FC2ブログ

シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

七夕🎋2020


今日友達が遊びに来てくれる日だったので せっかくやから七夕飾りしようって 

ムスメと話してた時、笹はどうしよう!

数カ所 思い当たる場所はあったけど 車に乗って取りに行く時間はないし

「オーストラリアやし ガムツリーでいいやん🤗」とムスメのアイデアに乗って

早速 ユーカリの枝を取りに公園へ。

202007072141539c8.jpeg


友達とムスメが一生懸命 自分たちの飾りを作り 

ムスコもお願い事を書いて飾りました。




ムスコの願い事。

ポケモンカード もっとほしい!

(捨てるほどあるので叶いそうにないなぁww)



ムスメの願い事。

ダダとママが100歳まで生きれますように。

&

ストレスなしに 175歳まで生きれますように。



願い事を書く時 考える時間もなければ すらすら書き出してたから何を書いたかと思ったら。。

全然キラキラちゃうけどもw


ほんまや、みんな 元気に長生き出来たらいいな。












昨日はterm2の最終日で

これから 2週間のスクールホリデー(冬休み)に入ります。

スクホ中は ちょこちょこ予定を入れ 2泊3日の小旅行に出かける予定。

Term3からは この調子で規制緩和が続けば 学校行事やら 朝の集会や スポーツ大会、1週間単位でも 更に朝練も増え 色々行事だらけに戻る プラス 習い事もオンラインクラスから実習に戻れる!

そうなれば 親は子供のドライバー生活が始まるわけで。。。

コロナ騒動前の充実した生活に戻れると、嬉しさ半面、

こんなけ ぐーたら生活に慣れてしまうと 全てが億劫なところ。

やけども、ロックダウンで痛感した「自由の嬉しさと 当たり前の生活の有り難さ」、

それこそ嬉しい悲鳴やと 自分にムチを打って動く事になりそうなんで

ホリデーは極力 ゆっくりしたい。




さて昨日の最終日は Crazy Day と言って

なんの服着てもいい、Crazy Hair で来てもいい、という日だったけど 前日のお昼まで すっかり忘れて 大急ぎで ムスメの頭に飾る 鳥の巣もどきを作ったYO!

   202007041113515ca.jpeg  

青い鳥3羽のっけて。

202007041110591dc.jpeg    20200704110903c5e.jpeg

ムスコは 本人が 耳が動くウサギの帽子(ダダが韓国から買ってきたもの)を 喜んで被ってたので 以上終了。

202007041109047b9.jpeg





今日帰ってくる時から 話を止めることができないほど、興奮している様子のムスメ。

「ママ、今日 イジメ があってん。」

え,え????

いじめ?!


話は長くなるけど、娘のクラスに目立ったグループ(他のクラスの子も数人含まれている)がいて、

その子たちを ABCDEFGH としよう。

ムスメの表現で言うと、A~Hは スーパーグルーで貼り付けたように みんなでくっ付いている、仲良しグループ。

(ムスメが一番苦手なタイプのグループだ。)

A~G とは 一人一人 ムスメも昔から友達として仲がいいし、教室内でも学校内でも よく喋りかけに来てくれる友達でもあり、たまに 休み時間も ダンスの練習も一緒にしている仲。

Hはこのグループに入っているが、少し浮いた存在だったようで、A~G が ムスメと仲良くするのが気に入らなかったようで、ある日から ムスメに「私のグループのABCDEFGと なんで仲良くするの?」と言ってきたり、突然無視するようになったという。

ムスメは こういう 女子的なめんどくさいことが大嫌いな性格で、Hの言うことも 無視されることも 全く気にしていませんでした。

でも この時から Hはグループから はみ出されていたのかもしれません。


それから しばらくして 今日のこと。

第二言語であるKorean のクラスに行ったら、A~G 達に

「Hの近くに行ったらあかんで。無視してや。」と言われたと。

Hを見たら 泣いていて 先生が事情を聞いている。

それを見て 何かを察したムスメは 「なんでそんな事 あんたらにいわれなあかんの?」

と、Hの方にいって聞いてみたら ここ2、3週間 A~Gにイジメを受けていた、と泣いている。

内容は 「コソコソ話をされたり、髪型についていじられたり、無視されたり・・・」

これを聞いて放っておけない性格のムスメ、Koreanのクラス内では Hの守りにつき、

教室に戻ってから 大親友と このいじめの事を話し合い、 

ランチタイムに いじめられていたHを連れて A~G達に

「なんで、Hをいじめるの?」と 聞きにいったらしい。


どうやら、A~Gのうちの一人(B)は  集団でイジメはちょっと・・・と エスカレートしてきた最近は すでにイジメに関与せず、そのグループとは一緒にいないようにしていたようだが、やっぱり グループの一員なだけに声は挙げれなかったよう。
 
そのBを除き ACDEFG は一人ずつ 「だって・・・・」と言い訳をした子もいれば、

「イジメはしてない。」とか 一人一人 なんか 言ったようだが、

その後に イジメられていたHが 「みんなで 私をいじめてたやんか!!なんでそんな事するの?」と大泣き。

それが気に入らなかったAが Hに殴りかかろうとした

(聞いてビックリ、小学4年生 女子、殴る??)

殴ろうとしたその時、娘の大親友が 自分のボトルのお水をAの頭から ジャーーーーー。。。

Aは ビッショ濡れ。

漫画のような展開だが、その後 Aは先生に職員室に連れて行かれ、事情を聞かれたと言う。

次に 学校のアナウンスで「Aと一緒に Hをイジメていた人、今すぐ 職員室に来なさい!!」と呼び出しがあり、

もちろんのことだけど、このイジメは大きな問題となったようだ。




ムスメは 集団でイジメをするその子達のやり方が めちゃくちゃ気にくわないし、

Aの目の前で Aの好きな男の子に こんないじめがあったと 報告をしたそうな。

その男の子は 一緒にやっているクラスの学級委員の男の子で 報告義務があるためだ。

「自分がやった事 恥じているはず。」



必ずイジメている本人に立ち向かい、同じように傷みを与えて

「これで 勉強したやろ。 いじめられた子は 今 あんたが味わったような傷みを味わったんやで。」


と 冷静に言うらしいです。

傷みを与えるのはどうなん?って 心配になる母ですが、

今年できた大親友もムスメと同じ考えで 女子的な「陰険」が 大嫌い。

そう言うイジメを見て見ぬ振りするんじゃなくて、

正々堂々と 正面から立ち向かえるいい友達が出来て 本当に良かった、と心から思います。



前にも同じようなことがありまして・・・

●ターム1では 小学3年生の男の子が 小学3年生の女の子に 傷つける言葉を言って泣かしたので、

同じようにその男の子を泣かして、上の言葉を言ったらしい。



●最近 特別学級にいる 小学4年生の女の子と仲良くなって、親友やクラスメイトの子達とその子と ランチタイムは毎日のように遊んでいるらしい。

ある日、その特別学級の女の子が 他の女の子にイジメられた現場を見たと言う。

「見た目は 全く他の子と変わらないけど、私たちと同じクラスに入れない子もいるんやで。

なんで そんな子を傷つけるのか?!」

火がついたムスメ達、イジメていた子に事情を聞くが いじめていないと反論。

ラチが明かず、特別学級の先生に話をしに行き、話し合いになったそう。

そちらも いい方向に向かってくれるといいけど。




最近は イジメ について 考えさせられることが多いようだ。

毎晩のようにチャットや、ビデオコールを 親友やクラスメイトとして 普段は 終始 バカ笑いしてるけど、

今日は さすがに ビデオコールで、「あのいじめてたグループが 先生に怒られて イジメをやめたらいいけど。これで勉強してくれたらいいな。」

と そのことについて みんなで 話し合いしてた、と言う。

それに 学級委員をしている男の子とも チャットをして そのことについて 少し話したそう。

結局 最後は いつものように ジョーク言うて バカ笑いして 終わってはったけどw



どこにでもあるイジメ。

できれば 自分の子供に いじめる側にも いじめられる側にも 立って欲しくないけど

ムスメは 去年 いじめられる側に立って いじめられる側の傷みを知って ほんといい勉強をしたと思う。

今は その傷みをわかるから いじめる子に声をあげ、いじめられている子を守れるよう 努力しているから。

AUSでもイジメの教育は時間をかけていると思うし もし現実にイジメがあったら 先生方も徹底的に向き合っている印象を受ける。

ムスメも 今日話していたら 「本でも読んだけど イジメは イジメられている子の命さえ奪うこともある。」と

イジメの重大さを知っていた。

自分の意見をいっぱい話してくれ 今日は ムスメといじめについて話す いい機会になった。



















先週の週末も 結局両日とも出かけて、すっごい疲れていたのに

今週末の土曜日も出かけてしまった。

皆、疲れが溜まっていたので、ゆっくりすべきだった、と後から思ったけど、あとの祭り。

出かけてすぐ ツレと すっごい久しぶりに 大ゲンカ。

その話は 今度にして・・・

子供達の好きなダーリングハーバーへ スクーター&パークへ。



20200621225736a9a.jpeg


とりあえず 大人はお茶してる間に、パーッと遊ばせてから ハーバーサイドのショッピングセンターを歩いてみたけど、

まだOPENしていないお店がいっぱい。

人も公園の方はすっごい多かったけど、まだ 本格的に みんなが戻ってきてないのかも。

シャッターの閉まったお店をみると 悲しくなってしまいます。

Cityもそう。

平日でもゴーストタウン化しているビジネス街を取り戻そうと 7月1日から オフィスワーカーもオフィスへ戻って来れるように、と今日ニュースで見ました。

2020062015044037a.jpeg

20200620205455a83.jpeg  2020062020545016f.jpeg

この日は 心なしか お水が綺麗で、魚がいっぱい見えました。

20200620205455e5f.jpeg




次は 子供達が懇願いていたゴルフレンジへ。

202006202045227e4.jpeg

20200620204650c34.jpeg

ムスメは行くたびに上達するが、、、

ムスコは人の話が聞けんで、ボールをそのまま下に転がしてるのと一緒だったわ(涙)



前日に たまたま私がツレに「ドライブして シドニーの綺麗な景色を見に行きたい!」と言ってたから(言った本人は 気まぐれで言っただけやから、全く忘れてたんやけど。)

帰りは この景色を観に。

20200620204651172.jpeg

子供達は 疲れのピークを越しており、一旦車を降りるも、「なんや、景色だけか。」と 車に戻ってしまい、

写真を撮ってそそくさ帰るトリ家族。一瞬でも嬉しい!

次、 この景色を観に来るときは ルナパークに行くワクワク感もプラスされているはず。

一つ一つ 楽しみが解禁されていくので、当たり前の生活がどれだけ有り難い事なのか 改めて思い知らされている毎日です。




日曜日、私は一歩も外に出ず。

ムスメもソファーでずっと転がり 1日中 本読み。

先週借りた30十冊ほど、全部読んで、「今日はサイコー」と。

こんな充電日も たまには必要やわ。





フルタイムに戻った学校に、習い事のオンラインクラス、

ダンスの朝練や日曜特訓に加え、塾の宿題。

コロナ前は これにプラス、週3回 プールに入っていたのだから 今から考えると すげーー!!って感心する。
(と同時に、また同じ生活に戻るのが億劫でもある。。。)

ターム3から プールのレッスンも再開するみたいで、完全に復帰するまでは 後少し。

ただ フルタイムに戻ってからの疲れがどっと出たのか、休み中に遊びすぎたのか、冬になって寒くなったからか、

子供達の疲れが出てきました。


三連休3日目は 朝から ムスメとダダだけ ゴルフデート @ Thornleigh Golf Centre


ムスメは ダダと二人で出かけることができないので、前もって計画を練り どうにか弟をお家に止まらせた模様。

確かに 子供とダダの3人では たまに公園に行ってるけど、

(ムスメが忙しすぎて)この二人で出かける事は 最近では滅多になくなり、
 
ムスメ待ちが多い 暇人のムスコが ダダを独り占めしている。

この日は きっと 貴重な時間だったに違いない。


そしてその日帰ってきてから 昼寝3〜4時間し、夜も普通にベッドに入っていき、

今週1日だけ ズル休み。


ムスコも 朝起きた時だけ 風邪っぽい感じやし、

疲れかなぁ。


この週末は Netflixで観れる ワンピース三昧になりそう!

ちなみに子供達 日本でワンピースを知り、大ファンになり、

こっちに帰ってきてからと言うもの 図書館でありったけのワンピースの漫画を借りて
(巻が全然揃ってないのにw)

お家で読んでは二人でゲラゲラ笑っているので(現在進行形)、

Netflixにシリーズがきて めっちゃ 喜んでる。

しばらく ワンピースブームが止まらんな。




トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 さくらんぼ誕生♥
♥。2013年4月 ニタロウ誕生♥。 

♥。主婦暦10年目 4人暮らし♥。

毎日のドタバタ劇や 自分なりの小さな幸せを綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

さくらんぼ 0-3m (41)
さくらんぼ 4-7m (43)
さくらんぼ 8-11m (26)
さくらんぼ 1y-1y3m (34)
さくらんぼ 1y4m-1y7m (29)
さくらんぼ 1y8m-1y11m (20)
さくらんぼ 2y-2y6m (39)
さくらんぼ 2y7m-2y11m (26)
さくらんぼ 3y-3y6m (29)
さくらんぼ 3y7m-3y11m (18)
さくらんぼ 4y~ (45)
さくらんぼ 5y~ (66)
さくらんぼ 6y~ (59)
さくらんぼ 7y~ (64)
さくらんぼ 8y〜 (53)
さくらんぼ 9y〜 (59)
ニタロウ 1-6m (25)
ニタロウ 7-11m (8)
ニタロウ 1y~ (16)
ニタロウ 2y~ (17)
ニタロウ 3y~ (16)
ニタロウ 4y~ (21)
ニタロウ 5y〜 (27)
ニタロウ 6y〜 (11)
姉弟スナップ (98)
妊娠初期 (5)
妊娠中期 (32)
妊娠後期 (31)
出産 (5)
流産 (4)
ニンプ日記(第二子) (34)
ニンプ・BABYグッズ (18)
Handmade-baby (23)
Handmade-interior (36)
FLOWER (81)
DIY (15)
家電 (10)
Goods (53)
ガーデニング・グリーン (20)
ヒトリごと (211)
お家ごはん (83)
レシピ (17)
結婚生活 (50)
ツレ (57)
FRIENDS (24)
FAMILY (28)
Korean culture (7)
About Sydney (196)
Market @ Sydney (15)
High Tea @ Sydney (11)
Cafe @ Sydney (14)
レストラン@Sydney (41)
旅の思ひ出ポロポロ (7)
結婚(式、準備、秘話) (7)
日本旅行(08-09冬) (27)
日本旅行(2009春) (18)
韓国旅行(2009,6月) (14)
日本旅行(2011春) (20)
日本旅行(2012春) (16)
日本*韓国旅行(2013秋冬) (32)
日本旅行(2014-2015冬) (15)
日本旅行 (2016-2017冬) (17)
日本旅行 (2018-2019冬) (14)
AUS国内旅行 (60)
Brisbane (26)
Hawaii trip 2016 (36)
Carnivalクルーズ 2018 (6)
P&Oクルーズ 2019 (6)
Bunny (8)
ニタロウ 7y (6)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター