♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

最近 ツレがこんな話をしてきた。

「TVか何かで聞いたけど、一人以上の子供がいたら みんな自分の子供で 同じように(同等に)かわいいはずやけど、やっぱり その中の一人が 他の子より可愛く感じるみたい。」と。

トリ夫婦には 今はまだ 目の前にいる子が 一人しかいないため、そういう感情は まだわからないのだけど、うん、そうだと思う。

男女の子を2人持つ韓国人のオンニに聞いてみたら 「上の男児の方が 産まれた時からずーーっと手がかかって大変やけど、大変やからこそ もっと可愛く感じる。」と言っていたし、

男の子2人の兄弟を持つ 国籍の違う友達に聞いてみたら 「弟の方がまだ BABYな分(お兄ちゃんはBABYらしさがすっかり抜け、口が達者な為もあり)やっぱり 下の子のほうが 可愛いく感じる。」と言っていた。

トリコは3人姉弟の一番上、長女で、産まれた時からネコ可愛がりだった父からしたら オトナになっても トリコが一番可愛く思ってくれているものだと聞いてみたところ、「いや、一番下の弟が一番かわいいな。」と サラッと言われたことがある。

ショックとか そういう意味ではなく、単に「へぇ~~。」と思った。

きっと 平等に対応してくれようとしている父の姿を見ていたから、その答えに対して 何の悪気も無いのがわかるからだと思う。


で、気になる 私たちのコドモに対して。

そういう感情が入るのだったら 子供一人 愛情たっぷり注いであげたらいいんじゃない?!なんて思ったりもするのだけど、それはそれ。

自分がどういう感情を抱くのか 少し楽しみでもある。

IMGP8209.jpg





ちょっと話がちがうけど、最近、感じることが一つ。

2歳児、この時期 めっちゃ手がかかり イライラで怒ってばかりと、何度も日記に書いてるけど、その反面 めっちゃ 可愛い。

面白いことに めーーーちゃ 怒った後「あんたは、なんでこんなに可愛いの?!」と 連発!!

1才未満のBABYの時は 目の前にいる娘が本当に自分の子、という実感があまりなく、赤子の可愛さはあるけれど、なんだか 他人行儀な部分もあって。

一歳を過ぎてから どんどん できることは多くなり もっと 自分の子との繋がりを感じはじめ、2歳を過ぎてからは 恐ろしいほど うっとおしいが、このうっとおしいは 可愛さの裏返し。

おしゃべりもどんどん 上達し、行動もオトナのマネばかり。

毎日 娘が話すボキャブラリーに、何気ない行動やしぐさが自分そっくりだったりしたりして・・・驚きの連発。 

IMGP8194.jpg

昨日 ツレが 母子の会話を聞いて「今さっき喧嘩してたのに、もぅ いちゃいちゃしてる。おもろいなぁ。」と言ってきた。。

私としては 一方的に子を叱りつけているだけやったのに・・・そうか、ツレがきいたら 子も言葉で反撃して 喧嘩もできるようになっていたのか、と 感心しました。

そう、それに、自分がプンプン怒った直後でも 「可愛いね~。チューしよっ!」と チュー攻撃。

益々 一人の人間らしくなり (顔がどうのこうのじゃなくて) 益々 可愛い!!

「手のかかる子ほど可愛い。」 この言葉の意味は 何人かの中で~ というのが前提なのかもしれないけど、 手のかかる今の時期だからこそ、可愛い。

そんなことを 最近 フっと思いました。


IMGP8215.jpg IMGP8218.jpg










 






 
29w5d   昨日 発見してしまった。

タイトルどうり 内太ももに妊娠線?!?!?!?!?!?!?!

シャワーの後には お腹、 脇下辺りのおっぱい(←ここも侮れない場所らしい)、そして おしりに、毎日 妊娠線予防クリームとオイルをベットリ塗っていたけれど、 まさか・・・太ももにやってくるとは・・・。

そうよね・・・足も急激な体重の増加とともに 今までに見たことないほど たくましくなったもんね。

(ツレに他にも妊娠線ができていないか確認してもらっているとき お尻と足らへんを 改めて見て「素晴らく大きなったな。」と感心するほど。)

それにしても 衝撃と、ショックが大きすぎる。



まだ 目を凝らしてみないと 見えない程度やけど、まだ あと2ヶ月以上あると思われるニンプちゃんなあたくし。

産後も消えないだろうし、これ以上 醜くならないように、ますます お手入れが必要だわ。(涙)







第2子ということもあり 出産準備といっても ほとんど 揃えるモノがないけど 確実に要るもの。

カーシート。



ターゲットで安売りしてるので 先ほど購入してきました。

さくらんぼの時は まず最初 リサーチもせずに 人から安く売ってもらったにだけど 恐ろしく古い上 汚れが酷く ニューボーン ベイビーを乗せるには心苦しいほど。

ツレが 布を買って カーシートに縫いつけてくれましたが やっぱり 生まれてから買い換えた経験あり。

今さくらんぼが使っているのは イスの角度の調節は片手でワンタッチでできるモノに対し 今回は 安物で イスの角度の調節が マニュアル的。


トリコ的には 値段が値段なので あきらめも着くし さくらんぼも このタイプのカーシートを使うのも 長くて2年ほど。

その先、また BABY NO2が さくらんぼのを使ったらいいやん、と、ツレを説得し、結局 安物を購入。


まぁ、しかし 大物を買った後 後少しで出てくるのだと ちょっとだけやけど 実感。

第二子 29週目に入りました。  +5.5kg


●胃が圧迫されてきているようで、気分が悪い時も結構あるなぁ。

●便秘ぎみだったのに、ここ最近 超快便!!

●お腹の出具合をみて 「お腹の子はBOYね。」と 国籍関わらず 言われるようになった。

やはり 私の場合 迷信どうり 前へ突き出してるみたい、そして これからスイカのようになるんだそうです。

●キックをされると「痛い」と声がでるほど。キックの前にヒトコト「いくで。」と声をかけて欲しいものだ(笑)

●お腹が頻繁に張る。

前回の検診時にMidwifeにいってみたところ、「出産という子宮の大仕事に向けて、今から 子宮も運動をしているのよ~。すごいでしょう。これから もっともっと 子宮も運動するから お腹はもっと張りやすくなるわよ~。それは とても自然なことなのよ。」という答えが返ってきた。

「お腹が張る=安静にしましょう」という トリコの既念からはかけ離れた なんとも原始的な答えで すごく安心感を与えてくれる答えでもあり、ちょっと驚きました。



後期に入ってからというもの 毎日 同じように過ごしていても 疲れ具合が 以前とはちがう。

一日終わるころには 立っている足も棒状態で、体が悲鳴をあげている。

眠った後、トイレで起きた時なんて、「スポーツをして筋肉痛で足腰が痛い」ってくらい 体のあちこちが痛く感じる。 

もちろん スポーツなんてしてないし、むしろ普段より 動いていないはずやのに・・・。

体が疲れているから 必然的に メンタルもお疲れモード、余裕がない上、イライラ。

この矛先は 子に向けられるわけで・・・。

こういう時は 自分の行動に嫌気が差し ワーーンッとコドモのように泣けてくる。

「大丈夫??よしよし。」と、慰めてくれるのは 他の誰でもない、被害にあっているコドモなのです。


今 こうして コドモが昼寝をしている時に 「ごめんなさい」やら 「可哀そう」やら、罪悪感?!色んな想いが はりめぐる。


「よしよしよし」 「ぎゅー」
IMAG1059.jpg IMAG1060.jpg

こうして マミーのお腹の中にいる baby no.2(弟)のことも 大事にしてくれようとする さくらんぼの こういう行動をみて 癒されているのも事実。

とどまらぬ 自分のイライラを どうにか コントロールしたいものだ。 





(あれ?こんな日記 いつかも書いたような気がする。。。)





 



お雛様が 海を渡り トリ家へいらっしゃいました。

IMGP8174.jpg

どんどん 物事がわかり始めているので、今年こそは 雛人形を買ってあげたいと思っていました。

選んだのは コンパクトで収納にも困りそうにない、新王飾り(平台飾り)。

本当にコンパクトで、インテリア感覚。


まだ 時期的に 雛人形を飾るのは早すぎるのですが、見て楽しむもの、せっかくですので 今年は早くから飾ることにしました。


でも、何かが足りない・・・

そうです、お道具たち、菱台や三方は ツレが「安っぽい」と まだ飾っていません。。。

そういう問題じゃないんですけど・・・・

また 改め 釣り雛を出す時に 完全体にして 飾ってあげたいと思います。


今時っぽい ピンク色したお雛様もいいな、と思ったのですが、やっぱり トリコが子供のころに見ていた きりっとしたお顔立ちして 着物も十二単ではないけれど カラフルな着物を たくさんお召しになった キレイな雛人形がよくて。

IMGP8176.jpg

私が ばあちゃんに買ってもらったお雛様は 3段飾りのガラスケース。

よく考えたら ガラスケースの中にいらっしゃる雛人形たちは 既に 飾られてあるから 自分たちで飾ったことがなかったので、今回男雛に冠をかぶせたり、女雛に檜扇をもたせたり するのは初めて。

IMGP8175.jpg

↑↑ 太刀を差し込む場所間違っている!! 

どうやら、「侍」と喜ぶツレが 太刀を強調したいらしい。(こういうとき、相手が外国人なんだと 実感する嫁。)

今年は 娘もまだ二歳、嬉しがって触って壊しそうなので、母ちゃんと父ちゃんが飾りつけですが、来年からは一緒にできるかな。

何はともあれ、

~お雛様、どうか 娘を災いから守ってくださいね。~

これから 娘の健やかな成長とともに、無病無災を 願ってやみません。









トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター