シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

年の瀬、皆様はどうおすごしでしょうか??

トリコは、年の瀬という雰囲気を感じられないまま、目前にやってきた2012に 焦りを感じながら日々に追われていました。

クリスマスは ゆっくりと家族水入らずで過ごせ、また 楽しい思い出もできましたが、その数日前に 弟が入院・・・とても心配でなりません。

今でも状況が変わっていないと報告を受けると それだけで、どうしようもない気持ちになるのですが、新しい年が明けるまでに 少しづつ回復し、ゆっくり よくなっていくことを祈るのみです。

弟にとって、今年中に しんどいことが終わってくれればいいのですが。


そして 数日前には トリ夫婦 大きな喧嘩勃発。

この喧嘩の際、ツレに言ってはいけないタブーな言葉を言われ、そのことに腹を立て 親友のおウチに非難。

親友は トリコのことも、ツレのこともよくわかってくれている とても頭の良い人で、トリコの感情を ドンピシャに解釈し、代弁してくれ、その状況を把握し、私のことをなだめてくれました。

その後も、ツレの言葉がどうしても許せなかった私は、2日ほど 料理することもなければ 話さえもしませんでした。

ツレはツレで、忍耐強いツレを怒らせるほど 口うるさい嫁に腹を立て、誤ることもなく。(しょうもない喧嘩ならツレが誤ってくるのですが・・・)

ただ、冷戦状態を続けるのもとても 疲れるし、そうしている自分にも 無理があり、結局、また ブチンッ と切れ 喧嘩を始めたわけです。

ま、その頃にはお互い 喧嘩熱も冷めていますし、「自分はこう思っている、自分はこういわれて怒っている。」と冷静に話ができますし、相手も同じ、「カチッときて 思ってもないことを口にしてしまった。」だの、「こうしてほしい。」とか 普段は我慢していて 口に出来ないことを言ってくれた。

結局のところ、喧嘩の原因は いつも同じで、これは 価値観の違いとしかいいようがなく、お互いに 相手の思っていることを尊重することでしか、解決がなくって・・・。

あと、どれだけ 相手に歩みよれるか・・・。


親友にも言われました。そして 今の私にも痛感しています。

夫婦を続けていくには 妥協が必要って。


いつだったか、このブログを始めたころ、「夫婦の仲で 妥協なんて淋しすぎる」的なことを 書いたことがあると思う。 

「我慢」とか「妥協」っていう言葉が嫌いだった自分にとって必要ないと思っていました。

でも もし 自分が全く我慢と妥協をしていなければ、相手に大きな負担を与えているんじゃないかな。(今までの自分がそうでしたから。)

世間一般的に 「夫婦には妥協が必要」って言葉があるくらい、その強度の違いがあったとしても 少なくとも皆が思うことなのではないだろうか。

そして 言葉に書くのは本当に容易いことやけど、これを実現するのは本当にしんどい。

うすうすは気付いていたけど・・・・「我慢」や「妥協」やなんて偉そうに書いている本人より、実は 相手(ツレ)が日々強く感じていることなんやと、改めて わかりました(汗)


どこかでGive Upしない限り、これから続く 夫婦道は まだまだ長いわけですが、青いおケツした自分も 成長していかんとあかんなーと、2011ギリギリで気付きました。

それを言葉で教えてくれた親友には 本当に感謝。

そして それを感情で気付かせてくれたツレにも 感謝。

ほんの しょうもないことで 悲しかったり、嬉しかったり、日々 そういう感情の繰り返しだけど、その中から 小さな事を学んで 2011年より2012年と、ステキな大人になっていきたいな。。。




最後に これを見てくれているお友達、ブロガーさん、2011年 大変お世話になりました。

何はともあれ、今年も無事終わり、明日に迫った新年も みな、楽しく過ごせますように。


よいお年を~~!!


日本より2時間早く年明けするシドニーより。









Day1に引き続き・・・

DAY2 25th,Dec

wollongong一日目は海。2日目は山の方へ出かけました。

まずはホテルの朝食をガッツリ食べて(腹が減っては戦はできませんぞ。)、向かった先は 

Mt Keira ~ Mt Kembla 山道のドライブ

こちらは Mt Keira lookout

w (19)

Wollongong市内はもちろん、海・・・高台からの光景は最高でしたよ。 

IMGP9923.jpg IMGP9932.jpg

パンフレットによると、この山道コースはドライブで25分ほどらしく、運転もeasyだろう、なんて甘くみていたけど、山道は山道。クネクネ、たまに上から落ちてきたのだろうと思われる岩なんかもあったりして 危なっかしいが、山の中に入り 両脇に眩しいほどのグリーンと キレイな空気で エネルギーチャージ!!

都会もいいけど、山に行くと なぜかテンションも上がり すっごいパワーをもらえる。それが自然の力かな。

その先に向かったのは Nan Tien Temple (南天寺)

IMGP9961.jpg IMGP9962.jpg


オーストラリアにある 本格的なお寺です。

ここには もうかれこれ何年も前から行ってみたかった念願の場所。

思った以上に広くって ベビーカー付じゃ 逆に大変。ベビーカーを車に置いておけばよかったと 後から大後悔したほど。

w (14) w (17)

というのも、この日はクリスマス。オーストラリアでは ほとんどのお店が閉まってしまいますが、お寺は関係ないだろうと見越したのだけど、考えることはみな同じ。

次から次へと車がやってきて 私たちが到着した頃(11時ごろだったかなー。)には もうパーキングがFULL状態。 「芝生の上に駐車してください」と支持があったけど、私たちが出る頃には もう その芝生も FULL状態。

もちろん、お寺の中も 大混雑でした。 

でも、きっと普段は行われていないと思うのだけど、太古の演奏があったり、日本人の方々も夏祭りでよく聞く盆踊りの演奏に合わせて踊りを踊っていたり、アジア各国の人が パフォーマンスを披露されていました。

w (16) IMGP9973.jpg IMGP9976.jpg

それに 廊下には食べ物の屋台や、水晶や石の置物などの屋台なんかも出ていて 大賑わい。

人も多いけど、プラス面もあったり。

w (13) IMGP9994.jpg w (10)

w (15) IMGP9969.jpg

そして 仏様の部屋↑↑ この中では写真禁止だったのだけど、小さな仏様が壁にびっしり。

そして 長いすのようなものがあって、座るものかと思ったら、底にひざをつき お祈りをするみたい。

お祈りの仕方も また違うのだけど、その文化も また面白い。

「何はともあれ、今年も楽しい年になりました。来年もよろしくお願いします。」と 初めてお会いした仏様にご挨拶。


それから 親友から進められていた ベジタリアンデッシュ(精進料理??)をランチに頂こうとおもっていたのだけど、さっきもいったように、食堂の中も外も大混雑。

せめて、チャイニーズTEAでも飲んでいこうと Tearoom、こちらも 長い列。

この日はあきらめることにし、また 改めてお参りに行こうと思います。



最後に クリスマスなさくらんぼ。

w (18)
去年うららちゃんに頂いた クリスマス衣装☆

ちなみに去年はこんなんだったのに・・・

2010122421092324e_20111229203943.jpg

今から見ると ギャグか!!なんて思わされる肉体。ギャグどころか、本気(マジ)でしたからね(笑)

毎日見ていると どれだけ大きくなっているかわからないけど、こうして見てみると この一年 大きく成長したのが 目に見えてわかります。

来年も 健やかに成長し また楽しいクリスマスを迎えれますように。

















クリスマスイヴ から 1泊2日で シドニーから南下すること ドライブで2時間弱に位置する Wollongongという小さな町へ行ってきました。

こんなに近く日帰りでもいけるというのに、今回が初めて。

アトラクションのない町だと思っていましたが、親友からは ステキな町で、それまでに見所がたくさんあると かれこれ2年ほど前から教えてもらっていました。

結論から言うと、その何もないけれど、とても キレイで 町の人がとてもRich。

ここでいうリッチとは お金持ちってわけじゃなく、心が豊か・・・、きっとホリデーで来ている人も多かっただろうけど 町の人の笑顔につられてこっちまで優しくなってしまうような・・・。

そんなポジティブなイメージを受け、のんびりとしたホリデーになりました。



DAY1  24th,Dec

シドニーを南下し、Royal National Parkを横目に通り過ぎたすぐの場所にある Stanwell Parkにある Bald Hill Lookoutにいってきました。

IMGP9704.jpg IMGP9711.jpg

ここ、親友が何度も訪れている場所ですが、なんと このダイナミックな自然の中で 虹をみたんだとか!!何もない この景色だけで感動するのに、レインボーを見た親友はきっと 感動の嵐だったことだと思います。

IMGP9715.jpg

大パノラマが一枚の写真に納まらないことが残念なほど。

この後ろに見えるビーチの後ろに見えるブリッジは よく車のCMとかにも使われている Sea Cliff Bridge。

image-560-420.jpg
(Grand Pacific Driveのwebsiteより拝借)

ここから続くビーチと山沿いを走るドライブWAYは最高やのに、途中で道間違えて 山道へ。

そこから 一瞬 喧嘩勃発したけど、クリスマス・・・ってことで、何とか落ち着きを取り戻す。 

お昼ごろにはWollongongの町に到着したので、まずは ビーチへ行ってきました。

IMGP9810.jpg IMGP9808.jpg 

この町は ビーチと すぐ傍に聳え立つ山が魅力でした。

シドニーからほんの少し足を伸ばすと こんなにステキなビーチや町があるやなんて、知らんかった。

IMGP9800.jpg IMGP9801.jpg 

この日 泊まったのは Chifley Wollongong 

ビーチのすぐ前やと思ったら 目の前には なんか施設みたいなのが、あったけど、歩いて5分とかからないところにビーチがあり、この日何度も足を運びました。

ただ、この日は久しぶりの快晴!! 日差しが痛いの、なんつーのって。ビーチ日和なクリスマスイヴは、コドモからお年寄りまで 海を楽しんでいました。

それから ランチも兼ねて、のんびりしたWollongong市内を  街ブラ。

IMGP9803.jpg IMGP9805.jpg

でも、ほんと小さすぎて すぐに見終わってしまって・・・(笑)

そんな小さなショッピングエリアにも関わらず みんなが押し寄せるからか、パーキングスポットはいっぱい。みなさん クリスマスショッピングを楽しんでいる模様でしたよ。


あと、夕方 Dinnerの仕入れに行く前、Lighthouse(灯台)へ行ってみた。

IMGP9842.jpg 

IMGP9822.jpg w (2) IMGP9831.jpg


夜は 真夏のクリスマスならでは、冷たいシーフード。えびやオイスター、それに出来合いのチキンに 持参したチーズやパテ。ベランダで美味しゅう頂きました。

それから 興奮が鳴り止まないさくらんぼをつれ またもやビーチ。

IMGP9861.jpg

w (1) 

でもお日様が沈んでからずいぶん 気温が下がり、お砂遊びだけを楽しみ、それからホテルにあるプールで一泳ぎ。 


最近は 雨や寒い日が続いていたので、この日もどうなるか心配していたのですが、その心配をよそに、見事なオーストラリア日和になってよかったです。


DAY2に続く。

 
24,12


Very Merry Chistmas to everyone!!



~ブツクサ ヒトリゴト~

早いもので、今年の仕事は終わり・・・昨日 ツレの仕事納めの日でした。

仕事もお昼にはおわり、また夜から 毎年恒例 レストランで CHISTMAS PARTYが開催されました。

去年は ロックスのイタリアンレストランにて (家族旅行にでかけたため 参加ならず。)

2年前は ゴルフクラブを借り切って ゴルフ&PARTY (嫁が重いつわりで看病の為、参加ならず。)

3年前は 忘れた (2人で日本に帰国した為 参加ならず。)

と、参加できずにいた クリスマスパーティーでしたが、今年はダーリングハーバーのシーフードレストランにて 4年ぶりの参加でした。
 
奥様方もお招きされ、女子たちは女子たちで ワインにシャンパン + チョコレート で 酔っ払E~~。

ツレもめんどくさがっていたくせに、大いに楽しんだようで ツレの人生の中でも 最も飲み明かした日になったんだとか・・。


それでなぜか他人事なワタクシ?? 




もちろん コドモのお守でしたよーーーーっ!!!!! + ツレの送り迎えドライバー(涙)

ベビーシッターさんに預けようと言っていたのですが、今まで 2人(父 & 母)いっぺんに離れたことはなかったし、しかも、夜。すぐに眠るとはいえ、きっと 離れるときに 泣いて泣いて らち明かないだろうと、今年はあきらめることにしました。

あーあ、こういうとき 家族が近くにいたらな~、と切実に願う日でもあります。

まーまー、ブツクサいってやりたい事はありましたが(笑) 一年間 お勤め ご苦労様でした。




さて、クリスマス・新年休暇、毎年3週間ほどあり、今年は 12月21日から 1月9日まで。

日本に帰るとか大きなプランがなければ 本当に長いホリデーです。

ま、今年も日本には帰る予定もなく またドライブしながら 国内の旅にでようと思っていたのですが、

去年は子の月年齢も小さく(5ヶ月)毎日 車で たっぷり眠ってくれ 何の問題もなかったのですが、

今年は 1才5ヶ月、遠出なんてしたら 車の中で発狂されてしまうだろうということで、そのお金を置いて また次回・・・というわけで、少し離れた小さな町へ 一泊旅行へ行くことにしました。

(今年は ペナルティーなんてことに気をつけなければ!!!!去年は痛すぎる思いをしましたので)

何にもない町だろうから、逆に ゆっくりできそうです。


それで、後のホリデーは どうやって、ツレのおもりをしようか・・・?????

なんせ、おウチでゴロゴロっていうのができない人なので、どうやって お金を使わず 疲れさせるかが勝負。ツレも自分の性格をしっているので、「やっぱり 今から遠出のプランを立てよう。」なんて言い出すし・・・。

と、考えていた矢先、ツレのお友達から仕事のオファーがあり、どうやら ホリデー中とはいえ、仕事で忙しくなるんだとか・・・。

ホッ。

仕事をしてくれると お金はもちろんのことですが、おウチにずーーといられると うっとおしい上、ツレに「考えすぎ注意報」が発令されるから メンドクサイ。

カレには 時間がありすぎるということも 良くないってわけです。

 
まー、とにかく 目前に迫った クリスマス・・・今年も 「らしい」クリスマスにはならんけど、ここ オーストラリアらしく ビーチで ゴロリン すごすことになりそうな。


DSCN4157.jpg
11月の蒸し暑い日にとった 近くのショッピングセンターにある しょぼいクリスマスツリー前にて。






えーっと、17ヶ月ってことは・・・1才5ヶ月ね、

こちらでは 一歳を過ぎても何ヶ月って言い方するので、頭の中でごちゃこちゃになりそうですが、また一ヶ月大きくなりました。

16ヶ月までの成長っぷりを 思い出せる程度に 記録しておきます。

まず、16ヶ月という一ヶ月は 本当に「楽」な一ヶ月でした。

楽 というのは、決して育児がEASYって訳ではなく、いつも如く 手探り状態で、もちろん、昼間は 走り回る、逃げ回る、手に負えないほど 駆け回り 髪の毛も顔もボロボロの母ちゃん&父ちゃんでしたが、一日のリズムができあがり、一日1回のお昼寝をすると、夜は 6~7時の間に眠ってくれる。

よって、その後は 自分たちの時間。 

ただ これだけで ずいぶんと楽な一ヶ月ってわけでした。

かれこれ ずーーとお預けだった新作DVDをレンタルして鑑賞や 読書、もうこれ以上の楽しみはありませんでした。

自分にも余裕ができたせいか、さくらんぼとの時間も 充実したように思います。


10,12 (66) 10,12 (67)

まずは ネンネ

お昼寝が 一日一回(2~3時間)だと 夜は6時から7時 (たまに、6時前に眠る日も)。

そして朝は 6時~6時半 起床。

お出かけして 一日2回だと 夜は 8時から9時。 何時に眠っても 朝は同じく 6時~6時半。


マンマ

食べる日と 食べない日が 極端。

スプーンとフォークの使い方が ずいぶんと上手になったけど、やっぱり 最後はお手手でぐちゃくちゃ。

見ると発狂しそうになるので、あまり見ないようにしている(笑)


行動

●ジャンプが大好きで 毎日ジャンプをしているが 上手にジャンプをできなかったのに、ここ最近 ずいぶんと上手になってきた。

●ボールを投げるのも 少しずつ 上手になってきた。

●逃げ足が 本当に早くなった。   そして いつも はみ出す。

(ダーリングハーバーでは 芝生で遊んで欲しいのに いつも芝生の範囲から逃げ出して 外へ外へ逃げていく。)

(水族館内で 姿が見えなくなる。母ちゃん「もしかして誘拐」なんて 血相を変えて探しまわるが見つけられず。血眼になって探している最中、ひょこっと 後姿のさくらんぼを発見!!「桜花!」と呼ぶと 追いかけっこしてくれているのだと勘違いし、笑って逃げ回るお子・・・。姿が見えなかった1分間、冷や汗がでて 10分にも20分にも思えるほど 長かったよ。)

●「俺のものは俺のもの、お前のものも、俺のもの・・」お友達にジャイアン発揮(涙)

●気になる子に 顔を叩いたりする。(好きな子にちょっかいかける小学生男児かよ!!)

●お絵かきすると、少し集中力がつき、前より長い時間 遊べるように。

●ファームの動物が大好きで いつも お馬やブタ、ヒツジやウマを並べて遊んでいるが、まず 一番に並べだすのは 柵。 そりゃそうだ、柵がないと、動物 逃げてまうわ、な。

4,12 (65)

●どこかに隠れて出てくるときは「(いないいない)ばぁ~」と出てくる。 

●けど、お顔を隠してばぁ~とするときは peekaboo 英語バージョン。「(ピカ)ブゥ」としてくれる。

●手遊び歌も、色々 覚えてきた。

●自己流ベビーサイン・・・かな?? 「頂戴」は両手をこする。

ミルクを飲みたいときは 両人差し指を口に入れチュッチュ言わす。

プーをするときは ナピーをにぎにぎ 触る。

●カメラを向けると 自動的に 「ニッ」といって 指をほっぺたに添える。

10,12 (68) 10,12 (64)

●「ん~まっ」といって投げキッスをする。 実際 よくチューをしてくれるようになりました。

●「ぎゅー」といって、抱きつくようになった。

●どうしたものか、手のつめ、足のつめを噛むようになった。人のつめもかんでくる。


言葉

ここに来て すこしづつ 言葉が出てくるようになりました!!

ベイビー (ショッピングセンターにいくと ベイビーがいっぱいで、ベイビーを見ては「ベイビー」と言い続けている状態。どうもベイビーが大好きのようなので、今年のクリスマスプレゼントには ベイビーを購入しました。)

マミー (やっと 母ちゃんを呼んでくれるようになりました!!たまにですが・・・。)

ダダ  (父ちゃん)これは前から。

バーバー (英語’ヒツジのなき方)

んーんー (英語’牛の鳴き方 ムームーといえず、んーんー)

GJ  (いつものように遊んでいるお友達の名前やけど、まだジージェーと言えず、惜しいサウンド)

みみ (耳) 

フラワー (お花)

ボール

バボー  (バブル・・・シャボン玉 や お風呂中に使う泡のこと)

ワゥワゥ  (犬)

パピー  (子犬)

ニャーニャー  (猫ちゃん)猫ちゃんのカワイすぎる動画を見ると キャーキャーと高い声を出して大興奮する。

あーあ。 (残念なサウンド)

あと、意味はわかっていないようやけど、Yummy(おいしい)とか、Yucky! (ヤッキー、美味しくない)とか サウンドを真似するように。

ツレいわく、目を見て ゆっくり話すと 言葉をフォローするらしい。

と、こうみてみると、どうやら 英語の方が 発音しやすいのかな??

まだ コドモができる前、日本の珍友 Mよちゃんが言ってました。

喋り出したころが一番かわいいよ、と。 

もう少ししたら たどたどしい言葉を使って お歌を歌ってくれるでしょう。

その頃になると、きっと 気絶するほど 可愛くなるでしょう。

ということは しばらく この 可愛さが鳴り止むことはなさそうな・・・(ハート)

世間のママちゃん方、しばらく 自分のモノにして 楽しんでおきましょうね~☆


10,12 (65)おまえさん、顔、猪木になってますがな。


といいながら、手の付け所がないくらい ギャン泣きすることが 今日を含め 3回ほどありました。

もう、恐ろしく泣き、わめき、 もしかしてどこか痛いのか・・と心配になるくらい。

いつも 2回目のお昼寝をした後です。

理由はわかりませんが、オトナでもありますもんね、ビックリするくらい イライラすること。

きっと 小さいながらにも コドモの事情があったんでしょう。


柱にぶつかり顔に青タンができたり 思いっきり走り回って TVユニットに顔ごとぶつかり 口から ビックリするほど吐血したり(唇が切れていただけだったのでよかったですが)いつも生傷をつくり 心配は耐えませんが、その心配をよそに 元気に育っていることだけで 幸せなり。


3,12 (18)




~小さな幸せ 第二弾~

夕方 豪雨がきたとおもったら 真っ赤な夕日で空を染めていた。

暗かった空が きゅうに赤くなり、おウチの窓から空をみたら 180度の レインボー。

しかも ダブル レインボー。

なんか HAPPYなことが起きそうな・・・。

みんなにも お空から HAPPYが届きますように・・・☆
















やってはいけないと思いつつ、たまにやってしまう。

スーパーで安いスポンジかって、

生クリームつくって、

おウチにあるフルーツのっけて、

即席ケーキ

IMGP9605.jpg

きっと このホールケーキ 全部は食べきれないやろうと思いながら・・・

IMGP9607.jpg

いつも 食べきってしまう。

あーあ、またやっちゃったと思いながらも

やっぱり 幸せ。
 ~おウチごはん~


最高気温が20度から24度、低いときには20度もなかったほど・・・・。

最近寒いSydneyとお伝えしましたが、今年は 今までのレコードの中でも一番寒い12月!だそうです。

そんなわけで、温かいご飯が進むわけで、最近のトリ家の食卓には おでん、や チゲ鍋、それにポトフが並びました。

今晩は ワンプレートデッシュ ~pot-au-feu
15,12 (6)

朝もお昼もパン食だったツレの為、夜には ご飯で〆。

大人気ブロガーさんから アイデアを頂き シーチキンとコーンのフライドライス + サラダ。

15,12 (8)

冬ごはんは好き、なんたって 一度に野菜がいっぱい採れるから。

15,12 (11)

最近 激太りのトリ夫婦、インスタントヌードルの日もあるけど(爆) これから老化していく一方の体に 優しいモノを・・・

食べ物から見直していく必要があると認識しています。


いつからか さくらんぼの鼻垂れが気になってはいたけど、まぁ~、いつもと変わらず元気だったので気にしていなかったのですが、どうやら その風邪菌を 母ちゃんと父ちゃんにうつしてくれたようだ。

どうりで 全く 愚図ることなく 元気なわけだわ・・・。

というわけで、ワタクシ、2日前から 体の中で一番弱い扁桃腺&頭痛で、つらい母ちゃん。

ですが、今年の地域のプレイグループは 昨日で終りだったので行ってきました。

この プレイグループは まだこの日記には書いたことないと思うけれど、図書館で行われている お歌の時間(RHYME TIME)ではなく、大きなホールを借り、月年齢の小さな子(さくらんぼは小さい方)から 3,4才の子までが 走り回って遊べる場所を提供してくれています。

Photo0468.jpg


お歌の時間は30分、でも 個人的に大好きだったので そちらを優先していたのですが、他の日もやってる &30分とはいえ もう じっと座ってられなくなった。

プレイグループは2時間、広さも広く、わんさかのおもちゃがあるし、なんせ おウチの目の前ということもあり、先月から 週に一回 訪れるようになりました。

最初は 人が少ないのが う~ん、と思っていたけれど、モノは考えようで、人が少ないのに 広いからと、他の地域からやってくるママさんもいます。

ナショナリティーは お友達のフィリピーナに、オージー、中国、フィジー人、それにタイ(友達が友達を呼び、大きなグループがいます)、それに日本(トリコ)かな。

お歌の時間はほぼオージーなのに、こちらには移民組みが多く なぜか トリコにとっても楽しい時間です。


今年最後ということもあり、一人一品もちよりPARTY!!

14,12 (4)

この写真の後に、タイ人のママさんたちが手の込んだお料理を持ってきてくれ、ブランチになりました。

ここにくると、それぞれ 子の好みがわかります。

例えば、ボールをもって走り回っている男の子、ブロックをずーーと積み重ねている男の子、ママの手を握りながら おもちゃのベビーカーをひいている女の子、体を使ってマットで遊んでいる男の子・・・

Photo0471.jpg 14,12 (8)

我が子は、ペットボトルのマスカラを振り回しているか、「ワゥワゥ」とワンワンのぬいぐるみにつばでベトベトにしているか。



また 来年が楽しみだ。


ずーーと前に、先週末の夜に 合同バースデーパーティーをしようと おウチへご招待していました。

合同っていうのは 韓国人家族の 娘ちゃんと、ツレ の2人の お誕生日のこと。

でも、先日 日記にも書いたけど、娘ちゃんのお誕生日当日 この家族から呼び出しをうけ、ディナーと、腐ったパッピンスを頂いた。(←忘れもしない、暑い夏の夜、パッピンスを食べようとCAFEにいって 出されたパッピンスの中に入っていたフルーツすべて 腐っていたと言う・・・さくらんぼは平気な顔して食べとったがな。)

それに トリ家ではツレのお誕生日を祝ったし・・・

なーんて そんな言い訳が通る分けない・・・。まさか 忘れていたやなんて、いえるわけありません!!(爆)


当日、ツレも午前中は仕事とゴルフで不在やったし、トリコとさくらんぼは イベントを楽しんでいたし、このまま スルーしてしまうところでしたが 危ない 危ない、オッパから連絡があり、そこから 猛スピードで ショッピングを済まし、それから トリコはキッチンに3時間、ぶっ通しで立ち続け・・・・。

キッチンドリンカー(お料理しながら 呑んでる、いや、呑まれているヤツ)で、ご家族到着したころには すっかり出来上がっていたのは言うまでもありません(笑)

では 当日 即席おもてなしをご紹介。


サラダ & 茄子、トマト、オニオン、ズッキーニ、にんじん、バジルのトマトソース・スパゲッティー

10,12 (44) 10,12 (45)

ポテトフライとからあげ & シーフードPIZZA 

10,12 (46) 10,12 (47)

オンニのリクエスト かぼちゃのグラタン

10,12 (48)


デザートのケーキは オンニが購入してくるといってくれたのですが、評判のケーキやさんが見つけられずに、韓国産のでっかい梨を一箱買ってきてくれました。

デザートは ヘルシーに フルーツ。


最後に この日の主役ちゃんは 白いPRINCESSのようなドレスをきて 登場してくれました!

10,12 (63)

手を顔の横に沿え、足もキュッと閉じ、お花の風船を持ち 仕草もとても女の子らしく かわいいプリンセスの横にいるのは、開脚し ラムネのケースを振り回す我が子、インディアン。



何はともあれ、即席とはいえテーブルにお料理が並び 楽しいひと時が過ごせて よかった、よかった。





トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 さくらんぼ誕生♥
♥。2013年4月 ニタロウ誕生♥。 

♥。主婦暦10年目 4人暮らし♥。

毎日のドタバタ劇や 自分なりの小さな幸せを綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

さくらんぼ 0-3m (41)
さくらんぼ 4-7m (43)
さくらんぼ 8-11m (26)
さくらんぼ 1y-1y3m (34)
さくらんぼ 1y4m-1y7m (29)
さくらんぼ 1y8m-1y11m (20)
さくらんぼ 2y-2y6m (39)
さくらんぼ 2y7m-2y11m (26)
さくらんぼ 3y-3y6m (29)
さくらんぼ 3y7m-3y11m (18)
さくらんぼ 4y~ (45)
さくらんぼ 5y~ (66)
さくらんぼ 6y~ (59)
さくらんぼ 7y~ (64)
ニタロウ 1-6m (26)
ニタロウ 7-11m (8)
ニタロウ 1y~ (16)
ニタロウ 2y~ (17)
ニタロウ 3y~ (16)
ニタロウ 4y~ (21)
姉弟スナップ (68)
妊娠初期 (5)
妊娠中期 (32)
妊娠後期 (31)
出産 (5)
流産 (4)
ニンプ日記(第二子) (34)
ニンプ・BABYグッズ (18)
Handmade-baby (20)
Handmade-interior (33)
FLOWER (79)
DIY (15)
家電 (9)
Goods (43)
ガーデニング・グリーン (11)
ヒトリごと (146)
お家ごはん (75)
レシピ (17)
結婚生活 (47)
ツレ (46)
FRIENDS (23)
FAMILY (26)
Korean culture (6)
About Sydney (168)
Market @ Sydney (14)
レストラン@Sydney (33)
旅の思ひ出ポロポロ (7)
結婚(式、準備、秘話) (7)
日本旅行(08-09冬) (27)
日本旅行(2009春) (18)
韓国旅行(2009,6月) (14)
日本旅行(2011春) (20)
日本旅行(2012春) (16)
日本*韓国旅行(2013秋冬) (32)
日本旅行(2014-2015冬) (15)
日本旅行 2016冬 (17)
AUS国内旅行 (47)
Brisbane (14)
Hawaii trip 2016 (36)
クルーズ 2018 (6)
ニタロウ 5y〜 (9)
さくらんぼ 8y〜 (0)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター