♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

ホリデー・トリップの日記を年内に終わらせるぞ、
と張り切っていたと思えば、もう12/31・・・

年末だからか 何かとバタバタしていると 
今年最後の日になっていました。

暑くて夏バテもしているせいか、かーなーりーダーーラダラな
トリ家ではございますが、数日前、一日がかりで家の大掃除をし、
捨てることができないトリコにかわり、不要なものを斬っていくツレに
眠っていたお荷物を捨てられ・・・(涙)

少しスッキリしました。

あんなにいっぱい捨てたけど、またまた新たなものがどんどん増えていく。

それは、それは お子さん用品。

はぁ~、この小さなオウチでどうなることか・・・。

さて2010年を振りかって見ると、
今年のしょっぱな、12時のシドニーの花火をすぐ近くの公園で見た後、
おうちに帰って5分後には つわりで オェーーーーーーーーー。

なんとも苦しい始まりではございましたが、
妊娠中は 今まで感じたことのない気持ちを感じることができ、
そして人生の一大イベントでもあった出産を経験することができた
素晴らしい年になりました。

出産後すぐから未知なる育児がはじまりましたが、
今のところ悩みを抱えるほどにもならず、ボチボチ過ごすことができております。
(ママ友ちゃんたちに支えられているおかげです。
みんな、どうもありがとうね。)

終盤は 義理父の訃報もありました。

そして 実の父の手術などもありましたが、

何事も前向きに考えれば、
義理父はもう苦しむことはなく、とても安らかに眠ることができ、
父に関しては 大事に至ることはなく 元気な人以上の病人だったらしく、
まぁ、これくらいで済んでよかった、と 家族みな喜んでいる次第です。 

最後の、最後の極めつけといえば、
旅行中にポリスに捕まり、その際に頂いたペナルティーが2日前に送られてきて、
なんとその金額・・・

$2400!!!

一度ミステイクで支払われなかった車のレジで、この金額。

この国、あほか?!と言いたいところですが、
これもまた、こちらの国のルール。

住んでいる以上 従うしかないわけで・・・。

ツレ曰く、
おとなしくしていても、どんな人にも人生の山なり、谷なり、必ずやってくる。

今 谷が来たけれど、新年早々ではなく、
これが今年中にきてくれてよかった!

と、今までなら 韓国魂というか、カッと顔を赤くして怒っていただろうけど、
今回はとても冷静。

少しは 大人になったかしら?!

そんなツレは 33歳になり 韓国式でいくと厄年らしい。
(韓国では13、23、33、43・・・と3のつく年が厄介だとか?!)

そんなツレの33歳ははじまったばかり。

家族ともども 気をつけてまいならければいけませぬ。


何はともあれ、今年に生まれた さくらんぼこと、わがbaby。

たった5ヶ月だというのに、泣きわめく。音量でかいよ。
30,12 (10)30,12 (14)
たまには大粒の涙を流しています。
30,12 (22)

泣くのと同じくらい 笑うことも上手になりました。
20,12 (130)23,12 (163)

子の笑い声だけで、親たちにも笑い声がでてきます。
子の姿みるだけで、笑みが出てきます。
23,12 (203)

来年も たくさんの成長とたくさんの微笑みで父ちゃんと母ちゃんを
楽しませておくれ~。

トリコ、自分自身のことで言えば、

はじまったばかりの 母ちゃん業ですが、今までどうり
あまり熱を入れすぎず、子との良い距離を保ちつつ・・・

今年はサボってしまったツレの嫁として、
そして 一人の女として 磨きをかけていけたらと思います。

まずは垂れ下がったオケツをしっかりとあげていかないと(笑)

最後に、これを読んでくださっている皆様、
2010年は 本当に、本当にお世話になりました。
 
励まされたり 共感してもらったり、いろんな方に助けられました。

ありがとうございました。

そして来年も 皆様とともにますますパワーアップしていけたらいいなと願っています。

よろしくお願いいたします。


よい年をお過ごしください。

2010年12月31日 トリ家より
DAY6 12/25
Coffs Harbour ~ Port Stephens ~ Sydney

ROAD TRIP最終日!!

朝一でコフスハーバーの海に海水浴にいくつもりでしたが・・・
25,12 (12)
ご覧のとおり 雨で海荒れてます。
(でも、海の色は結構きれいでビックリしました。)

というわけでコフスハーバーの海をみながら
「うわー、海・・・。」と夫婦肩並べて話した後、
しぶしぶ 車を発進させ SYDNEYへ向かいました。

すると 空の色がだんだん青色に・・・

まだまだ 動きたい願望がある私たちは、SYDNEYまであと2時間ほどの場所に位置する
Port Stephensにやってきました。

こちらは、7年前ツレと付き合いはじめたころ、韓国人の友達に
連れてきてもらった場所でもあり、 わいわいみんなでやってきたときのことを出しだしました。

ANNABAY BEACH
25,12 (127)

片方は永遠に続くビーチ
25,12 (108)
片方は永遠につづく サンド(砂)の道
25,12 (112)

目がくらむほど まぶしくって素晴らしい光景に以前と同じように感動しました。

ツレはさっそく水着に着替えてビーチに飛び込んでいました。

でもやっぱり お水はGCより冷たかったみたい。
それを聞いてとりこは断念。

またまた さくらんぼは海水の練習↓
25,12 (137)25,12 (97)

25,12 (173)

でもここには日陰ってものが全然ないので 
シドニー方面に 少々車を走らせた川沿いでピクニック!
ユーカりの木のしたで休息です。
25,12 (180)

25,12 (176) 25,12 (181)
2.3時間後には無事 おうちに着きました。


家族で過ごす初めてのクリスマス・ホリデーは
BABY連れということで、BABY中心になり、
2人のときのように身動き軽くってわけにはいきませんが、

BABYのおかげでより一層にぎやかなクリスマスとなりました。

目的地まで 片道12時間という 無謀なロードトリップではありましたが、
さくらんぼは いつのまにか車好きになっていて、
車に乗るとコテっと眠ってくれました。
日によっては 日中と言うのにTOTAL8時間も眠ってくれたこともあり
おかげで大人たちは ドライブを楽しむこともできました。

20,12 (79) 25,12 (33)

2010 クリスマス・ホリデー ロードトリップは
さくらんぼにとって ダディーとマミーから
はじめてのクリスマスプレゼントでした。




??????? ?????? 2010?4?~11?3???????
DAY5 12/24 
Gold Coast ~ Byron Bay ~ Coffs Harbour

まずは、QLDとNSWの堺目でもあるCoolangattaという街へ。

こちらはG・C空港があるところですが、とても小さな街。

朝からすでに雨がふっていたので、ちょこっと降りただけだけど、
でも、ツレはサーファーズよりよかったみたい。
24,12 (52)

それから BYRON BAYへ向かいました!

ここはツレもたくさんの同僚から進められていたようで
とっても楽しみにしていたのですが、ジャンジャンぶりの雨。

トリコは一度きたことがあり、とっても感動した場所なので、
是非みてもらいたくて、降りたのはいいけれど、
嵐のような雨が降ってきて、灯台にいくのは断念。

24,12 (64)24,12 (65)

24,12 (66)24,12 (70)

24,12 (71)24,12 (74)
残念でしたが ヒッピーな街でかわいい!
実はトリコ 昔はエスニックの店員をしていたこともあり、
こういう雰囲気が大好きなのです☆

ここでランチをして、Coffs Harbourへむかいました。

そしてこの日は24日。

25日はすべてのSHOPがしまってしまうので、Coffs Harbourにつき次第、
とにかくショッピングセンターで、食料だけ買い物をしました。


そして向かった先、この日のお宿。

MOTEL Hawaiian Sands Motor Inn

写真は取り忘れましたが、クイーンベッドと、シングルベッド。
それに簡易なキッチンらしきものもついてました。

あと すべての部屋が一階のみで、車も部屋の前におくことができ、
荷物の出し入れも簡単だし、
「これぞ、ロード・トリップらしい!」とはりきってました。

でもトリコ的には 次はないなー。ここ。

地図上では FROMT OF BRACHで、朝起きて すぐにビーチに行こう!
とおもっていたのですが、その前に木やらパブや建物がたっていて、
ビーチはみえないし、そのパブからか、MUSICの音が漏れて
夜、うるさかったし、部屋もなんだか・・・。

ま、一日だけなので、夜はまたまたBBQをしたり
それなりに楽しみましたよ。

↓Coffs Harbourのトレードマーク。
24,12 (104)




??????? ????? ????(???)?
DAY4の続き

お水遊びを終えて しばしユックリしてから
夜 プレ・クリスマス・ディナーをしに街に繰り出しました。

Q1 
23,12 (231)
こちらははじめて拝見するビルです。
展望台にいきたかったのですが、両日とも天気が優れなかったため断念。
いつか、機会があれば是非いってみたいです。

向かった先は マントラレジェンズホテル内のシーフード・ブッフェ
Fables(フェーブルス)
23,12 (235)23,12 (236)
23,12 (238)23,12 (243)
シーフードの種類の少なさにがっかりだったけど、
ツレはトリコの食欲の方にビックリしてたみたい。

ツレはワイン、トリコは我慢、ノンアルコールカクテルで乾杯!

せやけど、食ったぞ、食ったぞ、シーフード!!↓
23,12 (239)

ケーキもたらふく食べるはずが、本当にお腹がはちきれそうで
あまり食べれなかったのが 心残り。

夜も吹け、サクッとサーファーズの夜を歩きました。

23,12 (261) 23,12 (277)

23,12 (280)

メインの 「SURFERS PARADICE」のビーチに入る門、辺りが
工事中で、それは残念だったけど・・・

グルッとドライブして 最後の夜を堪能。

やっぱりBABY連れてると予定立ててても、予定どうりに動けないし、
結構プランは変更しまくりでしたが、
この街のように のんびりとした休暇を過ごせました。

さて、次の日はまたシドニーにむけて ドライブのはじまりです。








??????? ????? ????(???)?
DAY4 12/23 Gold Coastビーチ編

この日も天気がまずまずでしたが、雨が降っていないので
朝からビーチにでかけようと、Broadbeachにいってみたけれど、
あまり遊べそうになかったので、そのままBurleigh Headsへ。
23,12 (217)
ここはサーファーズのビルたちが見える場所で、
サーファーたちが集まる場所でもあります。

そして、ここは私が始めてオーストラリアのビーチデビューした場所でもあり
思い出深いビーチです。

友達と行って、砂にうまってみたり、波がくるたびに
みんなでジャンプして無邪気に遊び転んだり、
ローカルのハンバーガーショップで、でっかいバーガー&チップスを
$5でかって食べきれないから鳥にあげたら鳥まみれになったり・・・。

なつかしかったな~。

私たちはそこにあるPARKを少し散策して
23,12 (213)
ビーチへ向かいました。
23,12 (86)

さくらんぼ、海水デビューしましたよ。
23,12 (205) 23,12 (207)
23,12 (209) 23,12 (206)
でもやっぱり冷たいお水、そして大きな波がこわいね。

この日も足までしかつかれませんでした。

最初に言いましたが、ここが私にとって初めてのAUSビーチ。
それからシドニーにいって、海に入ると、海水の冷たさに驚きました。

やっぱり場所的にゴールドコーストの方が海水があたたかいのです。

波で遊ぶの大好きだけど、シドニーでは冷たすぎてまだ数えるほどしか
本格的に遊んだことがありません。

やっぱり、すきやな、GCのビーチ。


それから ホテルでランチして、
またまたプールにむかいました。
23,12 (173)

23,12 (200)

23,12 (202)

プールはだめだけど、やっぱりスパは大好きみたい。

この日、曇っていたと言ってもとても強いUVだったせいで、
ツレもさくらんぼも真っ黒!

トリコは顔も体も真っ赤になり、お日様アレルギーで、赤い湿疹だらけ。

久々 背中などがヒリヒリするくらい焼けました。
しばらくは お風呂につかるもの厳しかったくらい。

こういう感覚、本当に久しぶり!!


楽しかったな。




??????? ?????? 2010?4?~11?3???????

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター