♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

さくらんぼ 4歳1ヶ月になりました。

4歳のお誕生日に 私たち親がプレゼントした自転車
 


早速 ブレーキのかけ方がわからず、坂道を下っていき 柵にぶち当たりこける というのをやらかしたからか、かなり慎重ですが、根性だけで がんばってのっています。

でも、まだまだ スクーターのほうが スピードがでるし 好きな模様。

もうひとつ ナナにかってもらった ローラースケート

IMGP3680.jpg IMGP3679.jpg

一度 外で走ってみたけど、まだ のれません。

お家の中のみの 遊び道具となっていますが、一度のれるようになったら はまるやろうな。
(私自身小さいとき めちゃくちゃ はまりましたから。)

あと、いろんな友達からいただいた プレゼントの中の My Littele Pony。

20140801162050a68.jpg

この色使い、母ちゃんの私も きゅんきゅんときめいてます(笑)

もちろん 姫様ごっこも健在です。(これも 母ちゃんの趣味でして・・楽しいです (笑))

ほかには ネンドでビーズを作り、ネックレスや ブレスレットを作る、という キッドをいただき、夢中でつくってます。

まだ 上手にビーズはつくれませんが、ペンダントトップに ネンドをつめ、模様をあしらって 上手に作っていたときは びっくりしてしまいました。

器用になったなぁ、と 思うことは もうひとつ。

IMGP3748_201408211438476c3.jpg

汚いキッチンが丸見えですが・・・ 「マミーのお手伝いをするの」と 最近よく 料理だけにおさまらず、洗い物もてつだってくれます。

必要以上に洗剤をつけ、アワアワになりながら、一生懸命 食器をあらってくれます。

終わった食器をみてみると まだ その泡がとれていない時もあるし、足元は 水浸し。

嬉しいやら、めんどくさいやら・・・(笑)




こうして、どんどん成長していく姿だけしか見えなくて・・・ずいぶん大きくなったとおもっていましたが。。。


ことの発端は 自分自身。

最近 さくらんぼに怒ってばかりの 母ちゃん。

「もう4歳やのに、なんで 座ってたべられへんの。」

「なんで 何度も同じこと言わせるの。」

などなど 書ききれないほど 毎日同じことで 怒りまくっていました。

しつけと 思って、自分の考えに反したときに めちゃくちゃ 怒鳴りつけていました。

まさに 鬼です、鬼。


「マミーの顔が怖い・・・。」と 泣き出すときもありました。

「マミーなんて 大嫌い。」とも 何度もいわれています。


でも、だんだん 悲しくなってきて・・・、ムスメから そういわれることに。

そんな 怖い顔してるんやろうか、 もしかしたら 怒られることで ムスメの良いところを殺していっているんとちゃうやろうか・・・

そう 思ったら 恐ろしくなってきて。

少し立ち止まってみました。

そんな時 インターネットで 検索したら ものすごく 心に響いた文章がありました。

「まだ 4歳児です。

4歳児は なぜ怒られているのかわかりません、ただ わかっていることは 親が怒っている、その事実だけです。」

その文章を書いた人は 小学生のお子さんがいらっしゃり、こう書いていました。

小学生の子供にいっても なぜ怒られているのかわかっていない時があるのに、4歳児に わかるとおもいますか?って。


ほーーんま。

大きくなったとおもっていた さくらんぼは なりたてほやほやの4歳児。

もう少し キッズ扱いしてあげないと、同じ目線でみてしまっては かわいそう過ぎる。

これに気づいた私、ツレに話すときに 涙がでてきました。


この文章を読んでから、怒る前に まだ4歳児 と 一息つくことを 心がけています。

もちろん、いらだたせてくれることは 毎日おこりますよ。

でも できないことに いらだつことをやめて できることをいっぱい ほめてあげたい。

感情的な私には とても難しいことだけど・・・・

がんばれ、母ちゃん!!

コメント

サクラちゃん、いろんな新しい事にチャレンジしてるんだね~◎
うちの子5歳だけど、まだサクラちゃんのような自転車持ってないし(一応乗れるんだけど)、ローラースケートもまだした事ないし・・・^^;(スケートに興味はすごくあるんだけどね)
ビーズでネックレス作りなんかも、女の子ならではだよね~^^
そういう細かいのはうちの子イライラしてダメだと思う・・笑
ポニーちゃんのも、今見るとすごく可愛いなって思う*^^*
女の子とのお家遊び、楽しそうでいいなぁ~~♪

私もねー、「もう5歳なのに・・」とか「何度も同じこと言わさんといて!」とか、
ほんと口癖のように言ってしまって、おんなじように反省の日々です(>.<)
私も、日本帰省中に叔母に「カンタの心が心配」って言われたくらい、
いっつも怖い顔して怒ってるんだろうな~って思う。
怒ってる時は、こっちもカーッと来てるから次から次へと言わなくていい事まで言ってしまうんだけど、
後で冷静になって思い返して、やっと猛省するんだよね。
そういう積み重ねで、後々子供の心に大きなトラウマや傷が残って取り返しの付かない事になる前に、
しっかり自分を規制しなくては!!と日々言い聞かせてるんだけど・・・。
私もこればっかりは本当~~に一向に直せなくて。自分が嫌になる時があるよ。
いつでも冷静に優しく諭すように叱れるママ、本当に尊敬するし憧れる。
どうしたらそんな風になれるのか?当面の課題だわ・・・。

まりさんへ☆

毎日うっとおしいほどに邪魔お手伝いをしてくれます。
何にでも 自分が率先してやりたいタイプなのは承知していたつもりでしたが、その性格を上手く扱えなかったことにきづきました。

日記に書いたように まだ4歳、と 一息つくようにしたことと、あと、何でも お願いすることにしました。
マリさんが日記に書いてらっしゃったように、ご飯を自分で入れてもらうようにしたり(今までは 邪魔やからあっちいっといて、といったりしてました・・・汗)
キッチンに一緒にたち、お料理を一緒にするようにしたり、「さくらが、さくらが!」ということ、自分が率先してやりたがることを してもらうようにしたら、母と子の関係も 変わってきました。
ほんの この 数日なんですけど、また 新たなムスメを見ている気分で、憎たらしかったはずの桜花が、かわいくなってきました。

自分が注意しているからなんでしょうが、怒る頻度が激減しました。
まりさんの日記からも たくさん参考にさせてもらいました!!ありがとうございます!!

でも、、まだこれから長い道のり、始まったばかりですよね・・・
お互い がんばりましょうね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toricohime.blog36.fc2.com/tb.php/1361-c49a94a3

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター