FC2ブログ

シドニーの鬼嫁日記

鬼嫁トリコ、韓国系オージーのツレ、ムスメのさくらんぼと、ムスコのニタロウと、シドニーで4人暮らし。一姫二太郎の育児奮闘記と だらだら ヒトリゴト。

もう金晩、また新たな週末が目前にして、先週末のこと。

わたくし、久々に寝込みました。

日曜日は1日動けずベッドの上、そのおかげでよく寝たわ〜。

そんな母ちゃんに、と 二人がパークで摘んできたお花。
20181115205632dd0.jpeg

カワイイ。


その後すぐに 久々の友達とキャッチアップしたり、夜の女子会で 火鍋に行ったり、で 楽しいこといっぱいで

寝込んでる場合でなく 風邪も一気に吹っ飛びました。



病み上がりの火鍋 うまーい!!


女子会言うだけあって、会話も 美容話しやら ここでは言えない諸々話w

今でもまだまだバタバタやけど、ちょっと子どもに手が離れて それぞれ 自分に時間を持てるようになった、と共感しました。

自分の時間は みんなそれぞれに 働いていたり、主婦していたり、勉強を考えていたり、で どの友達からもいい刺激を受けたり、、

ツレは「お金にならへんことしかできひん。」と嘆いてるけど(笑)、うん、その通り。

結局 今は子供に関わっていたいし、学校のボランティアしたり、今後は地域のボランティアに参加できたらいいな、と。

子供も親も、十人十色で どの選択も それぞれに良い!!

それぞれに人生楽しむことが一番ですな。

と 火鍋を囲みながら 思ったことでした。



さて、ムスメも今週は大忙し。

今週から二週に渡り 学校からバス乗って毎日プールに。

いうまでもなく最高に楽しんでます。毎日遠足気分!

プラス いつもの習い事。

今日は Public Speech Competitionの State Finalに残った先輩を観に行く機会を学校から頂き、

朝早くから バスに乗って テレビ局へ行ってきました。

まず この機会を頂き、私自身 初めて Public speechのコンペティションがあることを知りました。

そして そのコンペで State Finalまで勝ち進んだ凄さも 今日初めて知ったわけですが、

やっぱり そこまで残っている子供達のスピーチは圧倒されたようで「楽しかったーーーー!!」と、帰ってきました。

お姉さんたちはどんなことを話していたのか、興奮しながらしゃべっているムスメ。

いい経験をさせていただき、本当にありがたい、の一言。

怒涛の日々に 今日は夜6時に眠りについたお嬢さん、1週間 ほんまにお疲れ様。




ムスコはというと、プリスクールで 今日 こんなことを言われました。

一人の先生がやってきて、「今日は サイコロを振って そのサイコロに描いてある絵を見て ストーリーを作るってアクティビティーをしてたんだけど・・・・。」

あー、ニタロウ・・・そういうの全然できひんかったんやろうなぁ。とため息をつきそうになったところ・・

「ムスコ君は すっごく上手にストーリーを作ってたんですよ!」と。

耳を疑いました。

まさか、アイツが??

「特にアジア人のクラスメイトの子たちは とても頭がいいのだけど、絵を見てストーリーを作ることに

とても苦難していたんです。そこに、ムスコ君は 手をあげて その子たちのヘルプまでしていたんです。

彼はとってもクリエイティブな子ですよ!」

と、意外な一面を教えてもらえ、嬉しくって。

ムスメを見ているからか、ムスコにはクリエイティブな部分が一切ない、と思い込んでいた母ちゃん、目から鱗。

そんな良いところを見つけてくれた先生に 感謝の一言!!

どうか、先生方 見守ってやってくださいまし。








最近の私、ジムに入り、体を動かし汗かくことに快感を覚え、時間を作っては ジムに行ってますが、

少しスローダウンしながら 適当に楽しもうと思います。


さてさて、、、変化。

どこかに所属していたら、色々と変化があるんやな、って思ってます。

学校だって、校長が変われば 校風も色も方針だって全て変わってく。 

習い事だって、急に方針が変わったり・・・

ただ それは 会社の方針が変わったから、という理由だとすれば、

嫌ならやめるか 他を探すか、で終わりやけど、

学校となると、また違う。

生徒一人ひとりにとって 何が一番いいか、どうしたらいいのか、と 先生方が向上しようと意見を交わして

さらに コミッティーメンバーと話し合いし、今日も親御さんたちとの 対話の機会を設けてくれたり。

来年からムスコもお世話になり 長いおつきあいとなりそうなので、教育方針については とても興味深いので 今日は参加してみました。

そこで 先生方のパッションや、プライド、今後の豊富を聞いていたら、今後のビジョンがはっきりしていて やっぱ プロフェッショナルに任せるべきだと 個人的には思えました。


ただ やはり 変化を拒む人が大半。

正直 その気持ちもわかる、単に自分の子供たちのことが心配やから。


でも最終的に 親が口出しできる問題ではなく、自分たちの子供たち、個々の問題なんやろうなぁ。

柔軟性のある子供たちにとっては 逆に変化を楽しめるのかも知れへんし。

やとしたら 自分の子供を信じ、先生方がおっしゃるように この変化をポジティブに捉えて 親たちはそのサポートしていければいいんじゃないか。

一人で悶々と考えてしまいました。


私はまだ全然 学校の仕組みがわかってないから 自分の意見もなくて、こんな風に言ってるのかも知れへんけど、

きっとこれからだって 変化をしていきながら 学校は続いていくのだろうから、その都度 自分自身、変化を受け入れれる柔軟性が必要だと感じました。



歳いくと 頭がカチコチになりがちやけど、柔軟性・・・何事においても大事なことなのかも。


一昨日のこと。

ツレが友達との電話で、その友人の嫁が太ってどうしようもない!という内容を聞いていた。

確かに、高齢出産で子供二人生んでからは、どんどん大きくなる奥さん。どうやら 30kgほど太ったらしい。

最近は 「痛い痛い」と言って、よく手や足を 自分の手でトントン叩いている姿をよく見かけるらしい。

きっと 大きくなっていく脂肪が血管を圧迫しているのだろう、と 友人は心配しているのです。

つれあいの健康を気にかける友人の気持ちは 痛いほどわかる。


太っていくばかりか スタミナもなければ筋肉もない自分の体を見て 「あー、他人事ではないなぁ」と思いながら聞いていると、

「奥さんにエクササイズに行けと言っても、時間がない、子供をピックアップいかなあかん。やら、送り迎えで大変だ、と言い訳ばかり。」と友人がツレに言ったらしいが、

その友人の言葉に 正直 トリコ自身 ドキーーーーー!!としました。

トリコも始めたい、と心では思っているのに、「時間がない。」と いつも 言い訳 ばっかり。




そして昨日、ツレに「エクササイズ 行きたいなら 始めたら?」と言われました。

「週3回もフリータイムがあれば 上等、週三回、行けたら儲けもんやで。」と。

〜だって、週3回 お家綺麗にしなあかんし、買出し、夜ゴハンの用意だって(って 毎日 いかに楽するか考えて大したことやってないけど・・・)
学校と習い事の送り迎えあるし・・・。週3日のフリータイムは家事で忙しい。〜

と また言い訳。


「ご飯なんて適当でいいし、家が少々汚かろうが、できるときに 一緒にやてばいいし、家事はエンドレスやから できるところまででいいやん。

夜自分がいる時は 子供置いてエクササイズ行ったらいいし、

自分の時間作って エクササイズしてリフレッシュしといで、ハッピネスレベルも上がるはずやで。」と。

正直、エクササイズに行っといで、と言ってくれたことより、自分が毎日している家事が エンドレスとわかってくれてる事や、そしてトリコがやってきたことを肯定してくれた事が一番嬉しかった。

だから パーフェクトにしんでもいいんや!って思えたし。



あと 時間がないのではなく 「時間を作らなかっただけ」、「時間がない。」という言い訳をやめよう!!
(自分に甘いからすぐ言ってそーw)



そして その 流れに乗って フィットネスと1年契約に サインしてきました。

さ、これで逃げられへん。

と自分を追い込んだら 次は クラスのタイムテーブルと睨めっこしながらニヤニヤ。楽しみすぎる。




Day1 ムスメの習い事の2時間の合間に 行ってきました。

まず 頭によぎるのは「1時間しか エクササイズする時間もないから やめておこうかな・・・。

それをツレに言ってみたら、「1時間あったらいいやん、ちょっとクラスに入ってサウナしといで!」って、

ほんまやな。「1時間もある。」

その1時間を家で家事に追われるか、自分に使うのか、

まず この 意識から変えていかないと! 



本日 Day2

Body Attack・・・ゼェゼェ 息が上がって 足プルプル、立ってられないし、心臓ドキドキ。
筋肉痛になりそうやけど、すぐに出ずに2日後くらいに痛くなるんやろうなぁ。それこそ ボディアタック。

その後のサウナ・・・あぁ 幸せ。



少しづつ 弛んだ体に力をつけていくぞーーー!!!




 
私の部屋のカーテンを替えて、テレビをなくして ファブリックパネルを飾り、少しイメチェン。

倉庫化してた 部屋の片隅も スッキリさせてくれ 見やすくなった。


次にムスメの部屋のカーテンも変えて 引き出しのガラクタ ごそっと捨てられて スッキリ。

ごちゃごちゃカバンやら ジャケットなどをポイポイ掛け過ぎて ゴミ箱化していた 私の部屋にあったカバン掛け、

ムスメの部屋に持って行ったら スッキリと片付いてた。


テレビの横にツレが作った棚、やっぱ いらん ということで 解体し スッキリ。


ファブリックパネルたちの 配置換え。


物はいっぱい増えるのに 捨てていかんかったらスペースがない、というツレの反比例に、
捨てられない&片付けられない嫁がいたら 「これはいる!置いといて」とうるさいので 私のいない時に ささっと神業で 捨てられる。

でも 不思議なことに その後 何がなくなったかさっぱり わからない。

と言うことは 要らんかったって事やな、と気付くわけ。

こんな私が一人で住んでたら ゴミ屋敷やわ(汗)




そんな感じで ここ1ヶ月くらい スローペースで 断捨離やら マイナーな 模様替えをしてくれたツレ、リビングも ちょっと変わって ムスメの読書チェア 登場。



子供のおもちゃ系も 随分なくなって うれしー。

2018092612172172a.jpeg
デパートはすでに クリスマス商品が並ぶオーストラリア。

2018092612330871b.jpeg



毎年早々 素敵なオーナメントを見ながら ウキウキするんやけど、そんな素敵なオーナメントを買うのは クリスマス後のセールで、というセコいトリコw

2018092612330959e.jpeg

20180926123309a3c.jpeg

コストコでは 3.6mの こんなに 背のたかーーーーーい ツリーも!!
2018092612331097d.jpeg

トリコ

Author:トリコ
♥。住まい♥。  SYDNEY
(オーストラリア) 

♥。2010年7月 さくらんぼ誕生♥
♥。2013年4月 ニタロウ誕生♥。 

♥。主婦暦10年目 4人暮らし♥。

毎日のドタバタ劇や 自分なりの小さな幸せを綴っております。

♡華のあるLIFEをモットーに♡

~コドモ日記はパスワード制にさせていただきました。~

さくらんぼ 0-3m (41)
さくらんぼ 4-7m (43)
さくらんぼ 8-11m (26)
さくらんぼ 1y-1y3m (34)
さくらんぼ 1y4m-1y7m (29)
さくらんぼ 1y8m-1y11m (20)
さくらんぼ 2y-2y6m (39)
さくらんぼ 2y7m-2y11m (26)
さくらんぼ 3y-3y6m (29)
さくらんぼ 3y7m-3y11m (18)
さくらんぼ 4y~ (45)
さくらんぼ 5y~ (66)
さくらんぼ 6y~ (59)
さくらんぼ 7y~ (64)
さくらんぼ 8y〜 (22)
ニタロウ 1-6m (26)
ニタロウ 7-11m (8)
ニタロウ 1y~ (16)
ニタロウ 2y~ (17)
ニタロウ 3y~ (16)
ニタロウ 4y~ (21)
ニタロウ 5y〜 (21)
姉弟スナップ (73)
妊娠初期 (5)
妊娠中期 (32)
妊娠後期 (31)
出産 (5)
流産 (4)
ニンプ日記(第二子) (34)
ニンプ・BABYグッズ (18)
Handmade-baby (20)
Handmade-interior (33)
FLOWER (79)
DIY (15)
家電 (10)
Goods (45)
ガーデニング・グリーン (11)
ヒトリごと (158)
お家ごはん (75)
レシピ (17)
結婚生活 (48)
ツレ (48)
FRIENDS (24)
FAMILY (27)
Korean culture (6)
About Sydney (169)
Market @ Sydney (14)
レストラン@Sydney (35)
旅の思ひ出ポロポロ (7)
結婚(式、準備、秘話) (7)
日本旅行(08-09冬) (27)
日本旅行(2009春) (18)
韓国旅行(2009,6月) (14)
日本旅行(2011春) (20)
日本旅行(2012春) (16)
日本*韓国旅行(2013秋冬) (32)
日本旅行(2014-2015冬) (15)
日本旅行 2016冬 (17)
AUS国内旅行 (53)
Brisbane (14)
Hawaii trip 2016 (36)
クルーズ 2018 (6)
Cafe @ Sydney (2)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

アクセスカウンター