♡トリコ♡ シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁ことトリコ、韓国系オージーのツレ、2010年7月生・さくらんぼと、2013年4月生・ニタロウと、 シドニーで4人暮らし。 スローライフで見たものや感じたことを綴っております。 

6月3日 3度目の結婚式☆入籍セレモニー

1度目は神前式 @韓国
2度目は人前式 @日本
3度目は執行人の前で誓いの言葉 @Australia


3度目の正直というわけで、
2年9ヶ月の結婚生活を送ってきたわけですが、
はれて 紙切れ上でも夫婦となり
トリ夫婦にとってもう一つの記念日ができました☆

といっても、このセレモニーは20分程度のもの・・・

緊張??なんて言葉は一切なく、
普段どうり ツレは仕事に行き 帰ってきて 用意をして出かける。
なんら普段と変わらない様子。

IMGP1753.jpg IMGP1765.jpg

一つ違う事、特別なパールのネックレスとブレスレットをつける事。

実はこのパールたちには私たちが韓国で結婚するときに
ツレの親族のおば様たちにプレゼントしたものなのです。

海外に住んでいるため、普段一切連絡をとらないにも
かかわらず、遠方から式に来てくださるとの事で、
何か「感謝の気持ち」をあらわすことができないか・・・

と思考を凝らした結果、パールやパーツを買って、
トリ夫婦 結婚前に夜なべをして、せっせか 作ったもの。

でも、このワタシの付けてるものは、ツレが作ったもので、
トリコにとっては特別なものなのです。

IMGP1793.jpg

不揃いのパールたちではありますが、大事な宝物です。



さて、セレモニーには2人の保障人が必要で、
トリ夫婦を付き合った当初からよく知る
仲良しEちゃんカップルにお願いしました。

思いもよらず、先こしてしまいましたが(笑)
次の花嫁ちゃんでございます☆

そんな2人に見守られながら、執行人がセレモニーを
進めてくださり、何度か 執行人に続いて誓いの言葉を
繰り返す私たち・・・

正直 英語のボキャブラリーが少ないトリコには
難しいセンテンスやったなーーー。

IMGP1750.jpg

IMGP1756.jpg

IMGP1775.jpg


自分でも英語で何いってるのかわからないくせに、
汗ばむツレが「トリコを妻として・・・・・」といってるとき、
何故か胸がキューーーーーーーーンとして・・・

ちょっぴり 泣けました。

そんな私をツレは笑っていました(笑)

が、無事セレモニー終わりました☆


今までのように、これからも
周りのみんなや家族や友達に助けられながら、
感謝の気持ちを忘れずに ボチボチ歩いていきたいと思います。

これからも、トリ夫婦をどうぞよろしくお願いします☆

IMGP1779.jpg

4人で写真、そして ブーケトスをして、終了!!

snap_toricohime_201061144143.jpg

snap_toricohime_201061142121.jpg

次の花嫁ちゃん、幸せになーーーーーーーーれ☆


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村 1クリックで応援ねがいします。




28w1d ニンプちゃんの期間中

もう後期に突入してしまった

なんと時間の早いこと・・・


後期はユックリ

お家で引きこもりニンプを楽しもう・・・

そんな野望を抱いているのですが、どうなることやら・・・・


今日は結婚のお話

0033_.jpg

シドニーでウエディング・フォト

韓国で結婚式

日本で人前式&小さな宴

を済ませ、

トリ夫婦の結婚生活も
2年半が過ぎたところです。

しかし、実は入籍はしておりません。

「Babyが生まれる前に
入籍をしよう・・・」


と言っていたのですが、
妊娠発覚した時点で
すでに ツレは、AUSの国籍を
申請していたものですから、

「ツレの国籍が変わったら
入籍をしよう・・・」


とづるづる ここまできてしまいました。


といっても、入籍をする理由は
日本の戸籍上の為だけで、

こちらで暮らしている分には
なんの支障もありません。

(内縁の妻として事実上結婚生活と認められておりますし、Babyの父親もツレだと証明できるし、VISAの問題もないし・・・)


二人とも「ま、Babyが生まれてからでいっか?!」って感じだったのですが、

トリコの父から
「赤子が生まれる前に入籍しとき!!」と何故かごり押しされて 日本領事館に問合せ調べてみると

赤子が生まれる前に入籍してなかったら、後から入籍しても、日本の戸籍上 父親の部分が空白になると・・・・・。


「なんですと??」


後から父親証明するのは
できなくはないが、
書類を集めるのが大変らしい。


うーーーーーーん、
ややこしい・・・・



今後どれだけ日本の戸籍が
大事になってくるのかわかりませんが、

これが親になるってことか、と

AUSの方式で入籍することにしました


こちらの方式とは、
日本と違い、役所に行って、
婚姻届を提出!

ってだけにはいかず、

まず、Registry Officeにいき、
結婚する日を予約。

この際最低でも1ヶ月1日以降の日になります。

必要書類はパスポートのみでした。


当日はRegistry Office
の中の一部屋で15分から20分の
セレモニーを行い終了

数日後に
Marriage Certificates
(婚姻証明書)が届きます。



私たちが予約したのは
6月3日 (木曜日)

なんとも、現実的な理由ですが、ツレの仕事が終わってから、学校のない6月で一番早い日・・・

(だけど密かにJune Brideを意識しました・・・笑)


そのころのBABYちゃんは
34Wに入るころ。


Babyちゃん、どうか、それまで、マミーのお腹の中にいてね!

と願うばかりですが、こればっかりは、Babyちゃんの気分しだいですからね・・・。

ま、なるようになるでしょう


産後だったら、またウエディングドレスを着たいなと思う気持ちもありますが、34週か・・・

着る服 ありません(笑)


大事なことやのに、
この意気込みのなさ

無事 終わることを願って・・・

ドキドキ・ハラハラの
妊娠後期スタートです!!







にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村
1クリックでおうえんおねがいします☆
高校生活最後にして、
すべての際で 優勝し五冠王となった
私たちのクラス・・・
まさに女しかいないクラスだったのです☆

女同士??

はい、共学の学校で、女のみのクラス☆

嫌われていましたよ。
なんせ うるさいもので

でも一致団結 すごいんです!

私は高校生活で人生で大切な
友達に出会ったことが一番の
習得だと思ってます


話は変わって・・・・・・・・・

2007年9月22日

韓国での式が終わった後


大阪の某ホテルにて結婚披露宴を
行った トリ夫婦

友達と、親の兄弟のみの小さな宴☆

5888942_1865281599.jpg 5888942_3822558390.jpg 5888942_3257621700.jpg

5888942_3667667569.jpg 5888942_1338189129.jpg 5888942_599113459.jpg

女子に囲まれハーレム状態の旦那に、
乾杯の音頭を 韓国語で「コンベ」と取ってくれた友達

家族公開(笑) 私の背後にいるのは
おばけじゃないよ、おっちゃんよ!

5888942_2653115969.jpgライオンハート」を熱唱する旦那

5888942_3163231859.jpg 5888942_668559701.jpg 5888942_1742971291.jpg

大体2時間の結婚披露宴、
ケーキカット、キャンドルサービス、
友達からの手紙、ドレスチェンジ、ETC・・・

順序良くきましたよ、終盤までは。

ここで 私も知らないシナリオが・・・・

563895365_49.jpg 5888942_2380188357.jpg

そう、あの 女子クラスだった
女クラーズのみんなからの

サプライズ


一人一人から 嫁ぐ私にメッセージをくれ
助言をくれ・・・・・歌ってくれた

お題は
アニーの TOMORROW

文化祭でアニーのミュージカルをした
私たちの思い出の歌

いまや、大阪を離れている子に、親になった子に、
仕事に忙しい子に、きっとみなで練習するのは
困難だったはず・・・

私は 素敵な歌声に
そんな努力に 超 感激し・・・

付けまつげはとれーの、
鼻水が止まらず、

私の顔は 

ヅタボロ

(でもそんなの関係ねぇ~、ですよ)

こうして 自分のことのように
喜んでくれる、悲しんでくれる、
怒ってくれる、笑いあえる
友達の存在がトリコにとって
どれだけの支えになっているか。

ありがとう

彼女たちにとって
わたしもそんな存在でありたい。

5888942_2247729624.jpg


このころ・・・・
結婚に対して 自分なりのこだわりがあったせいか、
結婚式に対しての考え方・・・男と女の違いからか、 
それまで仲良く付き合ってきたのに、
ビックリするくらい喧嘩が増えた。

だけど、やっぱり・・・・
この日は 家族 友達 
自分に関わる人たちに感謝するとともに
生きてきた中で一番幸せな日となりました

コレがゴールではなく、
(鬼嫁への)スタートとは、このころの主人・・・

知る余地もない

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ 2つ ポチっと、押してくれたらうれしいです☆
応援よろしくおねっがいしま~ス☆
昔のお話ですが・・・

私達が結婚式を挙げたのは韓国のソウル

563895365_160.jpg (事前に式場を見に行ったときの写真)

2007年9月9日 12:30~

以前にも書いたことがあるのですが、
結婚式は親に見せないとというつれ。
つれの家族構成は お父ちゃん、兄ちゃん、つれ。

兄ちゃんは既婚で韓国で言う3歳(日本では2歳)の男の子がいる

義姉以外に、女っ気のない家族に 女が来たと父ちゃんも兄ちゃんも大喜びで嬉しかった☆

そうか、トリコはこの人たちと家族になるのだ
(このときまだ実感湧かず・・・・・・・・・)

563895365_29.jpg (インチョン空港にて・・)

前日は母が来てくれたため、一日中韓国の観光に明け暮れる・・・・

来る、結婚当日

髪の毛、メイク、着付けへ向かうが 混雑のため超待たされたあげく、式場に着いたのはスタート寸前・・・ 

なんで、こんな日にいそがなあかんねん!!
私の怒りはピークを向かえる

つれはこういった。

「考えても見よう・・・・これは結婚式であって 私の思い描く結婚式ではない。

これは結婚式予行と考えよう!」

(この言葉で その場を抜け出さずにすんだのだ)

たしかに、まず言葉がわからない。
そして形式がわからない。
つれのマネをするのみだ。


実は以前 義兄の結婚式に出席したときのこと。

①超スピードで結婚式(ウエディングドレスをきてバージンロードを歩く、神父さんなんか言ってる、写真を撮り、終わり・・・ジャンジャン

②チマチョゴリの儀式を義兄と義姉と両親がしていたが、その最中 観客は ブッフェ式のご飯を食べに行く。(珍しがって見ていたのは私のみだった。)

③以上

約1時間くらいの式だっただろうか・・・・・

私は正直驚いた。カルチャーショックだった。

その経験があったから、特に期待はしていなかった。
結婚式はつれとつれの家族の為にするものなんだと思っていた。

無事式も始まる。

5718763_936559727.jpg 5718763_931010298.jpg 5718763_2136078483.jpg

5718763_2119532751.jpg 5718763_1357273616.jpg 5718763_2006813893.jpg 

私達も同じく 30分から40分くらいのものだっただろうか。
定かではないか、おもしろい

それから私達はチマチョゴリ・・・・・・と行きたいところだが、

私の家族は日本で披露宴をするため、韓国での式には参加しなくていいと言ってあったにも、かかわらず 嬉しがって来てくれた母のみだ。

まず、当方が、どんな儀式なのかもわからないのに 母にわかるわけがない。

というのと、来てくださった家族や友達、関わる人たちに ありがとうの気持ちを伝えたい、言葉が分からなくても、笑顔でコミュニケーション取れるはずだという、トリコの意見を聞いてくれた。

このために日本でポラロイドカメラを買って持ってきたのだ☆

来てくださった方と一緒に写真をとり渡すために

さて、ドレスに着替えて、ポラロイドをもって、各テーブルを回る

大好評だった

トリコも来てくださった人と一言でも
「カムサハムニダ」と言えて、人の温かさに触れて、
本当に嬉しかった

1時間の式のはずが、後ろにまっている人がいなかったため、
結局2時間に延び、楽しい時間を過ごせませた

結婚式にあまりいいイメージを抱いていなかったせいか、
トリコにとっては最高の式になったといえるだろう。

ありがとう、父ちゃん、兄ちゃん、姉ちゃん、そしてご主人様 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
トリコが韓国人になった日

2007年9月6日

韓国入りして、たった4日後・・・・早っ

私達は ウエディングアルバムを作るため スタジオへいった。
よく覚えていませんが、2,3日前に伺い、ドレスや着るものを事前に選びました。

当日8時からスタート

まずはウエディングドレス3着

2着はスタジオで、残り一着は ロケ撮影

5031856_4169378537.jpg 5031856_1854239319.jpg 5031856_3789569659.jpg

5031856_974937461.jpg5031856_3520254154.jpg

そしてチマチョゴリ
チマチョゴリの王様と姫様が着るような ごっつい版


5031856_1112299534.jpg 5031856_3465188392.jpg 5031856_3357330216.jpg

5031856_771387580[1]

この頭・・・・・・ めっちゃ重い
ほんと頭から倒れそうです。
昔の姫様は大変ですね!

ピンクのドレスとマリーアントワネット時代中世のドレス?!
5031856_4113073492.jpg 5031856_3571816890.jpg

最後、自分達のお気に入りの服
5031856_4120595758.jpg

終わったのは夜の7時半・・・・・・・・・・

お疲れ様でした~

めっちゃ疲れたけど、最高に楽しかった~

写真は私達が選んだ物から、大きな1KGくらいのアルバムと、写真1枚を大きな額に入れてくれ、写真2枚を小さな額にいれてくれる。

プラス(まだあります!)

結婚式当日の家族写真や、結婚式のビデオまで撮ってくれるのだ!

これで 日本円にして10万円位?!?!?!だったと思う。

(なんせ、日本では考えられないくらいの破格値だ!)

そしてここでは 「新郎」「新婦」と私たちのことを呼ぶ。

韓国語のわからない私でも 確実にわかった。

だって、韓国語でも「シンプ」だったからだ!

結婚式を2日後に控えた私達は なぜか そこをとても意識してしまう。
この時点で 「夫婦になるんや」 と実感したのをよく覚えています。


そして なによりビックリしたのが、
友達にも家族にも言われたのが、韓国でメークをしてもらっているからか、
なぜか、韓国人顔になっているではないか


嬉しくなった私、何を生き急いでいるのか・・・・・

その面をさげて、またもや夜の街へ更けて行った2人であった・・・・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村


トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 BABY GIRL・さくらんぼ誕生♥。
♥。2013年4月 BABY BOY・つばさ誕生♥。 

♥。主婦暦9年目 4人暮らし♥。

 
「You Are What You Eat」
TVから聞こえてきた
この言葉に感心し、
楽しく美味しく食事をする事に、
日々努める次第でございます。

♡♡華のあるLIFEをモットーに♡♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター