シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
もうブログにアップするの忘れてかけてましたが、 今年初めに行った ニューカレドニア・クルーズ旅の続き。

実はハワイ旅行も 最後までかけずにおわってしまってるので、今回こそ、ささーっと書いていこうと思います。

クルーズ ~ニューカレドニアの写真の旅~①

クルーズ ~ニューカレドニアの写真の旅~➁

クルーズ ~ニューカレドニアの写真の旅~③






5日目 MARE(マレー島)に上陸。 この日で島は二つ目。

この日もテンダーボートで島に上陸するので、テンダーボートに乗り込むために 前日のように 行列が予想されていたのですが、

2日目とあってか、朝イチは並ぶことなく、すんなり テンダーボートに乗り込むことができ 島へ上陸。

IMG_1552.jpg

IMG_1556.jpg

まず 見えたのは ローカルの人たちでにぎわう 朝市。

フルーツや、野菜が売っていました。



帰りは このクルーズ船からの観光客用に お土産ものなどが 売っていました。

IMG_1528.jpg


そこから 船上で事前に購入していたビーチまでのチケットで バスに乗り込み

YEJELE BEACH
IMG_E1542.jpg

IMGP0236.jpg

IMGP0237_201805171201312a2.jpg

IMGP0238.jpg

IMGP0239.jpg

IMGP0265.jpg


IMG_E1550.jpg

IMG_E1551.jpg

朝は 一番にやってきたので、スカスカだったビーチも わんさか人。
IMG_2301.jpg

IMGP0273.jpg



ここにいた ローカルの はだかんぼうの子供たち むすこよりちっちゃいのが3人、ムスメより1歳くらい小さい子が一人、

遊んでいて、うちの子供たちのもっていた ボードで遊びたくて 遊びたくて、4人 プラス うちのこどもら2人で 取り合いながら遊ぶ光景。

IMGP0270.jpg

IMGP0267_20180517120137498.jpg

IMGP0266_20180517120135c73.jpg

目がキラキラで 可愛すぎ!!

そして たくましすぎる!!!

最後 その子たちのお母ちゃんが 迎えに来てたけど、逃げ回るローカルのKIDsたち。

お母ちゃんも 服のまま ビートに入って捕まえに行って 子供たちと笑いあってる。

なんか 本来の人間の姿に ほっこり。

長い時間 小さな子供同士で 海であそんでいても 心配にならへんところが、ニューカレドニア。。。

ピース。





このビーチは 砂と貝殻のじゃりじゃりでしたが、

海の中のキレイさ・・・・   ニモの世界。

その世界をのぞき込むのに、これも船上で買ってみた 顔面マスク(笑)
IMGP0264_201805171201341d1.jpg

つけたところ、写真撮ったけど、ひどい写真だったので、ここには載せれませんが(爆)

すっごい楽!!

かってよかった!!!

海の中に チューブ毎 入っても息ができるし、曇らない。

一個しか買ってなかったので、みんな順番につかいました。

IMG_2293.jpg

IMG_2298.jpg

写真にはおさめることができなかったけど、 サンゴや魚のキレイさは 素晴らしかったです。




4時間ほど遊んで帰った後は 夫婦二人で 寿司ランチ。

IMG_1571.jpg

マレー島を見ながら 船上での寿司ランチは 最高でした!
ムスメが先週末から風邪気味で 今週からとうとう扁桃腺炎になり、その看病で 暇なのか 忙しいのか・・・。

私も 結婚前 扁桃腺炎に悩まされた日々があったもので、痛さと しんどさが 痛いほどわかる。

しんどいだろうけど 日中は 比較的元気で 暇なんで 毎日DVDばっか借りてみてて

まだホリデー前だというのに ホリデーに入ったみたいな生活送ってます。




さて、今回は長いです・・・

クルーズの続き。

4日目、朝起きると すでに 島がみえていました。



クルーズ初めての私たちは どうやって 島に行くのか、何を持っておりればいいのか、

全く未知でしたので、とりあえず、せっかちなトリコ、朝イチ、モーニングを急いでたべて、

ボディーボードや海で遊べるものや 着替えなどをもって  Tender Stickers というものを取りに急ぎます。

(Tender Stickersは 来たもん順から渡されるチケットで、Tender Boatに乗り込む順番のチケットでした)

この日、下り立つのは Isle of Pine (イルデバン)

これがテンダーボート。 3台ほどが クルーズシップと島との往復で 一日中フル活動でした。
IMG_E1352.jpg

着くと現地の方の踊りで お出迎え。
IMG_E1356.jpg

一番最初に歩いた島の道。
IMG_E1362.jpg

先に 小さなマーケットが。
IMG_1364.jpg
特に買うものはなかったけど、島の雰囲気に テンション上がります。

島から見た シップ。
IMG_2373.jpg

さて、この島の Excursionは つけていませんでした。

事前に調べまくっていたら 「島に着いたら ツアーしてくれるバスが いっぱいある。」との情報を得ていたからです。

その通り、歩いていると いろんな人から声を掛けられ、ツアーにいくかきかれましたが、

1時間から1時間半くらいのツアーを 家族4人で AU$70で 購入。
IMG_E1371.jpg

これが 問題のきっかけとなりました。。。

この後ろの青いバスが30分後に出発するので 手書きのチケットだけ渡され、わたしたちがもっていた ボディーボードとか

大きい荷物を のせてもらったのです。

まだ 30分あるので、少し その辺を散策してきまーす!と 歩き出したトリ一家。

IMG_2374.jpg

IMG_E1373.jpg

まぁ、その海や カヌメラビーチのキレイさに うっとりです。
IMG_E1378.jpg

IMG_E1384.jpg

ココナッツやさんの屋台や ロブスターの屋台、など 店構えもなく、売りにきている現地の人たちもいたり、

IMG_E1380.jpg IMG_E1381.jpg


IMG_E1394.jpg

オーストラリアとは 少し違った 木々や 南国の花。

ビーチの色は エメラルドグリーンで 真っ白の砂。 

とてもきもちよさそうで、

IMGP0388.jpg

IMGP0287_201803212123126b2.jpg

IMGP0289.jpg

IMGP0290.jpg

IMGP0292.jpg

IMGP0390.jpg

ツアーはいらなかったかな、とおもったけど、もうお金も払ったし、バスの方へいってみよう、と

その場所にもどってみても、さっきいたバスがいない!!!!!!

バスの運転手さんもいないし、、、ってことは、 ボディーボードとかも もっていかれた!!!!

で、さらに、あの手書きのチケットも どっかに落としてしまった・・・(大ばかもの)


とりあえず 次に来た同じバスの運転手さんに事情を話すも、「あまり英語が わからないので、チケット売りにきいてくれ。」と。

チケット売りに行ったら、「あのバスいっちゃったよ!」としかいわないし・・・

「30分後」なんて アバウトに決まってるのに、きっちり 30分と信じた自分たちが ばかやったーー!!

もう 泣きそうになっていたら、バスの運転手さんが 

「僕のツアーも同じコースを回るから、お金をはらったのなら 乗っていきな!」と 言ってくれ、その やさしさに 涙ちょちょぎれそうでした。

#細かいことは気にしない。#困ったときはお互い様。#楽しければよし。

こんな感じの現地人のおおらかさと立ち振る舞いに 惚れそう!大好き!


ボディーボードは ムスメの為にせっかくもってきたのに・・・と ぶつくさいいながら ま、しかたがない。

「本当にありがとう。」と 言って乗り込ませてもらい、ツアーは はじまりました。

IMG_1401.jpg


1、Brush Islandを遠目にみて

2、Saint Maurice Bay
IMGP0392.jpg

3、Cathlic Church
IMGP0394_201803172057009fe.jpg
ここは この島の小さな町のなかにあり、この島に暮らす人たちの主要な場所もバスの中からみました。

銀行もひとつ、郵便局、町医者、学校、どれをとっても とても素朴な感じ。

IMGP0395_20180317205702e1f.jpg

4、Saint Joseph Bay
IMG_E1413.jpg
昔からの ボートだそうです。

そういえば、道中に 牛が 普通にあるいていました。

さて、お次は 私が事前時調べて 絶対に行きたかったところ。

5、Queen's Cave
IMG_1465.jpg
ここで 入場料を払っていきます。( 一人 AU$4、家族 AU$10)

それよりもここで、乗るはずだったバスに遭遇!!!

ちょうど 私たちが 到着したときに そのバスは出発前で、ぎりぎり ボディーボードを取り戻すことができました。

「ホッ」 あのままなくなっていたら、きっと気分のいいものではなかったので、ここで 振り出しに戻った気分。

ほんと よかったです。

IMG_E1463.jpg

ジャングルの道を少し進めばすぐに 洞窟の入り口がでてきます。 

IMG_1440_20180321195936680.jpg

蒸し暑い気候なのに、ここだけ ひやっと涼しくなってきます。

IMG_1458.jpg

ムスコは 洞窟がだいすきなので、どんどん 中へ進みますが、オーストラリアの洞窟のように電気がついて歩道があるわけではないので、真っ暗な洞窟の中を 携帯のライトで 少しづつ 中へ進みます。

でも やっぱり 暗すぎて さほど中の方へは入れません。

怖がりな私は 暗すぎないところで、「戻ろう!」と ムスメの手を掴んで 全く戦力にならず(汗)

IMG_1446.jpg
日本語のサインもあります。

バスの運転手さんも言っていたけど オーストラリアの観光客も多いけど 日本人の観光客も多いらしく、

現地の人たちは 日本語も習うと言っていました。

あとCaveは 5つほどあるらしいけど、このQueen's Caveのみ 一般に公開されているんだとか。

6、The Ruins Penltentiary (牢獄)
IMG_1475.jpg

IMG_1483.jpg

めっちゃ こわい。

トリコ、ほんま こういうの、無理で・・・すぐにでてきました。

最後に 見晴らしのいい丘へ。

晴れていたら Nouméaの本土がみれるらしいけど、この日は あいにくのお天気。

その前に この国の風物詩である 杉(南洋杉) と オーストラリアから入ってきた杉と 道路を挟んで並んでたっていたのが印象的でした。


ビーチに戻ってきた私たち、子どもたちは 念願のビーチ。
IMG_E1500.jpg

雨が降ったり やんだり・・・

IMG_E1494.jpg

このビーチには 小さな波があったので、ムスメは 一人でずーーっと 波乗り。

おかげで、お尻のしたから 足 真っ黒けww それでなくても地黒で真っ黒やのにーー。

IMG_E1495.jpg

雨が降り出したときは クルーズに戻る人で テンダーボートに乗る人で行列になっていましたが、

ほんと わたしたち、最後の最後まであそびたおして。

IMG_E1507.jpg
名残惜しい この景色を目に焼き付けて

人も少なくなってきたころに テンダーボートに乗り込みました。

IMG_E1510.jpg

朝から ほんと よく遊びました。

この島は わたしたちが行った3つの島の中でも 特にキレイな印象をうけました。

 
Day2   Day3 は船上で過ごしました。

そのDay2は とにかく船の揺れが半端なく、早速 ツレとムスメが酔いだすほど。

売店では 棚に並んでいた商品が 次々と 倒れてきて、店員さんも アタフタ。

黒人さんの店員さんだけが 歌いながら ハイテンションww



そりゃそうだ、窓から波を見ていても、ざっと 波の高さは15mくらいだろうと、韓国の徴兵では海軍だったツレが言っていました。

私とムスコは 相変わらず全く 船酔いはなく むしろ その揺れを楽しんでいたのだけど、

ムスメは 車でさえ毎度 「頭が痛い」と車酔いするので、やっぱり この日は 頭痛。

船酔いのお薬に 耳の後ろに塗る塗り薬が 船内で売っていたので 買ってみたところ 二人には かなり 効いた模様。

この後は こんなに海の荒れた日はなく 快適にすごせました。

Day2, Day3では パターゴルフをしたり (ムスコのお気に入りで ツレは毎日 付き合わされていましたw)
IMG_1150.jpg

子供のショーを見に行ったり、
IMG_1235.jpg

Tea Timeに それぞれ好きなことしたり、
IMG_1244.jpg

IMG_1171.jpg

トリコは 島でのアクティビティーのプランをたてたり、
IMG_1241.jpg

もちろん プールに
IMG_1263.jpg

滑り台、
IMG_1265.jpg

IMG_1289.jpg

子供たちが Kid club (無料でコドモを預けれます。年齢別)に行っている間、

大人はショッピングしたり、ジム行ったり、昼間っからカクテル飲んだり、
IMG_1250.jpg

夜のショーを家族で楽しんだり、
IMG_1188.jpg

IMG_1205.jpg

少しドレスアップして レストランへ出かけたり、(ドレスコードのある日もあります。)
IMG_1302.jpg

IMG_1295.jpg
レストランででてくる お通し的なこのパンが 毎回楽しみなくらい美味しかった!

ほぼ毎晩 見に行った 夜のショーは 毎晩心が躍り 毎回感動して もっともっと見ていたい!と思うほど。
IMG_1334.jpg

IMG_1337.jpg
この船での一番のエンターテインメントだと思います。


わたしも 最初、船の中にずっといて 暇じゃないの?って思っていたけど、

「暇?!」 そんなことを思う瞬間は 全くなかったです。

船上で いろんなイベントがあって、そこに 足を運ぶもよし、

ソフトクリーム食べに プールサイドに行くもよし、

小腹がへったら、24時間空いている Pizzaコーナーにいって 食べたいものを作ってもらうもよし。

そんなこんなで、充実したクルーズライフ。

次の日からは いよいよ 島めぐり。



もう二か月も前のことになってしまいましたが、

今年初めに行った クルーズ、ニューカレドニア旅行の写真を残しておこうと思います。

クルーズ会社は 色々ある中から Carnival。

スクールホリデー中でも 価格が一番リーズナブルだった事と 周りの人とからアドバイスに 子連れにはいいと聞いていたので 即決。

IMG_1012.jpg

結果から言うと 小さな子供のいる家族連れには それはそれは もう 夢の世界でございました。

ムスメの同級生数人も 同じ時期に Carnivalで クルーズに行っていたと、後で盛り上がったほど 周りでも 身近なホリデーです。

あと とても 評判がいいので 機会があれば乗ってみたいと思っているのは Royal Caribbean。





さて、当日 タクシーで サーキュラーキーの 船乗り場へ。

船でも もちろん税関を通過しますが、チェックインの時間は わけられているので、スっとスムーズに通過します。

IMG_1018.jpg

一歩 船に入れば まさに 夢の世界。

まず deck9で ランチ(ブッフェ)が お待ちかね。

ウエルカムドリンクで 早速カクテルを飲んで 始まり!!

上から見るオペラハウスも 近くて ダイナミック。

IMG_1021.jpg



IMG_1039.jpg IMG_1040.jpg

もちろん 最初に 船上はどうなっているのか 探検です!!


IMG_1072.jpg

IMG_1071_20180316112916e09.jpg

IMG_1070.jpg

子供たちは プールに、滑り台に 大興奮!!



船のインテリアは 若干 時代を感じるところもございますが 笑

キラキラのインテリア、そうそう見ることもないので それはそれで良しとしよう。

IMG_1062.jpg

私たちの ルームは 2つ。

一つは ウィンドウのあるお部屋と、 窓のない インテリアルーム。

ウィンドウのお部屋をがメインとなり インテリアルームは ツレとムスメ、もしくは ツレとムスコの 寝るだけの部屋となりました。


IMG_1077.jpg

それから まだ探検して ディナータイム。

201803170524522f8.jpeg



ディナーはレストランへ行きました。

IMG_1082.jpg

ここでは 3コース、メニューから選べ serveしてくれます。

IMG_2362.jpg

IMG_2361.jpg

船上での食事は レストラン もしくは ブッフェ でも自分の好きなほうに足を運ぶのみ。

主婦のトリコにとっては 家事がないなんて 本当に ホリデー❤️


ブッフェも アジアン、pizza、サラダバー、ホットサンド、洋食とスイーツ、 好きなものを好きなだけ、

しかもお味は 花マル🌼

大満足です。


それから ディナーの後は ちょうど サーキュラーキーから大きな海へ航海!

夕日と シドニーcityをバックに 最高の 夕暮れです。

20180317052506bb6.jpeg


IMG_E1122.jpg

いつも ニュースの終わりに大きなshipが 出て行くのをみているのですが

自分がその光景の中にいて、、、感激。

IMG_2348.jpg

なんとも 素晴らしい光景でした。

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 さくらんぼ誕生♥
♥。2013年4月 ニタロウ誕生♥。 

♥。主婦暦10年目 4人暮らし♥。

毎日のドタバタ劇や 自分なりの小さな幸せを綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

さくらんぼ 0-3m (41)
さくらんぼ 4-7m (43)
さくらんぼ 8-11m (26)
さくらんぼ 1y-1y3m (34)
さくらんぼ 1y4m-1y7m (29)
さくらんぼ 1y8m-1y11m (20)
さくらんぼ 2y-2y6m (39)
さくらんぼ 2y7m-2y11m (26)
さくらんぼ 3y-3y6m (29)
さくらんぼ 3y7m-3y11m (18)
さくらんぼ 4y~ (45)
さくらんぼ 5y~ (66)
さくらんぼ 6y~ (59)
さくらんぼ 7y~ (64)
ニタロウ 1-6m (26)
ニタロウ 7-11m (8)
ニタロウ 1y~ (16)
ニタロウ 2y~ (17)
ニタロウ 3y~ (16)
ニタロウ 4y~ (21)
姉弟スナップ (68)
妊娠初期 (5)
妊娠中期 (32)
妊娠後期 (31)
出産 (5)
流産 (4)
ニンプ日記(第二子) (34)
ニンプ・BABYグッズ (18)
Handmade-baby (20)
Handmade-interior (33)
FLOWER (79)
DIY (15)
家電 (9)
Goods (43)
ガーデニング・グリーン (11)
ヒトリごと (146)
お家ごはん (75)
レシピ (17)
結婚生活 (47)
ツレ (46)
FRIENDS (23)
FAMILY (26)
Korean culture (6)
About Sydney (168)
Market @ Sydney (14)
レストラン@Sydney (33)
旅の思ひ出ポロポロ (7)
結婚(式、準備、秘話) (7)
日本旅行(08-09冬) (27)
日本旅行(2009春) (18)
韓国旅行(2009,6月) (14)
日本旅行(2011春) (20)
日本旅行(2012春) (16)
日本*韓国旅行(2013秋冬) (32)
日本旅行(2014-2015冬) (15)
日本旅行 2016冬 (17)
AUS国内旅行 (47)
Brisbane (14)
Hawaii trip 2016 (36)
クルーズ 2018 (6)
ニタロウ 5y〜 (9)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター