FC2ブログ

シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

Day3


3日目はツレの希望で オーストラリア戦争記念館 (Australian War Memorial)へ。

グラウンドでは 毛糸で作った造花のポピーが62000本 ディスプレイされていました。

「Honour Their Spirit」


このポピーのディスプレイは フロリアードでも一部されていました。

20181012205633dba.jpeg

オーストラリアが参戦した戦争に関する資料や武器、遺品などが展示されている、オーストラリアで最も大きな規模の戦争記念館です。

館内は 規模がかなり大きく すべて見て回るには半日はかかるので、今回は2時間だけと かなりショートカットせざるを得なかったのですが、前回来た時とは 館内が綺麗になっていて、また はじめ来たかのように感じたほどです。

20181012205531341.jpeg

やはり、私は昔から戦争という実際に起きた事に目を背けたくなるし、背けてしまう。
今回も必死に一点一点見ている ツレとムスメとは別行動する場面もありました。

ここに行くと、日本がオーストラリアと戦争した歴史がしっかりと残されていて、館内のツアーをしているグループが所々にいたけれど、そこから「Japanese」という言葉が 私には何故かとても大きく感じてしまい、かなり息苦しくなりました。

初めて見たエリアには 映像が流れていて、周りの大人や子供に混じって 一緒に見ましたが、

「なんで 戦争をしたの?」という 質問に、私はただ

「戦争は 絶対 したらあかんな。」という事しか言えませんでした。

ムスメも 戦争したら 沢山の人が死んでしまう・・・と 悲しい声。

2018101220553008d.jpeg

世界で起こる戦争がなくなり、平和な世界へ。。。

どこにいても 自分たちが身の危険を感じることのない Safeな場所であって欲しい、と話しながら 館内をでました。

201810122055328e8.jpeg

ここへも もう少し大きくなって 自分達の目で見て 耳で聞いて 学んでほしいと思いました。


Canberra 2018日記はこれにて おしまい。
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
オーストラリアの国会議事堂。

IMG_0888_2018101121342733f.jpg

中は大理石で ご立派。

IMG_0886.jpg

IMG_0892_2018101121343990d.jpg

国会議事堂内を無料で観覧できるなんて、さすがオーストラリア!と 母が来たときに言ってたのを思い出しました。

確かに・・・現在 使われていて、首相から大臣などが出入りしいるところを 一般公開しているなんて、

考えたらすごいなぁ。

もちろん荷物検査もあるし、マシンガンを持った警官も立っているけどね。

IMG_0890.jpg

IMG_0891.jpg

ムスメはゆっくり展示品を見ていくタイプだけど、うちのバカムスコが走り回っているから・・・・

小学5年生でキャンベラ旅行があるのだけど、その時は しっかりガイドさんのお話をしっかり聞いて

勉強してきてほしい、と切に願いました。

IMG_0889.jpg

これから ニュースで出てきたら、「ここ行ったとこ」って思い出すだろうし、

短に感じ、ここで何が行われているのか、知っていけたらいいな。

Day2

朝早くから ダダと子供たちは サッカー⚽️やら プールでひと遊び。

10:30ごろ 今回一番のお目当ての FLORIADEへ行きました。

隣接するパーキング、去年は 10時過ぎたら だだゴミだったので 恐る恐る行ってみたら 遅めのスタートだというのに すんなり入れました。

そこから 散歩がてら lake沿いを歩きました。

どうやら この辺りも 綺麗に整備されてて アートが所々置かれていたり、素敵。

IMG_0842.jpg

IMG_0821.jpg

そこからの テレストラタワーが綺麗に見えます。

IMG_0820.jpg

桜の木々と こんなモニュメントを発見。

201810101144558d0.jpeg

「ここにある桜の木々は大平正芳総理大臣が1980年1月に豪州を訪問された際に寄贈されたものです。」
だそうです。

何度もキャンベラを訪れているのに、今年ほど この地に桜が各所で咲いている風景は 初めてのような気がしました。

思いがけなく 桜のお花見もできて 嬉しい!


さて、フロリアードに入って行きました。

IMG_0815_201810101950113ec.jpg IMG_0816.jpg

IMG_0814_20181010194954b14.jpg

IMG_0812_20181010194943a03.jpg

ただただ このお花の香りと このカラフルなお花たちに囲まれているだけで 最高でございます。

人も、やはり 混雑ってほどでもなく。

ムスメは いろんな所で行われていたショーを見ては その度自分のお金をはたいていました。

IMG_0813.jpg

IMG_0885.jpg

201810072008371ac.jpeg 201810072008333b0.jpeg

20181007200837af6.jpeg


IMG_0811.jpg

お酒飲む人は 青空の下のPUBって 昼間っから 最高だな。

IMG_0808.jpg

そこに ミュージックもあるんだから、、、
IMG_0806.jpg

私たちは フィッシュ AND チップスを、このミュージックの中 食べましたが、

何時間でも入れる 心地の良い空間でした。



おっと、忘れていた、このお方、うちの息子殿。

風邪っぴきが、朝からいっぱい遊んだもんやから、フロリアードくる前から 雲行きがあやしい。。。↓

IMG_0884.jpg
(もう ぼく 起きてられない・・・・)

今年も ベビーカー貸し出し$5。

去年に続き、今年も ベビーカーをお借りし、歩き出したその先から さぁ、帰ろうか!っていう その間 丸々3時間 お昼寝タイム。

すぴーーーー
2018101115070075b.jpeg

お花と僕の写真は 一枚しかないわw

ま、これも 良き思い出、ということで。


おかげで、この後、スーパー元気になった、ということはいうまでもない。

帰りは Lakeで Captain Cook Memorial Water Jet(噴水)が 見れました。

20181007200743815.jpeg

確か、この噴水 時間が決まっているようですが、私たちは 2日続けて、午後に見ました。

目の前で見ると 本当に高くまで水が上がっていて、ちょっと ビックリしました。

そして、帰り道、この噴水の水しぶきが風に乗って 通路を濡らしているもんですから、

トリ家も もれなく ずぶ濡れw






キャンベラから戻ってから サマータイムが始まっていると気づき(1日遅れで気づいた私たちw)

母ちゃんは朝がキツイというのに、ムスコは朝6時から元気に活動している。

そのせいもあってか、風邪と疲れのおかげか、今日は夜5時半に寝たまま、どうやら今日は朝までコースらしい。

鬼の居ぬ間に ブログのアップ。


さて、いつも終わらぬ旅日記・・・(汗)
キャンベラ日記をサクッと終わらせようと思います。

Day1 みんな朝早起きしましたが、この時点で、ムスコが鼻水たれ&ツレが風邪らしき症状が出ていましたが、気のせい、と言い聞かせ、出発。

さー、車の渋滞もなく、すいすいキャンベラまで、約3時間ちょっと・・・二回休憩を取り スムーズに到着。

なんでやろう、3時間のドライブがそんなに長く感じない。。。

手つかずの壮大な景色に何度何度も癒されながら。。。


見渡す限りファームで子羊たちを見て家族全員で「抱っこしたいーーー」と キュンキュンしたり、

一瞬広がった 黄色い絨毯、「菜の花畑」や、ハイウェイ沿いでも見かける 満開の桜の木や、ゴールデンワトル、

「The Australia」な景色は 車の旅の醍醐味です。

で、キャンベラに入ると 渋滞!去年もやってたけど、大規模な街の整備。

トラムが開通するのかな?オーストラリアのどの街も建設ラッシュに開発に 大忙しだ。


最初に向かった先は、子供達のリクエスト クエスタコン(科学館)

20181007200831fda.jpeg IMG_0828.jpg

入場料は結構高くて 去年 確か、家族で70ドルくらいかかったと思うけど(不確か)、

シドニーのPowerhouse Museumの年間パスを持っていたら、入場無料!!

IMG_0838.jpg
 
展示物などもたくさん有りますが、それぞれの部屋はテーマごとに分けられており、
実際に手で触れたり出来るものも多く、実験感覚で楽しむことが出来ます。


ロボットとゲームをしたり、
IMG_0834.jpg

ツレは 電気系を必死にムスコやムスメに教えていたり、
IMG_0832.jpg

自分でパターンを作り その過程が映像で見れたり、
IMG_0833.jpg

毎回面白い 液体窒素ショーを見たり、
IMG_0835.png

IMG_0836.png

他にも紹介したいのは山ほどあるけど、最後にこれ。


直下型滑り台。

去年、ムスメがTryしたけど、怖くて滑れなかった滑り台、なぜ去年自分はTryしなかったのだろうか、と後悔し、

今年こそは!!

オレンジのつなぎを着て、いざ。。。落ちてみる!!

IMG_0844.png

ぶら下がってみるものの、めっちゃ 怖いしーーーーーー!!!!!

手離したくないけど、自分の体重支えきれへんしーーーーーーー!!!!!

まさか 自分の体 持ち上げられへんしーーーー!!!!

IMG_0845.png

「ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」




笑顔で 「これ 最高!!」



ぜひお試しあれ。



ちなみに、ムスメ、今年も 脱落。

ぶら下がってみるものの、怖くて 上がってしまう。

自分の体を持ち上げてやめることができる、というオプションがあるから 止めれるけど 

母ちゃんのように オプションなければ、ぶら下がった時点で 下に落ちるしかないからね。



Questaconを後にし、子供達はその辺りをスクーターで散策。

IMG_0837.jpg

2018100720083042e.jpeg

そしたら お空が騒がしい、、、エアーショーが始まって大興奮!!

IMG_0825.jpg

映像でお見せできながいのが残念だけど、かなり ながい時間 ショーが行われていました。

かっこよかった!!





お宿も去年と同じく Alivio Tourist Park

随分と前から予約していた 2ベッドルームのコテージ。

20181010114438a63.jpeg

キャンプサイトはないけど、キャラバンサイトがあって、スクールホリデー中というのこともあってか、いっぱい。

IMG_0822.jpg

遊具、バスケットコート、バレーボールコート、テニスコート、BBQエリア多々、プール、など、子供達が朝から晩まで遊べるから 家族連ればかり。

去年は 日にちが違えど、クラスメートが2人も 同じ時期に 同じところで泊まっていたという。

おかげで、ムスメは プールで一緒になった お兄ちゃんやお姉ちゃんたち遊んでもらったり、

ムスコも 同じくらいのお友達と アリの巣突っついて遊んでいたりwww

どこでも 友達ができて 子連れには 優しい環境でした。




トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 さくらんぼ誕生♥
♥。2013年4月 ニタロウ誕生♥。 

♥。主婦暦10年目 4人暮らし♥。

毎日のドタバタ劇や 自分なりの小さな幸せを綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

さくらんぼ 0-3m (41)
さくらんぼ 4-7m (43)
さくらんぼ 8-11m (26)
さくらんぼ 1y-1y3m (34)
さくらんぼ 1y4m-1y7m (29)
さくらんぼ 1y8m-1y11m (20)
さくらんぼ 2y-2y6m (39)
さくらんぼ 2y7m-2y11m (26)
さくらんぼ 3y-3y6m (29)
さくらんぼ 3y7m-3y11m (18)
さくらんぼ 4y~ (45)
さくらんぼ 5y~ (66)
さくらんぼ 6y~ (59)
さくらんぼ 7y~ (64)
さくらんぼ 8y〜 (22)
ニタロウ 1-6m (26)
ニタロウ 7-11m (8)
ニタロウ 1y~ (16)
ニタロウ 2y~ (17)
ニタロウ 3y~ (16)
ニタロウ 4y~ (21)
ニタロウ 5y〜 (21)
姉弟スナップ (73)
妊娠初期 (5)
妊娠中期 (32)
妊娠後期 (31)
出産 (5)
流産 (4)
ニンプ日記(第二子) (34)
ニンプ・BABYグッズ (18)
Handmade-baby (20)
Handmade-interior (33)
FLOWER (79)
DIY (15)
家電 (10)
Goods (45)
ガーデニング・グリーン (11)
ヒトリごと (158)
お家ごはん (75)
レシピ (17)
結婚生活 (48)
ツレ (48)
FRIENDS (24)
FAMILY (27)
Korean culture (6)
About Sydney (169)
Market @ Sydney (14)
レストラン@Sydney (35)
旅の思ひ出ポロポロ (7)
結婚(式、準備、秘話) (7)
日本旅行(08-09冬) (27)
日本旅行(2009春) (18)
韓国旅行(2009,6月) (14)
日本旅行(2011春) (20)
日本旅行(2012春) (16)
日本*韓国旅行(2013秋冬) (32)
日本旅行(2014-2015冬) (15)
日本旅行 2016冬 (17)
AUS国内旅行 (53)
Brisbane (14)
Hawaii trip 2016 (36)
クルーズ 2018 (6)
Cafe @ Sydney (2)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター