♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

3日目は もうチェックアウト。

そう思うと 早い早い2泊でした。

子供たちにとっては 楽しい合宿?!だったに違いない。

帰り道に エントランスまで行こうかといっていたけど、その前に 一度行ってみたかった場所へ。 

Norah Headという灯台。

DSC_0207.jpg

DSC_0213.jpg DSC_0212.jpg

鯨が見える季節には ここからでも観察できるらしい。

(余談だが、ゴールドコーストからシドニーに下りてきたときは どこの灯台に寄っても 鯨やイルカが裸眼で観測できました。) 

DSC_0214.jpg

この下の海を見ていたら どうしても お水の中に入りたくなったツレ。

母ちゃんと娘は朝からプールへ行っていたので もう十分だったのだが、オッサンとちび助のガス抜きに、と その辺りにあるビーチへ。

DSC_0215.jpg
DSC_0216.jpg

写真ではみにくいけど、先ほどいった Norah Headの灯台が見えるビーチへ。

DSC_0218.jpg
DSC_0240.jpg

ここは 思った以上に 波が高くて コドモタチはお水で十分に遊べなかったけど、砂とタニシたちと 戯れていました(笑)

DSC_0229.jpg DSC_0237.jpg

また 変わったRockを見つけましたよ。

DSC_0239.jpg

DSC_0244.jpg

さて、帰ろうか、と思ったときには 先ほどまで カンカン照りだったのが、雲行きがあやしい。

帰りの高速では 激しいストームに遭いました。

そんな中、クレイジーなトラックが一台、前を走っていたのですが、車線をはみ出すように走っていて おかしいなぁ、と話していました。

高速110kmゾーンで それ以上のスピードだしているし、車線変更 半端ない。

あるとき 前にガスを乗せたトラックが走っていたのに スピードを緩めず 前に進んでいくクレイジーなトラック。

私たちの目の前で事故が起こる!!その衝撃でクレイジーなトラックが 自分たちの車のほうへ倒れこんでくる!!

とまで 想像したその瞬間、クレイジートラックが急停止。

前のトラックと ほんの数センチのところで 事故にならずに済んでいましたが、恐ろしい瞬間を見ました。

きっと 眠たくて仕方がなかったのでしょう。そして その一瞬 寝てしまったんだろうと思います。

その前のトラックは ガスを積んでいるトラックでしたし、そのまま事故になっていたら、私たちはどんな 巻き添えを食らっていたのだろうか・・・恐ろしや、おそろしや。

安全運転していても 接触されることもあるだろうし、もしくは 自分が加害者にならないように、気を引き締めて 気をつけないと、と、改めて 運転することを考えさせられました。

ほんま 気をつけようっと。 









コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/1462-0616de7c

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター