♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

3歳10か月 



おうち大好きっ子だった子なので、
比較的 買い物にもつれやすく、手を焼くタイプではなかったのですが、日に日にアクティブになり 

最近 初めて「公園にいきたい!!」と泣かれました。

201702251928202c2.jpg

ショッピングセンターでは 自転車を 毎回乗り回していたので かってあげたら 大喜び。

あとは ボール遊びが大、大、大好き。

父ちゃんとよく サッカーしたり、 おうちの屋根の上に ボールを投げて あそんでいます。

あと、ボールといえば・・・

20170225193749694.jpg
これ!

デイケアで いつも遊んでて、これで遊んでいるときは 迎えに行っても帰ってこないくらい大好きなので、買ってあげたら

毎日 朝から 晩まであそんでいる。

こういう ボールが動くのは 0歳児の時から好きだったなぁ。。。


お昼寝は健在。

お昼まで持たないときもあるし、デイケアでも ランチの途中で寝ていくことも たまに有りだと報告をうけた(笑)



デイケアでは 親友が二人いて、

一人はトニー、息子と同じく 言葉も遅く小さめの男の子、コードが全く同じ。

二人目は クーパー、 超オージー オージーの男の子、背も高く よくしゃべるペッラペラの男の子、

見たらお兄ちゃんみたいな感じで こんなにも対象的なのに、親友だとは・・・(笑)

ほとんどのお友達の名前を憶えていて、迎えに行ったときに 私に写真を見せては 「これはだれだれ」と教えてくれ、その日の出来事を話してくれる。

ほかにも 公園に行ったら たまたまデイケアのお友達がいることもあって、仲良く遊んでいる姿をみると

ムスコの世界も 徐々に 広がり うれしい限り。 

「明日はデイケア?」と 毎日聞いてきて 毎日楽しみにしている。

前年度からは 思いもよらないほど、楽しんでいってくれていて 一安心しているところです。

2017030111221210c.jpg



さてさて、タイトルどうり 遅い自我の芽生え

心の成長がはじまりました。

気に入らないと まぁ 叫ぶ叫ぶ、そして 泣く。

声が高いもんで うるさくて まいるって。

さらに 泣いたり 笑ったり、オーバーなアクションをすると、すぐに おぇっと リバース・・・

まだまだ 胃は 赤ちゃんのまま。(ほんとよく吐きます。私はその処理にイライラしっぱなし。)

今までひたすらかわいかったベイビーが 一日中 やることなすこと 泣き叫び、うんざり。

さらに次の日の朝から 何か気に入らず 大泣き・・・

ブチブチきれていたところに また一本 ブチッと切れ 

押し倒し、手を出しそうに・・・。

相手は3歳児、それにしても 怒りすぎました。

そんな 自分への失望感も 半端なくて・・・

男の子先輩ママに聞いてもらいました。




まぁね、もうすぐ4歳。

そりゃ、言いたいことだって、やりたいことだって、思いどうりにしたいことだってあるでしょうよ。

今までなかったのが 逆にありがたかったとおもいます。

ムスメの時は1歳児で 洋服選びからはじまり、自分でしたいと 騒ぎまくっていたんですから・・・。

そういうムスメの時の3歳児は もう 最悪・・・今考えても 一番 大変な時期だったし、それと比べてみたら まだ全然 ムスコ、

エンジェルのようなもの。

とは言っても、 その日は心底参ってしまい、「もういい加減にして!!」と ムスメの前で泣いてしまって・・・。

そしたら、ムスメが ムスコを連れて ムスコの口から「ごめんなさい・・・」と 言って 姉ちゃんの後ろに隠れました。

きっと 言わされたのだろうけど、その 陰で支えてくれるムスメに 感謝だったなぁ。


ムスメが3歳児の時は ムスコ0歳児、その時は ムスコの存在に助けられたけど、

今回は逆、これから ムスメの存在に 助けられながら 魔の三歳児と向き合ってます。

201703011122530dd.jpg


デイケアの先生にも 現況を話したら

「Well Done, mum!!」ってまず最初に褒めてくれて、こういう時の対処法を教えてくれました。

〇大きな声で泣いているときは 「Inside Voice」といって小さな声で話してということを伝える。

〇次になぜ やってはいけないことなのかを話す。

〇それでも 大きな声で泣き叫ぶときは、そこから 一旦離れる。

〇子供が泣き止み落ち着いたときに また寄り添い、なぜいけないのか 話をする。

〇夫婦 一環する。

子供は どこまでいけるか、どこまで YES と言ってもらえるか 試しているんだとか。

ママが ダメ、といっても 次は 父ちゃんに言ってみる。 もしかしたら 父ちゃんは YES といってくれるかもしれないから・・・

だから 夫婦で協力しないと いけないということらしく、

20170301112203704.jpg


先生に言われたように どんと構える、 その日から実行したら あらま、あの日ほどの 強いストレスを感じることは なくなりました。

ただ、これは一日でよくなるものではなくて、毎日の積み重ねだから、やっぱり これからも ムスコと向き合うことが必要なんやけど、気づいたことは 自分が 怒り狂って怒っても 相手には何にも 伝わらなくて、それは もっと 悪循環になること。

ほんと 先生に言われた通りでした。

自分が 落ち着いて対応していたら (毎回は出来ないし、まだ プンプンおこってるけど、そういう時はツレに丸投げし(笑))

単純なムスコなゆえ、むしろ やりやすいのではないかな、と手ごたえを感じているところです。


先生や、周りの友達ママちゃんズ、学校のママさんズ、いろんな人の支えあって 子育て& 育自 をしていけてます。

ほんと 感謝だらけ。 ありがとう。


小さなムスコよ、大きく羽ばたけるように 成長いっぱいしておくれ~!!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/1881-8c9e8f80

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター