知らされたわ。
でも現実 家おったら ブーブー怒ってばかりで 何も変わってない・・・😂

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/2446-f55669fa

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 さくらんぼ誕生♥
♥。2013年4月 ニタロウ誕生♥。 

♥。主婦暦10年目 4人暮らし♥。

毎日のドタバタ劇や 自分なりの小さな幸せを綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

さくらんぼ 0-3m (41)
さくらんぼ 4-7m (43)
さくらんぼ 8-11m (26)
さくらんぼ 1y-1y3m (34)
さくらんぼ 1y4m-1y7m (29)
さくらんぼ 1y8m-1y11m (20)
さくらんぼ 2y-2y6m (39)
さくらんぼ 2y7m-2y11m (26)
さくらんぼ 3y-3y6m (29)
さくらんぼ 3y7m-3y11m (18)
さくらんぼ 4y~ (45)
さくらんぼ 5y~ (66)
さくらんぼ 6y~ (59)
さくらんぼ 7y~ (64)
さくらんぼ 8y〜 (53)
さくらんぼ 9y〜 (26)
ニタロウ 1-6m (25)
ニタロウ 7-11m (8)
ニタロウ 1y~ (16)
ニタロウ 2y~ (17)
ニタロウ 3y~ (16)
ニタロウ 4y~ (21)
ニタロウ 5y〜 (27)
ニタロウ 6y〜 (9)
姉弟スナップ (88)
妊娠初期 (5)
妊娠中期 (32)
妊娠後期 (31)
出産 (5)
流産 (4)
ニンプ日記(第二子) (34)
ニンプ・BABYグッズ (18)
Handmade-baby (20)
Handmade-interior (36)
FLOWER (79)
DIY (15)
家電 (10)
Goods (49)
ガーデニング・グリーン (19)
ヒトリごと (186)
お家ごはん (75)
レシピ (17)
結婚生活 (50)
ツレ (53)
FRIENDS (24)
FAMILY (28)
Korean culture (7)
About Sydney (182)
Market @ Sydney (15)
High Tea @ Sydney (11)
Cafe @ Sydney (12)
レストラン@Sydney (34)
旅の思ひ出ポロポロ (7)
結婚(式、準備、秘話) (7)
日本旅行(08-09冬) (27)
日本旅行(2009春) (18)
韓国旅行(2009,6月) (14)
日本旅行(2011春) (20)
日本旅行(2012春) (16)
日本*韓国旅行(2013秋冬) (32)
日本旅行(2014-2015冬) (15)
日本旅行 (2016-2017冬) (17)
日本旅行 (2018-2019冬) (14)
AUS国内旅行 (60)
Brisbane (14)
Hawaii trip 2016 (36)
Carnivalクルーズ 2018 (6)
P&Oクルーズ 2019 (6)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター