♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

普段 平日でも ツレに暇さえあれば どこかしら パークに行ってるんやけど、ここ最近 ツレが忙しくて

思いっきり 遊ばせてあげれなくて とくに ニタロウは グズグズ気味。

余談ですが ツレの仕事が立て込んでいて 仕事から帰ってきても ずっとデスクに張り付いた状態が続き、ココロにも余裕がなくて 久しぶりに大きな夫婦喧嘩勃発!!

こっちは 相手の子供っぽさにあきれ返ってしまって・・・

普段なら、私が感情的で 向こうの方が口で負かしてくるのに、今回は反対。

わたしが口で買ってしまった、ばかりに 相手の怒りも 爆発。

普段 ブチブチいわないから 余計 怒ったら 手の付け所がないというか。

ただ、こっちも そんな アホ旦那と付き合ってるほど暇ちゃうし、どうやったら 賢く離婚できるか 考える。

そうしているうちに、新たな人生を描き出して、 ウキウキしてきたり・・・

まぁ、その 考えこそが 逃げ道。 こういう逃げ道を考えているときも 後から考えたら笑い話だが こう、楽しかったりする。

一人で悶々と考えていたのだけど、そういうときに タイミングよく連絡をくれた友達に 愚痴大会!(着てくれてありがとう!)

話すのも 恥ずかしいやら情けないやらの 夫婦喧嘩でしたが、2日経って 笑い話となりました。

とりあえず 今回考えた 「逃げ道」は 温めて置いておこう(笑)


さて、本題にもどり、パークへ

2016030521031529b.jpg
初めて行った Meadowbankのパーク。

遊具でちょこっとあそんで、川沿いスクーターして、大きなグラウンドでサッカーして。

なんか、ひさしぶり。 グラウンドで おもいっきり 走らせるの。

親も一緒に遊べるし、いいな。

ニタロウも一応男児、やはり ボールが大好きなようで 本気のサッカーボールを買い、遊ばせてあげようとおもったのだけど、

ウチの女子、ヤツも負けず劣らず サッカー好き、ボールははなしまへん!!二人取り合って よー走りました。

二人とも ヘトヘトになるほど 遊んで、夕日をみて 帰りました。


ツレが前から ムスメにサッカーを習わせたいというけど、十分 焦げあがったお肌(ほんと真っ黒でっせ!)、
トリコ的に 興味はあるものの できれば お外でのスポーツは避けたいところ。
なんだかんだで ニタロウ 2歳10ヶ月になってました!!

20160212192124ed8.jpg


デイケアをはじめて1ヶ月、デイケアではママがいないとわかってからギャン泣きの毎日だけど、それも 少し山場を超えたように思います。

デイケアから送られてくる ニタロウ”s Day、そこには 充実した一日の写真がずらり。

お家にいるより うんと充実した毎日を送れているようで、母ちゃんは安心してます。

この夏(去年の12月)から ゆるーい トイレトレーニングをしていますが、お外では完全ナピーです。

お家じゃ暑いし ズボンもナピーも脱いでしまって、脱いだそのひから トイレでオシッコできるものの、布一枚かぶせると びちゃびちゃにしていまう、とまぁ、まだまだ 先が長そうな。。。

というわけで、デイケアが少し落ち着いたら(環境の変化に慣れたら) 本格的に ナピーバイバイしてもらおうかな、と考えてます。


さて ニタロウの言葉について。

もうすぐ3歳なのに、やはり 言葉が遅れています。

子供それぞれ成長過程があるのだけど、もし気になるなら スピーチセラピストに一度相談してみたら?と友達にアドバイスを頂き、

今月初めに スピーチセラピストにあってきました。

2-3歳のコドモとして 理解力は まる。

そして やはり Expressionは遅れているといわれました。

このスピーチセラピストが サジェストしてくれたのは、

○コドモとの遊び方、接し方についてのアドバイス。 コドモから言葉を引き出す遊び方。

○来週ある 親のためのワークショップに参加して チップをたくさん貰いましょう。

○来タームの4月から 週に一回、スピーチセラピストが行っている プレイグループに参加させること。
(これは プレイグループみたいな集まりだけど、スピーチセラピストが行っていて 子供から言葉をひきだしていく グループセッション)

○約1年くらい待たないといけないけど、スピーチセラピストと 1対1で 会ってもらう。(頻度は定かでない)

○その スピーチセラピストに会う機会が回ってくるまで 今回あった スピーチセラピストと 3ヶ月に1回 会うことに。


上記のことをしてくれたら、親である私自身 スペシャリストに見てもらっていると とても安心します。

このアドバイスをくれた友達に感謝だわ。

それに、日本人のスピーチセラピストもいるよ、と情報をくれた友達にも感謝。


とりあえず、今の語学力というと、二語がでてきて、それが すこしづつ 連なってきたかな。

たとえば
「ママ、雨きた。 傘、いる。」 みたいな。

まぁ、おっそ(笑)

身長もちっちゃいし、まだまだ BABYみたいで、かわいいよ~(笑)

そうそう、こうやって、出来ない子(遅れている子)は 心配だが、できたら、「すごーーーい!! あんた こんなん いえるの?! こんなん できるの?!」と 褒められるばっかやけど、

逆に 親のわたしも怒られる事もあるくらい しっかり者のムスメ、毎日「明日の学校の持ち物は●●だよ。」と 助けられてばかりなのだが 彼女は逆にできて当たり前、やから、少し へまをしたら

「あんた しっかりしてやー!」なんていってしまう。

どちらも 一長一短。



そうそう、あと おそすぎる イヤイヤ期(笑)

今 ほんと この人と二人でショッピングなんて いや!!

うっとおしい、うっとおしい。

ムスメと同じく 我が強くて 疲れます。

でも、その成果あって、か、ニタロウは さくらの後について回ってた あかんタレ小僧、 最近は 少し 個々の人間になってきました。
 


そんな 僕ちゃんがデイケア、ムスメが毎日の学校、と 週に2日だけ、私一人の時間。

そんなものは 一週間の買い物して ご飯のよういなんてしたら 一瞬でおわりますが、貴重な時間。

初めて 自分の時間を与えられた 初日。

コドモの背中を追っかけ回し、背中を丸めている毎日から ピンと背筋を張って歩ける快感。

何とも言えない 開放感。

私と同じく 上の子学校、下の子デイケア、で 初めて週二 時間を与えられた友達と話したのだけど、

「貴重な時間には変わりないけど  でも それは それで 何か Missing のような。

お家に大きな忘れ物をしてきたような感じ。」

って いい言葉で貸してもらいます。

ほんとそう、今までずっと くっついてたニタロウが くっついてない!!

なんだか 変な気分です。

だけど、毎週 この2日間が 待ちどうしてくて・・・(笑)


さて、最後に、天使からの お言葉。(なんやねん、天使からの言葉って?)

夕方 ムスメとムスコを連れて 3人でお散歩に出かけた際、ムスメだけ スクーターをもってきてたので、ニタロウが乗りたいとごてました。 
ムスメは「乗っていいよ。」とスクーターをかしてあげました。

と、ここまでは 普通の流れ、でも そのうち 急な坂に直面したので、 ニタロウでは危ない、と スクーターから降りさせたといころ、
ゴタゴタ劇の はじまり。

「ノー、ノー、ノー(僕がスクーター乗る!)」と 泣き出しました。

でも 危ないからダメ、と 泣いて転がるコブタを 抱きかかえたところ、前から ローカルのお母さんとティーンなお姉ちゃんが二人歩いてきました。

そのお母さんが ニタロウの このどうしようもない行為をみて、

「Precius Of Motherhood」

といって にっこり笑って いきました。

最初は うーーん、しんどいだけなんやけどなぁ、と思ったんやけど、帰ってツレに話したら 泣けてきて。

さくらに毎日怒っていることも、いっぱい褒めていることも、

ニタロウに毎日おこっていることも、いっぱい褒めていることも、

二人を追っかけ回したり、怒鳴ったり、大のオトナがコドモの前で泣いたり(笑)、感情のUp Downが半端ないがwww

休日は 毎週毎週、ツレと 『どこにいったら、何をしたら コドモたちが喜ぶか』を考えて 出掛けたり、

毎日 一瞬一瞬 コドモたちのことばかり 考えている今の時間は 二度と戻ってこなくて キラキラでとても貴重な 毎日なんだ。

わかっているけど、戦争のように過ぎていく日常の中、忘れがちになってた 『貴重さ』

こうやって気付かせてくれた あのお母さん(天使)の微笑みに感謝。




スポーツブランドの中で 私は アンダーアーマーが一番のお気に入り。

今日は セール品で 子供用 Cap 見っけ!



しかも バッドマンシリーズ。

あー、可愛い~
ニタロウ 2歳9ヶ月

初めてのデイケア 初日は明日で 今日は2時間だけの オリエンテーション デー!!



昨日から 何度も デイケアに行くことと 友だちのkちゃんと 一緒に行くことを伝えて

本人も 行く気満々! の 本日朝、姉さんに連れてってもらいながらの登園。

といっても 歩いて1分なんですがwww



入った瞬間から お兄ちゃんやお姉ちゃんがいて 喜んでいる様子。

私が園長さんに説明を受けている間 ブロックで遊んだり。

ただ バイバイ するときは 吐くほど泣いて あかんのちゃうやろか?って予想してたけど、

母ちゃんと姉さんが 一旦帰るときは 状況がわかっておらず 泣くこともなく そのまま遊び続けてる感じ。

予想外すぎて 嬉しいやら さみしいような。。。


そして 11時過ぎ、送ってから2時間後 迎えに行ったら 保母さんの腕の中で寝てました(笑)

眠たくなって ちょっと泣いたけど ニンジンかじって 眠って行ったのよ。って ムスコらしい(笑)

ニタロウ、kちゃん Good Job!!

さて いよいよ 明日が初日、一日 楽しく過ごしてくれるかな?

私自身も ほんと貴重なムスメと二人時間、楽しみで仕方がなーい!!

ニタロウ、といったら、

背は低くて心配だわ、言葉は遅いで 心配だわ・・・と 成長の遅さが 気になっていたのですが、

最近になって ビックリしたことがありました。

言葉は遅くて何言ってるかわからないけど、数を英語で数えていた。

完全なる日本語環境なのに、さすが スクリーン オタク。テレビ、ビデオを筆頭に、ツレのPC、私のパッド、携帯、

さらには おもちゃのコンピューターが とにかく好きらしい。それで、数も覚えていたらしい。

まぁ、数を数えるのは 年相恩というより 遅いくらいだろう。

次に 数字を読めるようになっていた!!

ランダムに書かれた数字を読んでる姿をみて 親ビックリ。

ならば アルファベットは読めるのか?と ランダムにアルファベッドを聞いてみたところ、

ほぼ 読めるようになっていた!!



何でも成長が遅い、遅い、と 嘆いていた親の心配をよそに、脳はしっかり成長していってるんだと安心しました。

ずっと アホ扱いして すまん、ムスコよ。

IMGP7306_20151127095621992.jpg 201511270958010cd.jpg


二歳半あたりから 一応 「魔の二歳児」らしき 「いらん」「いや」 なんて言葉を連発しておりますが、

まぁ、その言葉に ポリシーがございません こと(笑)

とにかく 泣いて嫌がるなんて シチュエーションは 眠い時くらいで、ほぼ、母ちゃんの思いどうりになることが多く、

ムスメのときに比べると 屁 みたいなものですww

なんて 今は たかをくくっているのですが、後が恐ろしい。

が!! その時がきたら、さくら姉さん まかせにしよう、と すでに計算済みだ。(笑)

 (きっと どこの兄弟だって同じなんでしょうが、上の姉さん(あるいは兄さん)の存在はあるいみ絶大的なモノがあるみたい。)


さて、話はちょっとかわるけど、まだ ムスコは世間にでていないので、彼の世界の中には

母ちゃん が 第一に大きく占め、つぎに さーちゃん(姉)、父ちゃん と 小さな 小さな世界にいる。

そのせいか、Antisocial (涙)

来年から デイケアもはじまり 最初は吐くくらい泣くやろうな、って想像つくけど、がんばってもらいたい。

2歳後半も どんな 成長をみせてくれるかな、

母ちゃんの癒しのキミ、 たくさん 笑わせておくれ。


この子に限らず、こどもたちが 健康で毎日機嫌よく元気よく楽しく生活していけてることに、 ただただ 感謝の日々でございます。

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター