♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 



時計を買ってもらい 嬉しくて 嬉しくて この様子。

「今何時かな〜?」

と いっちょまえなことを言って 時計とにらめっこ😍
ムスメとお出かけできて 毎日楽しいのですが 母ちゃん、長引く咳風邪で どんどん 体力消耗しております。

週末はゆっくりしたいとこだけど どうなるか。





さて 昨夜のこと。 ニタロウ 4歳3ヶ月 さくらんぼ 6歳11ヶ月


うちのニタロウがムスメの部屋の 片隅で 自分の寝床を作って 転がっていた。

その様子が あまりにもかわいいのと、あまりにも 丸っこいので みんなで笑っていたのですが、

僕が 「デイケアで寝てるように ルーク 一人で寝る〜!!」と 言いだしました。

生まれて このかた 母ちゃんと寝ていたのに、その発言だけでも もう十分BIG BOY!!

ですが、まさか 本当に寝てしまうなんて。。。

この前 IKEAに行った時も 「ルーク 大きくなる! 一人で寝る〜!」と 子供用ベッドを欲しがっていました。

場所の問題がありますんで 就学するまで一緒に寝ようと思っているのですが、それまで 寝てくれるカナ。

20170707144908573.jpg

私としては 急にお兄ちゃんになってしまったような ちょっとさみしい気分と 自立心が育っていて嬉しい気分と 複雑です。

昨日の夜 ムスコに「ほんまに 一人で寝るの?ママと一緒に寝よう!ママさみしいわー」と 言って ムスメの部屋を出たもので すから ムスメが 「ママが さみしそうで かわいそう。。。」と 言いながら シクシク泣きながら 眠りについたんだとか。

ムスメは 生まれたその日から 今まで 一人で寝ているので こういう機会がなかったのですが、まさか 弟のシチュエーションで 泣いていたやなんて。

朝起きて その話を母から聞いて ムスメの優しさに ホッコリしました。



でも ごめん、母ちゃんは その時 うれしー、と思いながら ボケーっとテレビ見ながら お一人時間 楽しんでたわ(爆)
ニタロウ 4歳1か月までの記録。

宇宙に興味があるお年頃。

4歳をすぎてからのニタロウ、遊びといったら、もっぱら パズル!!

前の ボールがコロコロ転がるおもちゃもそうやけど、 好きになったら そればかり、朝から晩まで 何回 同じ遊びをするんやら。

単純バカとは こういうことか・・・笑

ただ、パズルのスピードは速くなってきたし 集中力を補うことには ちょうどよさそう。

遊びは、超インドア派!おうち遊び大好き。

私のまわりの二人目ちゃんは 聞くところによると 男女問わず インドア派が多い。
そして 親はずいぶん 楽させてもらっているww 

二人目ちゃんがインドアなところの 一人目ちゃんは(うちの場合も)、 超アウトドア派で、まぁ就学前は いつでも 公園に遊びにいっていたし、公園に行っていれば 間が持つ・・・そんな感じだったのに、

ムスコときたら、「公園いく?」ときいても、「いや」と即答。

何したい?ときいたら、お家でパズル、とか、お家で遊ぶ。 

テレビやDVDを見る機会は4歳になる前くらいから ウンと減って 一人遊びを続けているのだけど、(そこは大きく成長したわ。ホッ。)

ショッピングセンターにいく、とか・・・ まじで、子供か?と聞きたくなるww

けど、これも この子の性格。

20170606220155d41.jpg
(姉さんがいたら別、姉さんの行くとこなら 寒い外でも どこでも ついていきます。)


性格といえば、姉さんと 僕の 正反対の 性格。

自立心の強いムスメは なんでも自分でするし、「お姉ちゃん」と言われることに 生きがいを感じるタイプ。

さて、変わりムスコ、「お兄ちゃんになったね。」なんて言われても どうでもいい。

むしろ、「Baby!Baby!」と かわいい、かわいいしてもらうの大好き。

自然と、Babyのようにふるまってみたり、犬になってみたり・・・ しっぽがあれば ぶんぶん振りながら 家族みんなに甘えまくるその姿は ほんと ペットのよう。 ついでに 背丈も小ぶりで ついつい 「よーしよしよし。」と 犬をなでる様に 可愛いがってしまう。

かといって、外で 落ち着きのない行動をされると

「こら!!4歳にもなったんやから、フラフラせず 歩きなさい!」 なんてお説教。

自分の中で 超矛盾してる!って思うんですけど、子犬、もしくは小動物のようなムスコに 親と姉さんは 愛着がわいて仕方がない(笑)



先ほども書いたように、「公園三昧の日々」とは ほど遠いけど、ムスコとの時間も 今年に入ってかなり基調に感じてます。

週3日は デイケア。

そのほか、一日は ライブラリーやら スピーチセラピー。

好きなことをして過ごせるのは 週に一日だけ、と思ったら、本当に貴重で。

就学前まで あと、1年半。

あっという間に 就学して 今 ムスメと戦っているように 宿題やら 勉強、そして習い事で大忙しになってしまう。

そうなるまで、ムスコとの 時間を大事に過ごしたい。



生まれつきひどかったアレルギーの記録。

こちらは ほんと嬉しい報告です。

赤ちゃんの頃は皮膚から黄色い汁が出るほどの ひどいアトピーと Foodアレルギー。

アレルギーは 大まかに 乳製品と卵、キウイ。

アレルギーが顔や体に ぽつぽつ、口の周りが 赤くなって 目がはれたら 市販のアレルギーの薬を飲まして、すぐに落ち着く。
(例外に 2度、尋常じゃないアレルギー反応を起こし 救急病院へ走りました。)
という感じだったので、常に薬を持ち歩いていました。

2歳くらいから 乳製品や卵が入っている製品なら ひどいアレルギー反応を起こさないようになり、その辺から 気にせず なんでもあげるようになりました。

そして、3歳をすぎ 乳製品のヨーグルトをのんでもアレルギーがでなくなり、現在 チーズで 口のまわりがあかくなって 多少かゆいみたいやけど、気にせず食べていて、薬にも頼っていない。

卵もオムライスや卵スープなどで、そのまま卵をあげても アレルギーは出ず。

4歳になった今は あれほど過敏になっていたアレルギーも 薬は飲まず 病院に行くほどの症状はでなくなりました。

そして アトピー。

現在、そういや アトピーだったなぁ、と忘れていたほど きれいなお肌になりました。

Baby時代は 保湿して保湿して、 保湿三昧で遠出もできないほどでしたが、これも 年を重ねるうちに 治りました。

といっても、きっと 生まれ持ったものがあるから、いつかでてくるかもしれませんが。 (私のように。)

とりあえず 今のところ よかったです。

20170606220153370.jpg


さて、スピーチセラピーに通いだして 1か月くらいかな、セラピストが風邪や、ムスコの風邪で、すでに、ポコポコ 休みも挟んでいますが、ムスコの集中力と スピーチに変化が見られました。

単語くらいしかでなかったのが、(単語も儘ならない程度でしたが)、今は文章に単語をくっつけてしゃべるようになってきた、第一歩のところです。

お家でも 普段しゃべるときは 日本語ですが、遊びだしたら英語に変わり、英語に切り替わったら 父ちゃんには英語で話しかけます。

うちでは 父ちゃんも日本語をしゃべっていますが、ムスコの中で、英語が通じる人と認識しているようで、どうも、英語がちらほらでてくるようになりました。

姉弟間は 極力日本語なのですが、(ムスメにも強制しています)、「あー、いつまで日本語でしゃべり続けてくれるかな?」という 危機感がすこしばかり出てきました。

ムスメについては、ほんと 日本語の向上、いや、キープがどんどん むつかしく感じてき・・・ ローカル校の 宿題も増えて・・・

もう毎日喧嘩・・・という愚痴は また次回。





 
シドニーはただいま 黄色や赤色に紅葉した 葉っぱ🍁で見事な秋です。

201705202122158fb.jpg




この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター